FC2ブログ
 2005年11月 

珠海の休日の過ごし方! 

11月だとゆうのに日中32度!
夏を長く満喫できますね。( ▽|||)いえもう結構です・・
中国南部では季節感が狂ってきます。
毛穴は開きっ放し、肌がぼろぼろになり、空気が悪い為か
痰が絡むことが増えた気がします。(w_-; ウゥ・・

さて、今回は遊園地!

実は、珠海には唐家湾に遊園地があります。

その名も、
珍珠楽園=PEARL LAND(ちんじゅーるーゆぇん)

決して日本語読みで、『ちん○まらくえん』ではありません。
・・・・・・・・・・ ご注意を!(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

入場料は大人60元、子供、老人(60歳以上)30元とシステムは
日本と変わりませんね。HP上では秋の価格になっていました。
季節と祝日などによって若干価格の変動はあるようです。

60元でパスポートになっているので、全ての乗り物に適用されます。

アトラクションは約30個。大人が楽しむにはちょっとスリル
不足かもしれませんが、そこは中国!絶叫マシンなどがわんさか
あれば、設備の管理が大変でしょうし、中国人の性格上完全な
メンテナスは望めないと思えば、生命の危険がないこのくらいの
スリルさ加減がちょうど良いのでは!
と思ったりしますね。

普通の遊園地にある乗り物は一通りありますね。
いくつかの乗り物にチャレンジしました。

一番スリルがある快速風車
人が5人づつ風車の羽にあたる部分に乗り、それぞれの羽が前後に
くるくる回転しながら、風車自身も回転します。唯一、係員が
安全装置を留めにくる乗り物でした。

快速風車



ジェットコースター
5個ほどある内で一番笑ったのが、快速滑行車。
なぜか背中にループになったひもが設置されています。
これを、シートに座ったら、ループひもを体に通します。
他にふとももの上で留める安全バーもありますが、このひもは
笑いましたね。ヾ(▽⌒*)キャハハハ
回転するジェットコースターでは無かったのですが。ぷっ( ̄m ̄〃)

観覧車
普通の観覧車ですが、とにかく暑い!( ▽|||)
観覧車の窓が全てアクリル板のはめ殺しタイプ。
日中の気温の高い時間帯の観覧車はまさに、サウナ状態でした。
景色は確かに楽しめます。
でも、アクリル板にはひっかいた、らくがきがいっぱい・・・

魔天輪



室内アトラクション
お化け屋敷、小世界この2つ真っ暗です。
とにかく、まっすぐに歩くものままになりません( ̄◇ ̄;)およよっ
小世界
 表の看板には
 「EXPERIENCE WORLD」
 隣の看板には「FUN HOUSE」

 ( ̄~ ̄;) ウーン

 園内案内看板には、
 「THE DARKNES WORLD」
 
 ハァ?(°∇°;)??

 ダークネスワールドが一番適切な
 ネーミングのような・・・
 そのままやん!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ




南部列車
ここだけ、異空間ですね。全体的には、アメリカの開拓時代の人形が
物語のように配置されてます。
でも、踏切は日本のものでした。ρ( ̄∇ ̄o)これです!
それも平仮名でふみきりって看板つきです。
列車は乗り込んでもすぐには動きません。なぜなら、
ふみきり



10分間の充電が必要!・・・・・( ̄~ ̄;) ウーン

祝日等の期間であれば、鼓笛隊のパレード?も見れるそうです♪


係員は管理室で一人必ず寝ているし、携帯で話しながら機械操作
してるし、列の追い越し平気でするし、乗り物を待っている間の
密集度が高いし・・・
決してあら探し目的では無く、単純に休日を楽しむ為の利用でしたが、
中国人の習慣はどこでも一緒!『・・・。』( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)

珠海滞在の一日であれば、こんな場所を訪れるのもお勧めですよ♪

珍珠楽園HP http://www.zhpearlland.com/default.asp
ランキング参加中!
こんな遊園地に遊びに行きたいとそそられた方、クリックお願いします
スポンサーサイト