FC2ブログ

珠海ネタ 銀都酒店内「上海餐館」のこと 

秋を一気に飛び越えて冬になったのでは?!Σ( ̄□ ̄;)と勘違いする程、
朝が寒かった珠海です。
日が暮れるのも早くなったし、最近は17:30過ぎには真っ暗になるし、
帰りの市バスの番号が見にくくって仕方ありませんε=( ̄。 ̄;)



さて、珠海の中の5つ星ホテルの中で拱北にある
銀都(嘉柏)酒店(いんどぅーじゅーてぇん)の1Fにある、「上海餐館」には
ちょっと珠海在住の日本人には外せないアイテム
が、あるんですよぉ~♪( ̄ー ̄)b

実は、こちらで生活するようになってから中国での「回鍋肉」は四川風
ばかりで、日本の「回鍋肉」とは全く違う料理なんですΣ( ̄◇ ̄*)エェッ!?

通常どのお店でも「回鍋肉」は、薄切りした肉と大きく切った野菜が
沢山入ったラー油味の辛い料理が一般的です。
まぁ、これはこれで美味しかったりもするんですが・・・・

参考のお写真ρ( ̄‐ ̄*)・・・ameiノオヒルゴハンデス
四川風回鍋肉



日本のように「キャベツを主体にした辛味噌炒め」って
なかなか食べられない料理なんですよね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



しかし、
この銀都の「上海餐館」では普通に回鍋肉と注文するとこの日本でおなじみの
「キャベツとお肉の辛味噌炒め」
が出て来るんです~(≧∇≦)キャー♪

こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
上海餐館1



手前の回鍋肉と右奥の薄餅(ばおびん)=薄皮のクレープが一緒に出されます
ので、薄餅に回鍋肉を包んで食べます( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
もちろんそのままでも充分美味しく頂けますよ♪

5つ星のホテル内ではありますが、フカヒレや鮑などの高級食材を選ばなければ、
周りの雰囲気も落ち着いてるし、リーズナブルなお値段で充分食べられます。

珠海で人気の、上海料理「雪園」は確かにリーズナブルで美味しいのですが
いつもローカルでにぎわっており、静かに食事をするのはちょっと・・・

お店の様子ρ( ̄∇ ̄o)
上海餐館2



お琴の生演奏も毎日あるし、メニューには日本語も記入されていますので
中国語が不安な方でも指さしで注文出来るので安心ですよ!(o≧▽゚)oニパッ

中国在住の方で、
「日本の回鍋肉が食べた~い!!!」
と、思っている方は、是非お試し下さい。m(_)mペコリ

銀都(嘉柏)酒店HP
http://www.yindo-ohm.com/index.htm

ランキング参加中!
日本の回鍋肉と中国の回鍋肉に違いがあることにびっくりした方、クリックお願いします。
スポンサーサイト