FC2ブログ
 2005年10月 

珠海ネタ タクシーのこと 

もう10月だとゆうのに、ま~だ日本は台風が発生してるんですね。
地球温暖化の影響で毎年日本は大型台風が発生しやすい環境に
変化してるみたいです。

ここ広東省珠海10月でも日中30℃前後。
それでも、湿気はなくなり、朝晩は過ごし易い時期になりました。


さて、今日は珠海のタクシーについてです。


基本はメーター制です。初乗り3キロ10元、250メートルごとに
0.6元ずつ課金されます。
支払いの時は元以下は四捨五入で支払えばOK。

中国国内では経済特区になるためか、料金も高めです。
でも、地域によっては正規のタクシーでも金額交渉じゃないと
ダメって場所もあります。

もちろん、中国って国柄珠海の正規のタクシーでも
料金交渉をしなきゃいけないケースはありますが、
今回は通常の場合の紹介にしておきます。

珠海では青、緑、黄色とカラフルなタクシーが走ってます。

ただし、黄色のタクシーは珠海空港行き専門らしいです。
(実際使ったことが無いんで聞き耳ずきんです。)

さて、実際にタクシーを捕まえたい時、日本では走行中の
タクシーに手を上げて捕まえますが、中国では手で
『おいでおいで』します。

そう、人を呼ぶ時みたいな感じです。ヾ( ̄o ̄)

タクシーが待機しているのはホテルの前、市バスのバス停、
マンションの敷地内と様々ですね。

この待機してるのにも『おいでおいで』すると、ドアを開けてくれます。

珠海市内のタクシーの運ちゃんは比較的いい人が多い気がします。
ただし、中国語(普通語)もしくは広東語しか通じません

ある日、英語圏の外人の方がタクシーを利用しようとしてたが、
彼は中国語が分らず、たまたま通りかかった私にHELPを
求めてきました。

が、私もまだ珠海滞在が短い頃で、彼が英語で何処に行きたい
かは分ったのですが、その場所を中国語でどう言うのかが分らず、
『分らない』と逃げたこともあります。( _ _)ノ|壁 反省。。。





結局、その外人はタクシーを降ろされてしまって、
その後どうしたかは不明です。((((_ _|||))))ドヨーン









       あ、あかん暗い話になってしもうた!(w_-; ウゥ・・

ランキング参加中!クリックお願いします。
スポンサーサイト