FC2ブログ

やっちゃった・・・・(w_-; ウゥ・・ 

中国の場合マンションの扉って、2枚あります。
1枚が普通のドア、外側に鉄製の扉が殆どです。

ある日、一旦家に戻り、再度出掛けようと思い荷物を置いて、
普通のドアをばたんっ!



あれっ・・・・・・)))))))(゚o゚;)/ギク!



うにゃ~!!やってもうた!!!( ▽|||)



鍵を玄関に置いたままだった!(|||_|||)ガビーン



数分まっ白・・・



『しょうがない警備員に言ってなんとかしてもらおう!o( ̄へ ̄o)ガンバ』
と心に決め、詰め所に行ってみました。

「すいません。鍵を部屋に忘れて、ドアが開けられないです。」
A警「鍵はどうしたの?」
「だから、部屋に忘れたゆうてるやん・・・」
「中国語でほにゃほにゃ・・・」
「・・・・・( ▽|||)あかんお手上げ!」



数分経過・・・



「ちょっと待ってて!」
「(゜゜)(。。)ウンウン」←良かったなんとか通じたんだ。
もう一人、警備員さんが来ました。


A警「じゃ、彼と一緒に状況を確認してね。」
「(゜゜)(。。)ウンウン」



家の前で、普通のドアだけが閉っているのを見て
B警「あーこうゆうこと。じゃ、待ってて」
「(゜゜)(。。)ウンウン」←道具を取りに行ってくれるんだぁ~と、勝手に勘違い

その状態は・・・ρ( ̄∇ ̄o)
開鎖




数分経過・・・



B警が戻ってきたけど手ぶら?!

(-_-;)あれ?なんで?

B警「前に大家さん住んでたでしょ。鍵あるじゃん」
「ない( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ない。違う鍵だよ」
「えっ?付け替えちゃったの?」
「(゜゜)(。。)ウンウン」
「じゃ、待ってて!大丈夫この鍵は簡単に開くから」
「え、簡単って・・・Σ( ̄▽ ̄∥)よ、よろしく」



数分経過・・・



ピッキング専門の鍵屋さん登場!
鍵屋「あー、これね高いよ!」
「(゜゜)(。。)ウンウン」←この時は鍵を壊すと思っていた。
「ところでこの鍵は右廻し?左廻し?」
「右だよ!」

何本かの道具を使って色々といじくって5分くらいで終了!!!
ばんっ←ドアが開いた音
「おぉ~すごい!( ゚▽゚)/」
「普通の方で良かったよ!鉄製はもっと面倒なんだよ。」
「ふーん( ̄‐ ̄*)で、いくら?」
「160元」
「高っ!Σ(- -ノ)ノ エェ!?」

ほんっとに高かったです。(T◇T)
でも、彼の技術で鍵は壊されずそのまま使えたので、新しく付け替え
したことを考えれば・・・
と、思い言われたまま支払いしました。

でもほんのちょっぴり「(;¬_¬)ぼられてるかも?」
とも思ってます。



ちなみに、中国語でいくら?は多少銭(どうしゃおちぇん)
広東省の発音は「どーあーちぇーん」≠ドアチェーンoh!((゚o゚#(C=(--;)バキッ!
あーを強調して下さい。m(_)mペコリ



ご、ごめんなさ~~~い・・・ε=ε=((((o>д<))))



皆さんもインロック(高いから!)気をつけて下さい。(≧д≦)ノ))

ちなみにこの後も・・・色々大変だったんです!!!(T∇T ;)

ランキング参加中!
自業自得( ▽|||)の私に、同情のクリックお願いします。
スポンサーサイト