FC2ブログ
 2007年07月 

久しぶりのネイルへ・・・ 

通り雨が何度も降る珠海でした。
お天気なのに、何度も雨だと湿気がむちゃ発生して・・・イヤですね。



さて、先日ほんとぉーーーーーーに久しぶりに美甲(めいじゃ)=ネイル
に行ってきましたヽ(───o───〃)ノ

実はいつも使っていたネイルのお店の難しい絵が描ける小姐が辞めて
しまったらしく、技術的に納得出来ない状態だったんですよね。

最近はご無沙汰している美容院(めいろんいん)=エステの小姐に教え
てもらい、別のネイルで水晶甲(すいじんじゃ)=ジェルネイルをやって
もらいました。

まず、お値段を確認したところ250元(日本円で約4000円)でした。
前に利用していたお店より50元も安かったんですよ!
やっぱり、お店によって値段はまちまちになっているんですね。

で、このお店で初めての水晶甲。
今までやってもらっていたお店とは作り方が全然違っていました。

今までのお店の方法は、つけ爪の元になるアクリルリキッドを爪に直接
塗って偽物の爪を作る方法だったんです。

でも、今回はまず透明なつけ爪チップを接着剤で爪にくっつけた
ですよ!それも爪の途中から∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!

こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)①接着剤でくっつけているところ
美甲1



10本装着完成ρ( ̄∇ ̄o)
美甲2



②専門のカッターで爪を希望の長さまでカットします。

③地爪とチップの接着面がなめらかになるように角ばった部分を削ります。

④地爪とチップの上にアクリルリキッドを塗り、UVライトで固めます。

⑤でこぼこした面を爪やすりで削って形を整えて出来上がりです♪



この時、手と足と両方同時にやってもらっていたんですが、当然足は
修脚(しゅうじゃお)=爪と足裏の掃除とペティキュアだけだったので、
終わるのも早かったんです。

で、足をやってくれていた小姐まで手を手伝いだして・・・
両手がふさがってしまってて、工程の写真すら撮れない状態r(^^;)ハハッ

小姐達は作業場所を移動しないのでameiの腕の方がクロスしてましたよ。

④の工程では最初に爪全体にアクリルリキッドを塗り、乾いた爪に
てんこもりのリキッドを乗せて、乾かしていましたΣ( ̄◇ ̄*)エェッ!?

ま、結局このてんこもりを爪やすりで整える為の工程だったんですが、
結構厚くて丈夫なジェルネイルが完成しました。



まぁ、粗忽なameiには厚みがあった方が簡単に壊さないだろうとは
思うんですが、



その厚さ約1mm強!!



は、細かい部分に爪が入らないことも多いんですよね┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

ランキング参加中!
日本ではお高いジェルネイルも中国なら安いなぁ~と改めて思った方、クリックお願いします。
これが日本なら2倍~4倍ですから・・・
スポンサーサイト