FC2ブログ

珠海ネタ 吉之島でガチャガチャにトライヾ(≧∇≦)ノ" 

まだお天気がはっきりしない珠海です。
むちゃ寒い訳ではないのですが、いつ雨が降っても良いような天気です。

さてちょっと九洲港のHPを覗いてみたら珠海⇔蛇口間の便数が変更に
なっておりました。
今までは、珠海→蛇口 8:00~20:30(30分に1便出発)
蛇口→珠海 7:30~20:30(30分に1便出発)だったのが、
4月1日から新たに蛇口→珠海に21:30の最終便が増える
とのことです。
ちなみに、先週末久しぶりに利用した時は80RMBでした。

これで、深センでの出張が有る方も時間の幅が出来ますね(゚∇^*)

同じお知らせの欄で香港→珠海行きのフェリー代が177RMBになったとの
ことらしいのですが、香港ドルで支払うといくらになるのかは不明です。

そう言えば、以前九洲港から香港国際空港行きのフェリーが就航すると
噂になっていたのはどうなっているんでしょうねぇ~?( ̄- ̄;)?



さて、前置きが長くなりましたが今回は「ガチャガチャ」
日本でもおなじみのコインを投入してハンドルを回すとプラ容器入りの
おもちゃが出てくる自動販売機が吉之島(じーずだぉ)=ジャスコの3Fの
エスカレーター脇にむちゃくちゃ置いてあるんで~す♪

で、一度くらい遊んでみたいと思っていたameiはチャレンジしちゃい
ましたよ( ̄ー ̄)フフフ!

【遊び方】
☆ガチャガチャ専用コインを購入してコインを投入するだけです。


これね、日本と大いに違う点なんですが、人民元コインでは対応出来ない
よう投入口が変更されているんですΣ( ̄▽ ̄∥)

自動販売機自体は日本と同じくコインを入れてぐるっと回せば、プラ容器
が出てくるんですが、物価の違いでコイン投入口が改造されているんです。

日本では1回100円~300円するガチャガチャ、中国では8元=1コイン
なっており、別売りの専用コインを購入する必要があるんですよね。



1.服務員にお願いして購入したい金額をお願いすると、コイン
購入用の伝票に金額を記入してもらいます。


2.その伝票を持参して、すぐ近くのレジでお金を支払います。

3.支払った領収書を服務員に提出してからようやくコインをGETする
ことが出来るんですε=( ̄。 ̄;)フゥ


文章にするとすっごく面倒な感じもしますが、これでようやく日本で
おなじみの方法でガチャガチャを回すことが出来ます。

コインはこんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
ガチャガチャ1



ちょっとピントが合っていませんが、1枚のコインに凹凸があり、
コイン投入口にある同じ凹凸に合わせて、必要な枚数を投入してから
ハンドルを回すことが出来ます。

珠海の吉之島の場合、専用コイン1枚~3枚用のガチャガチャが用意
されていました。でも、コイン投入口以外はまんま日本用を利用して
いるようで、 自動販売機前のポップや宣伝は日本語のままでした。

ameiがGETしたガチャ商品ρ( ̄∇ ̄o)
ガチャガチャ2



どちらもコイン1枚でGETした分(///o///)ゞなんですが、全く日本と
同じものですよねゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

中身は?と言えば・・・ρ( ̄∇ ̄o)
ガチャガチャ3



写真右側にあるバンダイアジアの会社一覧表が各国の言葉で記入されて
おり、上から香港・台湾・中国・タイ・シンガポール・マレーシアの順に
会社の所在位置が記入されているだけ!

ぷぷっ!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!

まぁ、簡単な組み立てをする程度なので特に取り扱い説明書を分ける
ことも考えて無かったんでしょうね(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪



ちなみに、ameiがガチャガチャで遊んでいる時には、
服務員の小姐がずーと見張っていたゞ( ̄∇ ̄;)おいおい
ので自動販売機本体の写真は撮れませんでした。

周りには一生懸命どんな中身が入っているかを見ている子供はいましたが、
実際にコインをGETして回している子供は見かけませんでしたね。

香港でもビルの一角にもまとめて設置されているのを見かけるんですが、
香港の場合は1回が5ドルコインで利用出来るので、中国ほど面倒では
無いようですね( ̄▽ ̄)V

でも・・・
数年後には外見はこのままで中身が全て偽物オンリーになっている!!
事にもありえそうで怖いですね・・・(≧m≦)ぷっ!

ランキング参加中!
ガチャガチャもワールドワイズになっているんだ~!と感心された方、クリック
お願いしま~す♪
スポンサーサイト



番外編 東莞から長距離バスで移動 

所用の為に週末東莞に行ってたameiです。
しかし、その後体調を崩してしまっておりました。

土日で、珠海→蛇口→東莞→龍崗→東莞→珠海と移動しまくって
おりました。
その中でも龍崗では友人の知り合いのお誕生日会に参加したのですが、
これが何ともコメントしづらい状況でしたね。

ある日本人男性と中国人小姐のカップルの二人のお誕生日会だったので
招待されていた方々も日本人男性と中国人小姐のカップルが多く、特に平均
年齢日本人男性60歳、中国人小姐25歳程度でしょうか・・・( ▽|||)

私は直接知らない方達ばかりだったのですが、
参加していた小姐に「日本語が上手ですねぇ~」と中国語で話しかけられて
呆然としておりました( ̄- ̄;)

まぁ、私と同行された方とamei以外が全て異国カップル組だったので
勘違いされても仕方無い状況とも言えるんですが、あれだけの異国カップル
を目の当たりにすると・・・

おじさん達って元気だよなぁ~

と、感心してしまうばかりですね┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
この会に参加したのは、所用ついでのたまたまだったのですが・・・



さて、所用を東莞で済まして珠海に帰るのにおなじみ?東莞南城站まで
送っていただいたんですが、週末のせいか結構な混雑をしておりました。
東莞南城站の様子( ̄∇ ̄o)
南城站



実は、自前で長距離バスのチケットを購入したのが初めてだったんですが、
(今までは公用でしか利用したことが無かった為)東莞・珠海間のバス代
70元にプラス1元が必要なんですね。

窓口で珠海行きをお願いすると、「拱北口岸」と「珠海香洲」の2つの行き先
の内どちらかになります。
今回は自宅に戻る予定だったので「拱北口岸」をお願いしたのですが、
気になるプラス1元は・・・

これでしたρ( ̄∇ ̄o)
保険



乗客用の人身意外=(突発的な)傷害保険だったんですね。
1回の加入で最大で1万元=16万円程度の保証ってところでしょうか。
もし、乗車による事故などで病院に掛かるなら最大で2000元=3万程度
の医療は受けられる様になっております。

まぁ、1元で加入出来る保険なので金額はたかがしれているとは思いますが、
ameiはこんな保険があることを自体を知りませんでしたよ。

正直、事故に遭ってみないとほんとに保険金が支払われるかどうかは
不明なんですが、ちょっと中国の長距離バスも見直しましたね♪
案外、しっかりしているんだ~d(゚Д゚*)と


しかし、バスに乗って・・・
約2時間で珠海に到着したのですが、もう寒かったのなんのって!
天気が悪かったのにも係わらず空調が入ってて・・・(;¬_¬)

このせいかどうかは不明ですが、体調を崩してしまいましたよ。

早くも3月の中旬ですが、まだ天気が安定しない珠海です。
皆さんも体調管理には充分気をつけて下さいねヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
長距離バスの保険よりも異国カップルのネタの方が気になった方、クリックお願いします。