スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆びついた体を体質改善 

昨日で、北京オリンピックも終了してしまいましたね。
ameiは閉会式の様子を少しだけ出先で見る事が出来ました。

しかし・・・今年は、台風の当たり年の様な珠海です。

先週末も、オレンジ色警報が発令される程の台風が来ており、香港
なんて、シグナル9が発令されちゃっていましたからねΣ(- -ノ)ノ エェ!?

この数年間で初めて香港のシグナル9なんて聞きましたよ。

こんな大暴雨の珠海は?と言えば、オレンジ色警報が発令と同時に
九州港は出港停止。暴雨と言うより今回は風が強く、波も相当だった
んでしょうね。

会社の窓から見えた風景と言えば、木々の葉っぱと一緒にゴミがそこ
いら中に飛び回ってるんですよ。

スープを入れる発泡スチロールのカップが、空高く舞い上がっている
光景には、思わず苦笑いしてしまいました( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ



さて、女を30年以上もやっていると体の体質も老化が進み、何かと
体調が悪くなったりするもんなんですよ。

ここ数年は特にバイオリズムに影響されて、排卵日と生理前後には
体調がどん底状態( ▽|||)

去年辺りからは、日本に一時帰国する度にビタミン剤などを購入して
なんとか体調の改善を図ろうと、ちょっとした努力はしてたんです。

しかし・・・1ヶ月半後の国慶節の一時帰国を待てない程、どうにも
ならないしんどさがameiを襲ったんです((((_ _|||))))

仕方なしに、珠海の薬局でサプリメントを購入する事を決めたんです。



購入先は珠海にある香港系のワトソンズ。

珠海の中では、比較的信頼出来る商品(偽物が少ない)が一番多いお店
ですから。でも、中国製では無くアメリカ製の輸入品ですが(´A`)

とりあえず女性向けの生理による体調不良を改善する系のサプリメント
を探しだし、1瓶購入してみました。

◇美健栄養素 WELL-CAP FEMALE=女性向け美容と健康の
 栄養素 318RMB


主な効果としては、
補充女性経期損耗(=女性の月経期損耗)・経期栄養・改善女性経期
容易疲労etc・・・

と記載されていたので、「まさしくameiの状態!」と購入してみました。

早速、夕食後に1錠飲み一晩休んだところ・・・

翌日1日働いても、体の疲労感を感じない軽い状態に!!\(◎o◎)/



やっぱり・・・歳には勝てないって事なんですね(;一_一)

ameiの体には必要な栄養素が全く足りてない状態だったって事ですよ。

で、10月の一時帰国に色々購入しようと思っていたサプリメントを
とりあえず珠海で買いそろえる事にしちゃいました。

サプリメントが気軽にコンビニでも購入出来る日本の方が断然安い
んですが、自分の体の事ですからね。

この美健栄養素を購入した時に、中国語なんですが、同メーカーの
サプリメント一覧表のパンフレットももらったので、辞書とネットで
日本語名称や効能を調べてみたら・・・



むちゃむちゃあるわ~(≧∇≦)キャー♪



とりあえず一番欲しかったのが、

◇銀杏 KINKGO BILOBA=いちょう葉エキス(^^)/ 158RMB

効果:血流循環を改善し、足のむくみを取る・脳卒中予防もあり


もうね、どうしようもない程足がむくんで仕方無かったんですよ。
朝出勤した靴が退社の時には履けない程(;一_一)
自宅に帰ってからマッサージしてもパンパンな状態で直らなかったし。


他にも効果を調べて購入したのが、

◇大豆卵燐脂 SOYBEAN LECITHIN=大豆レチシン 98RMB

効果:細胞の栄養不足を補い、他のサプリメントと組み合わせて老化
防止や肝機能強化や脂肪燃焼が可能


◇輔酵素Q10 COENZYME Q10=コエンザイムQ10 288RMB

効果:体を酸化から守ってくれる栄養素


◇維生素E+鮫鯊[火希][手偏に戸][月夫]精華液 VITAMIN E+
 SQUALENE=ビタミンE+スクアラン 68RMB


効果:お肌の老化・しみ・しわ等を防止



と、これだけのサプリメントを大人買い♪(って言うんですよね?)

基本的には、中国の代理店が扱うアメリカ製のサプリメントなので
表示ラベルは英語と中国語な訳ですよ。

んなもん、専門用語の中国語なんて普段使いませんし、日本語でも
聞いた事がある名称でも、どんな効果があるかなんて知らなかった
ですからね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

そんな訳で、一時帰国を待たずして購入した日から早速体質改善を
始めた訳ですよ。



ところが・・・



ameiはやっちゃってたんですΣ( ̄□ ̄;)えっ?

このサプリメントを、各瓶に表記された分量で全て飲んでいたんです。
始めて2日位した時に、何気なくある1瓶の表示ラベルを読むと・・・



朝晩各1粒、剪開カプセル・・・



ええええええっ!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)???



英語表示なら

snip the tip off one softgel・・・



何も考えず、このカプセル飲んじゃってましたよ((((_ _|||))))

確かに、「これだけ魚みたいな変な形したカプセルだなぁ」とは思って
いたんですよ。まさか、

塗るオイルだったなんて・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

同じサプリメントコーナーにあったし、飲用しか無いものだと勝手に
思いこんでましたから、分かった時にはほんとショックでした。

まだ、飲み始め2日間程度のお話だったので、恐らくは大丈夫だと
信じたいです(ノ_-)クスン



がんばれ!ameiの胃



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ε-(ーдー)ハァ



皆さんも、体が疲れやすくなっていたら上手にサプリメントも利用
して見て下さいね( ̄ー ̄)b

ameiの様に乳酸がたまり過ぎになると、体の不調が半端じゃない程
になってしまいますから。

でも、購入の時には飲むのか塗るかはしっかり確認して下さいね。

ランキング参加中!
飲むサプリメントが中心に販売されていたなら、勘違いも仕方ない
よね・・・と、思って頂いた優しい方クリックお願いします。
スポンサーサイト

番外編 台北旅行記♪その11 

どうやら、また台風が近づいているらしい珠海です(◎д◎;)

早ければ今夜から遅くても今週末までには、大型の台風が上陸して
くるらしいとのことですよ。

・・・どうせ大型台風が上陸しても、珠海にはシグナル8(香港や澳門
では発令される外出禁止令)
なんてないし、大雨でも暴雨でも日頃と
変わらぬ生活が待っているだけなんですが(;一_一)



さて、ameiの長かった(ほんと、すいませんっっ)台北旅行記も今回が
ようやくラストです。最終日、空港までの移動は宣美飯店から近い、
長榮国際儲運のエアーポートバスで桃園国際空港まで移動しました。

この長榮バスはバス停の付近にチケット売り場があり、乗車する前に
空港行きチケットを購入する事が可能です。
こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
バス1


空港行きのチケットρ( ̄∇ ̄o)
バス2


こんな普通の路上にバス停がありますρ( ̄∇ ̄o)
バス3


バスが到着すると、チケット売り場のおばちゃんが教えてくれます。
荷台は第1・第2ターミナルと置き場が分かれており、自分で乗せます。

台北市内で、12拠点ものバス停があり2階建てバスで運転手さんには
ヘッドセットが装着され、バス停の名前を聞き漏らす事もありません
でしたよ(o≧▽゚)oニパッ

それに、エアーポートバスの市内を回るルートとバス停の名前の
明記されたパンフレットもあるので、中国語が分からない人でも
地図を追っていけば目的地に無事到着出来ますよね。



桃園国際空港へは
第1ターミナル→第2ターミナルの順に到着します。

第1ターミナルに到着した時に、先に下車したお客のチケットを
回収後、第2ターミナルに向かうお客も第1ターミナルで停車中に
服務員がバス内を回りチケットを回収にきます。

今回、ameiはキャセイで第1ターミナル(古)だったんですが、日本からの
友人が第2ターミナル(新)だった為、出航時間は同じ時間だったんですが、
一緒に第2ターミナルまで移動しました。

台北現地集合だと、このターミナル違いが面倒なんですよね(;一_一)

更に、日本発着便のおおよそは新しい第2ターミナル使用でした。

ameiは以前トランジットで、第2ターミナルのイミグレ内しか利用した
事が無かったので(それも搭乗口を勘違いして爆走しただけ)、新しい
ターミナルがどんな風かも見てみたかったんですよね。



ってことで、
先ずは第2ターミナル出発ロビーの様子ρ( ̄∇ ̄o)
桃園空港1


4Fのフードコートとお土産物屋さんρ( ̄∇ ̄o)
桃園空港2


ちょっと、国際空港にしては小さめのフードコートでした。2000年に
開港したらしいのですが、綺麗ですよね。

第2ターミナル到着ロビーの様子ρ( ̄∇ ̄o)
桃園空港3


エアーポートバスチケット売り場入口ρ( ̄∇ ̄o)
桃園空港4


↑の場所は到着ロビー出口を背に右手に進み、どんつきでまた右折。
しばらく真っ直ぐ行くと左手にチケット売り場の入口が見えてきます。

バスチケットカウンターρ( ̄∇ ̄o)
桃園空港5


なんて言うか・・・第1ターミナルとは比べものにならない程、綺麗
なチケット売り場ですよね。このチケット売り場がそのまま待合い室
も兼ねています。バスが到着時には、各会社の担当者が案内もして
くれますよ!

と、こんな感じでした。



ただ空港では、別々のターミナルでチェックイン手続き後、イミグレ内
で友人と再会し、一緒に登場時間ギリギリまで過ごす事は不可能。

第1・第2ターミナルは全く別の独立した建物で、免税店すら
別になっているとのことでした・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン




ただ、台北経由のトランスファー用には第1・第2ターミナルを結ぶ、
ミニ電車で移動する事は可能なんですよ。

結局、友人とameiのチェックイン時間ギリギリまで第2ターミナルで
一緒に過ごし、出発ロビーでお別れ。ameiはこのミニ電車で第1ター
ミナルに移動して、自分のチェックインをすることになってしまいました。

こんな感じのミニ電車ρ( ̄∇ ̄o)
桃園空港6


なるほど・・・こんな可愛いサイズのミニ電車でも用は足りるって程、
利用客がいない状態でしたね。

たまたま、時間帯が良かっただけかもしれませんが(≧m≦)ぷっ!



第1ターミナルは・・・
出発ロビーと到着ロビーが同じ1Fにある建物だったんですね。

ミニ電車を降りて、到着したのが初日に利用したバスチケット
売り場でしたよ。

結局、ameiはプチ迷子状態Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)んっ?
空港の係員に場所の確認をしてようやく出発ロビーまで移動しました。

キャセイのカウンターで並んでいると・・・

「香港行き~香港行き~」とキャセイの係員が呼んでいるので、
ameiはあわてて自分のチケットを提示して、直ぐにチェックイン手続きを
してもらったんです。



でも、違ったんです( ̄± ̄?)ん?



ameiが予定していたのは16:20のフライトの台北→香港、今回発券され
ていたのが・・・15:25発のフライトだったんです。

おかしいと思ったんですよ。いくらチェックインギリギリまで第2
ターミナルで遊んでいたとは言え、呼んでいるのが香港行きだった
ので、一応見せてみたら直ぐに発券なんて・・・

お陰で、久しぶりの台北の空港免税店で探検する

時間一切なし

でした(ノ_-)クスン

出国手続きと一服するだけの時間

しかameiには残されていませんでしたね。

まぁ、ディレイとかで予定より遅くなったりする事を考えれば、早く帰れる分
楽なんですケド。

チェックイン担当者には、「通常ミールになりますけど良いですか?」
聞かれた位で、台北→香港間の食事が美味しかったので「良いよ~」
答えたら、これでしたから(≧m≦)ぷっ!

もしかしたら、予め予約便より早い飛行機に変更する旨を伝えてくれて
いたのかもしれませんが・・・



ちゃんと聞いちゃいね~し(*≧▽≦)ゞへへっ



しかし、飛行機の便でもまさかの空席状態で便の繰り上げサービス?
があるなんて♪

初体験でした。う( ̄- ̄)(_ _)ん



ameiの主観では、台湾旅行はほんと良かったです。

特に、清潔さや街の綺麗さは日本に匹敵する程整備されてて、中国で
暮らしている日常の不満(例えば、ゴミのポイ捨てや痰を吐く等)の
悪習慣が全くありませんでした。

それから、台湾人の中国語(普通語)が聞き取り易かったですね。中国人
から言わせれば、「イマイチ」とか言ってそうですがameiは広東語のなま
った普通語より全然良かったです。

・・・出来れば、短期語学留学でもしたいくらいですよ。

まぁ、今は珠海でお仕事をしていますから、超短期の2週間程度が限界
なんですけどねゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

難を言えば、喫煙者にとっては街全体で禁煙実施を行っており、殆ど
のレストランが全面禁煙。タバコが吸えるのは屋外かホテルのお部屋
もしくは、すっごく数の少ない喫煙所だけって事でしょうか。

また、機会を見つけて今度は澳門から遊びに行きたいと思います♪

更新が遅く、長らくお付き合い頂きありがとうございました。
次回以降は通常の珠海のご紹介をしていきま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
下調べは大変そうだけど、慌ただしいパックツアーより個人旅行の方が
ゆっくり出来そう・・・と思った方、クリックお願いします。

番外編 台北旅行記♪その10 

ここ最近、自宅のネット環境が不安定な珠海です。
ルーターのDSLランプが何故か付いてないんですよ( ̄^ ̄;)???
ネット上でしか、オリンピック情報が入らないameiはちょっぴり
悲しいです。



さて、今回の台北旅行記は前回に引き続き②の九イ分(じゅうふぇん)
半日ツアー


台北市内の4拠点のホテルが集合場所に指定されており、その時滞在
していた宣美飯店から一番近かったホテルがその前に2泊した老爺
大酒店(ROYAL)でしたr(^^;)ハハッ

今回のツアーは、
午後出発の5時間の旅

旅の疲れもピークな最終日前日。朝寝坊も出来て、ランチに小籠包も
食べて・・・から出発なんて楽ですよね♪

午後13:25ホテルピックアップ。日本語が少しだけ話せる運転手さんの
案内してくれた車は普通のセダン。
白タクを手配した時と変わらない状態で気楽でしたね。

今回も、移動中の車内喫煙可にしてもらっちゃいました♪



高速を使って、まずは瑞芳鎮の特定風景区へ...((((o* ̄-)oぶ~ん

金瓜石

・・・簡単に言えば昔、金鉱山だった山の中に以前の建物を再現した
黄金博物園区の観光だったですよ。

金瓜石には他にも観光名所になっている場所もあるんですが、今回の
ツアーはこの黄金博物園内のみでした。

黄金博物園区の入口ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分1


この対面には金瓜石バス停もあり、平日にも関わらず沢山の観光客
が訪れていました。

入園チケットはツアー代金には含まれず、自腹で購入でしたね。

チケット売り場の様子ρ( ̄∇ ̄o)       こんなチケットρ( ̄∇ ̄o)
九イ分2 九イ分3


大人一人100NTD。
有料エリアに入場する時にチケット提示が必要です。↑のチケットを
を各所提示すると、最大4つ穴が空いた状態になりますよ( ̄ー ̄)b

有料の環境館ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分4


左奥にある白い建物が環境館。
右手前は、今も普通に利用されている金瓜石の派出所でした。

レストランと言うより食堂?!ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分5


入口手前には屋台で当時を再現した名物お弁当(^_^?)
が売られていました。

有料の太子賓館(迎賓館)ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分6


写真では分かりにくいとは思いますが、昭和天皇が来る為にわざわざ
作られた迎賓館でした。中は殆ど昔の日本家屋でしたね。

黄金博物館に続く階段ρ( ̄▽ ̄;)
九イ分7  地図上で確認すると、
  メインの黄金博物館へは
  ←の階段をひたすら上って
  行く様子でした。

  この日ってば・・・
  すっごく暑かったんですよ

  だから・・・
  パスしちゃいました(>_<)

  もう1カ所有料エリアの
  生活美学體験坊は最初の
  入口付近にあったんですが、
  入場人数制限があり結構
  な列が出来ていたので・・・

  やっぱり諦めちゃいました


黄金博物館区 GOLD ECOLOGICAL PARK

住所:台北市瑞芳鎮金光路8号
HP:
www.gep.tpc.gov.tw

別件になりますが、
この黄金博物園の山を下った場所にある黄金滝ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分8


amei達はコースの関係上、黄金博物園に向かう前に運転手さんが
一時停車をしてくれて、写真を撮る事が出来ました。

その昔、この滝に金鉱山から金などが含まれた水によって、黄金に
輝く滝だったらしいです。今でも重金属が含まれた水質の為、滝
手前には警告の看板が出ていましたね。



最大のお楽しみ、九イ分(じゅうふぇん)へ...((((o* ̄-)oぶ~ん

金瓜石から一つ山を越え、車で20分程度の移動で到着でした。

なんでもジブリの「千と千尋の神隠し」のヒントにもなったり、台湾
映画の舞台になった場所として、

台北郊外の観光地の中でも有名な場所

なんですよ。

こんな細い路地から街中へρ( ̄∇ ̄o)
九イ分9  細い路地にこれだけの
  人数が平日にも関わらず
  来ている訳ですから、
  人気がある場所だと言う
  ことですよね。


  この7-11からスタートした
  九イ分は、最初は上に昇る
  ゆるやかな道で頂上付近
  からは階段になります。


  段差が急ではありません
  でしたが、やっぱり結構な
  長さのある階段で、暑い
  日中ではきつかったですね。



  
お土産物屋さんが続いてますρ( ̄∇ ̄o)
九イ分10  やっぱり、チャイナちっくな
  お土産物屋さんが多かった
  です。が、珠海でも購入出来
  そうな感じの商品が多くって

  ・・・ameiはほんとに見てる
  だけスルー状態でした
  (≧m≦)ぷっ!


  途中、台湾で鳳梨酥で金賞を
  取ったお店があり、試食後
  お土産に単品で2個だけ購入
  しちゃいましたね♪

  パイナップル味が甘すぎず
  程良い酸味のバランスが良く
  美味しかったです( ̄¬ ̄)じゅる




半分も過ぎると茶芸館ばかりにρ( ̄∇ ̄o)
九イ分11  年間でも雨の日が
  多い名所で、折角の快晴に
  文句を言ってはいけないかも
  知れませんね。

  ガイドブックには山で天気が
  変わりやすいのと、雨が多い
  理由でここ九イ分へは折りた
  たみ傘を持参した方が良い
  なんてアドバイスもあった
  程です( ̄ー ̄)b
 
  一応、ameiも折りたたみ傘も
  持って行ったんですが、人混み
  の中で日傘として広げるには
  ちょっと・・・
  道幅が狭く、遠慮してしまい
  ましたね。




阿妹茶酒館(あめいちゃーじゅぐぁん)ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分12


お茶のメニューρ( ̄∇ ̄o)
九イ分13


茶菓子のメニューρ( ̄∇ ̄o)
九イ分14


何度も言いますが、とにかく暑かったんです。

だから、アイスでも美味しく飲める茶葉を教えてもらい注文しちゃい
ましたよ。この茶芸館では、一壺売りではなく茶葉売りで何度も
お茶のおかわりが出来る様になってます。
余った茶葉は店オリジナルの茶箱に入れてお土産になります。

数十g程度ですが、さすが観光地お値段高めですがね( ̄- ̄;)

注文した凍頂烏龍600NTDでした。茶菓子は、阿妹特製の芋頭酥=タロ
イモ団子と芝麻団子=ゴマ団子を半分ずつセットにしてもらい80NTDと
雪花gao=ココナッツ羊羹?80NTDを注文してみました。

お茶セット一式ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分15


一番最初の分だけは服務員の小姐がやり方を教えながら作って
くれました。アイス用はちょっと濃いめに出して、移し替えた茶壺に
氷を入れて冷やして飲むそうです。

茶器が小さいので、何度もお湯を足すんですが、2杯目以降は蒸らし
時間を少しずつ増やしていくのがポイントだそうです。

テーブルの下には追加用のヤカンが温めて置いてあるので、まったり
過ごす時間のある方は何度でもお代わりが作れちゃいます。

ココナッツ羊羹?ρ( ̄∇ ̄o)          タロイモとゴマ団子ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分16 九イ分17


↑のココナッツ羊羹は冷たいデザートで直ぐに出てきました。

めちゃめちゃ美味しい~( ̄¬ ̄)じゅる

ココナッツ好きなameiは、ちょっとココナッツ味にうるさいんですが、
このお店のココナッツミルクの美味しさを良く引き出した味で、すっごく
すっごくすごーーーーーーく好みの味でした。

でも、タロイモとゴマ団子の半分セットが出てくるまで実は、むちゃ時間が
遅かったんですよ(;一_一)残念ながら、ameiがこの九イ分で散策可能な
時間が1時間半だけだったので、半分セットは打包(だーぱぉ)=持ち帰り
にしちゃいました。

台北に戻った後、食べてみましたがこれもすっごく美味しかったです。
お時間の無い方は、このセットは注文しない方が良いかもしれませんね。

九イ分出口周辺ρ( ̄∇ ̄o)
九イ分18  最後この階段を下りきった
  派出所脇が終点になります。


  実はamei、中国茶の味が
  よく分からない奴なんですよ
  (;一_一)

  日本の緑茶もどちらかと
  言えば苦手だし・・・

  ただ、日頃の喧噪をちょっと
  忘れさせてくれるノスタル
  ジックな雰囲気いっぱいの
  九イ分の茶芸館でのんびり
  するのも悪くないと感じま
  したね。



お茶菓子が素朴で美味しかったしっ(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪



最後は基夜市へ...((((o* ̄-)oぶ~ん

もうここは既に紹介していますので、カットしますね。
滞在時間30分間でぐるっと一回り出来ちゃいました。



台北へ...((((o* ̄-)oぶ~ん

このツアーでは台北市内に戻った時、
希望の場所があれば送ってもらえるので、宣美飯店まで送ってもら
ちゃいました(*≧▽≦)ゞえへへっ♪



少ない休日でameiに合わせて台北旅行を実行してくれた友人も
一緒だったので、何も言わず目的地に移動出来るこのツアーは
便利でした。

観光客でいつもにぎわっていますが、九イ分にはもう一度ゆっくり
行ってみたいですね。

では、今回はここまでで。
次回はラスト最終日のことをご紹介して台北旅行記を締めくくりたい
と思っていま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
実際、どの辺が千と千尋のモデルになったのか?!がイマイチ分から
なかった方クリックお願いします。実はameiも・・・( ̄^ ̄;)?でした(笑)

新装改装中の湾仔口岸と新八佰伴のこと 

8月8日に無事オリンピックの開会式が行われましたね。

ameiは自宅でTVを見る事が出来ませんので(単にデジタル放送
料金を払ってないだけ・・・)
開会式だけは衛星放送の入る友人宅で
見させて頂いちゃってましたね(*≧▽≦)ゞえへへっ♪


オリンピック開会式の同日、珠海のお隣澳門の八佰伴(ヤオハン)
新装開店されました。

週末に早速様子を見がてら、お買い物に行ってきましたよ。

ヤオハンは、以前の港澳碼頭(がんあぅまーとう)=マカオフェリー
ターミナルの対面からお引っ越しして、英皇娯楽場(Grand Emperor
Casino)の真横
になり、セナド広場から徒歩10分圏内になりました。

珠海からは湾仔口岸から澳門へ渡る方が便利ですね(o≧▽゚)oニパッ

で、久しぶりの湾仔口岸利用したんですが、いつのまにか綺麗に
新装されていました。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
湾仔口岸


中に入ると以前と同じチケット売り場がありますよ(≧m≦)ぷっ!

ちなみに、この建物内での喫煙は不可になりました。
でも何故か灰皿は入口付近内部に置いてあったんですが・・・

ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい



余談ですが、湾仔口岸から正面左側100m程離れた澳門街の横にあった
干物市場(湾仔海味中心)がっ!詳しくはこちらへ



潰れた水族館の跡地に移転していました。へっ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



丁度、湾仔旅遊碼頭(わんざいりゅようまーとう)の対面に当たる場所
へ移動していましたね。建物の壁の色がピンクの干物市場なので
すぐ分かると思いますよr(^^;)ハハッ

さて、オリンピック期間中
出入国の税関チェックがここ珠海でも厳しくなっているんですが、
出国時はスーツケースを持った人だけをX線の機械に通させる
程度でした。

澳門側は何のチェックも無くあっさりスルーでした( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ



セナド広場は、オリンピック生中継用に大きな観戦モニターと舞台
設置されていました。
こんな感じρ( ̄∇ ̄o)ちょっと遠目すぎて分かりにくいですね・・・
セナド広場


このモニター前の舞台では、何故か手品や歌のイベントが行われてて
TVクルーも来ていましたねΣ(- -ノ)ノ エェ!?

歌はね、オリンピックの応援歌なのかな?!(でも歌唱力はイマイチw)
とも思ったんですが、手品は意味が分かりませんよねぇ~

他にもオリンピックを題材にしたアート作品なども展示されてて、
澳門なりにオリンピックを盛り上げている雰囲気はありましたよ。



さて、オープンしたての新八佰伴(しんぱーぱいぱん)=新ヤオハン
ですが、セナド広場を背にして大馬路を左に1ブロック進んだ最初の
信号で右斜め方向に向かいます。更に1ブロック進み、右手にはポル
トガル料理屋「沙利文(Salmar)」左手には京都酒店の交差点を左斜め
前方向に行けば、新八佰伴に到着します。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
新ヤオハン1


正面入口の様子ρ( ̄∇ ̄o)
新ヤオハン2

なんだか文章で書くと、面倒な行き方みたいに感じちゃいますね。

簡単に言えば、
新馬路からリスボア方向に行って、1ブロック先の一本右隣の道

って感じです。



外側からの雰囲気は以前とほぼ同じですよね(≧m≦)ぷっ!

中のフロアは・・・



せっ狭~(οдО;)



移転前のヤオハンを利用していた方なら、分かって頂けると思うん
ですが恐らくフロア面積が以前の半分以下。

その代わり、上へと伸びて地上9F建てのビルになっていました。

GF/化粧品・男女ファッション・VIPセンター
1F/化粧品・男女ファッション・靴・アクセサリー・珈琲ショップ
2F/男性ファッション・靴・アクセサリー・下着
3F/スポーツウエアー・ヤングファッション
4F/ベット用品・女性ファッション・下着・子供用下着・メガネショップ
5F/ベビー用品・おもちゃ・文房具・贈答品
6F/家電・キッチン用品・靴/鍵の修理・旅行用品
7F/スーパーマーケット・パン屋
8F/フードコート・健康機器


販売商品の方向性は、以前と殆ど変わっていない感じでしたが一番
変化があったのが、お食事する場所が殆どカットされ唯一残された
のが1F(日本なら2F)の珈琲ショップ「Angela's Cafe」と8F(日本なら9F)
のフードコート9店舗だけ( ̄ヘ ̄)ウーン

お買い物に疲れても、休憩用のお茶する場所が圧倒的に少なくなって
いましたね。フードコートも集中レジなので、レジ周辺にお客が集まり
すぎてて、そんな状態の中へ飛び込んでチケットを購入する気力すら
無くなってしまう程でした。

珠海・澳門滞在中の日本人の味方、日本食材を多数扱うスーパーも
通路間が狭く、場所によってはカートで通り抜けられない程の狭さ
でした。

相変わらず、日本から輸入した食品のラインナップは以前と変わらない
位には用意されていましたが、ameiの目にはお菓子の方がいっぱい・・・
に感じてしまいましたね。

新八佰伴(しんぱーぱいぱん)
場所:澳門商業大馬路
営業時間:11:00~22:30
HP:
www.newyaohan.com

場所的には、以前なら拱北口岸から入国してからバスで約20分、
湾仔口岸から入国してもバスで約15分程度

と、各イミグレから移動するのに面倒な場所だった事を考えれば、
珠海住人としては

今後湾仔口岸から歩いて行ける場所♪

なのはありがたいんですが、湾仔口岸を利用するなら最終の16:15発
に間に合う様にお買い物をしなくてはいけない分、慌ただしい買い物
になりそうです(ーー;)

湾仔口岸の渡し船の便数がもっと増えれば、平日でも渡し船使って
澳門に行けるのに・・・



珠海に戻った時の湾仔口岸。入国時には手持ち荷物全てのX線チェック
+人間用のX線ゲートを通過する必要があります。

とは言っても、バックの中身チェックは九州港よりは緩い状態でした。

噂に聞いたところ、今の九州港は出国時でもスーツケースに入れた
液体も没収されてしまう事があるそうです( ▽|||)

女性の化粧品ですら没収対象に。

これじゃ、旅行にすら行けないですよねぇ~( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

何か逃げ道は無いんでしょうかねぇ~?

いつも感じるんですが、どこか中国の厳戒態勢のポイントがずれている
気がしてなりません。

とりあえずはオリンピック開催期間中は、なるべく悲しい没収を受けない
様に出入国時の荷物には液体を避ける様ご注意下さいm(_ _)m

ランキング参加中!
オリンピック開催中の厳戒態勢の税関通過は面倒そう・・・と、思った方
クリックお願いします。

番外編 台北旅行記♪その9 

台風の影響で小雨の1日になった珠海です。

お天気と言えば北京オリンピックの開幕式に暴雨の恐れがあるので
化学的に天気を変更する事を検討中とニュースがありましたが、
ほんとにそんな事出来るんでしょうかねぇ~?!



さて、今回は台北旅行の台北市以外の観光編です。ameiは、2カ所の
当日現金払い可能な現地ツアーを申し込みしたんですが、

①JTB台北主催 高雄1日ツアー(昼食付き) 7000NTD
②建達租車公司主催九イ分(じゅうふん)・金瓜石・基半日ツアー 
850NTD
を滞在中に予約しちゃいました(o≧▽゚)oニパッ

どちらのツアーも2名以上で開催されるツアーだったんですが、①の
高雄には参加前日に一人で申し込み、当日参加人数3人+ガイド1名
付き( ̄ー ̄)b


たまたま申し込んだ日が、お二人しか申し込んで無かったらしく
日本から旅行に来られていた老夫婦と3人だけですごく気楽でした。

②の九イ分はバスツアーだったんですが、参加人数によって車の大きさ
が変わるとのことでした。結局、ameiと友人の2人のみ+運転手さん
と、更にもっと気楽な現地ツアーになりました。


さて、まずは①の高雄1日ツアー。

台北駅近くの天成大酒店に集合でそのまま台北駅へ。
予め購入された台湾高鉄(たいわんがぉてぃえ)=新幹線のチケットを
ガイドさんから受け取り、構内へ。

高雄行きチケットρ( ̄∇ ̄o)
高雄1


自動改札口では↑を裏っ返しにして通過します。2007年2月から正式
運行開始された台湾高鉄駅構内はとっても綺麗でした。

始発台北駅構内の様子ρ( ̄∇ ̄o)
高雄2


台湾高鉄の内部の様子ρ( ̄∇ ̄o)
高雄3


エコノミーシートは3×3列で、180度回転出来るシートでした。

この台北高鉄は最速300km、始発台北から終点高雄まで最速80分
で到着出来るとのことでした。

乗車中、何度も現在の速度を示す電光掲示板があったんですが、amei
が見た中では297kmが最速でしたね。日本の新幹線と同じく、車内販売
もやってましたよ( ̄▽ ̄)b

台湾高鉄 日本語HP:http://www.thsrc.com.tw/jp/

約1時間半で、終点高雄 左営(ずぉいん)駅まで到着。現地で待っていた
運転手さんの案内でミニバスに乗り込みます。

↑これが、ameiのツアーを選んだ最大の理由なんですよね。高雄まで
新幹線チケットを自分で購入する事はそんなに難しいとは考えてません
でしたが、現地でタクシーに観光名所を案内してもらう交渉をするのが
超面倒だと思ってましたから(*≧▽≦)ゞえへへっ♪

・・・ま、高雄現地集合ツアーもあるにはあったんですけどね。
言葉はともかく、自分で高鉄のチケットを手配するのが面倒だった
だけなんですr(^^;)ハハッ

今回は、運転手さんの計らいで乗車中の喫煙もOKにしてもらえました♪



蓮池潭の龍虎塔へ...((((o* ̄-)oぶ~ん

こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
高雄4


何故か真っ直ぐではなく曲がりくねった橋を渡って、塔への入口に
なる龍の方へと向かいます。

龍の入口ρ( ̄∇ ̄o)
高雄5


なんでも台湾では龍は良い動物で虎は悪い動物だそうです。
だから大きく開かれた龍の口から入場し、虎の口から出ます。

ここを通過するだけで「今までの悪事が全て無かった事になる(^^)/」
と、ガイドさんからの説明もありましたね(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

龍側の塔の最上階まで上がってみると、蓮池譚の様子が一望出来ます。
残念ながら、ameiが利用した時は湖の工事中で水が抜かれていました。

こんな感じでしたねρ( ̄∇ ̄o)          龍と虎のお尻から激写っρ( ̄∇ ̄o)
高雄6 高雄7



高雄の忠烈祠(ぞぉんりーす)へ...((((o* ̄-)oぶ~ん

こんな感じでしたρ( ̄∇ ̄o)
高雄8


台北とは全然違った雰囲気で、観光客はamei達のみ。

軍隊の交代儀式はおろか、警備すらやってませんでした。
のんびりした雰囲気で内部までゆっくり見ることが出来ましたよ。

山の上だったのでこんな景色もρ( ̄∇ ̄o)
高雄9


何気に涼しそうな雰囲気ですよねっ!

実際には、前日までの夕方から急に始まるスコールばかりの台北に
比べめちゃ快晴で、ものすご~く暑い高雄観光でした( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ



昼食の為に某ホテルレストランへ...((((o* ̄-)oぶ~ん

飲茶をのワゴンサービスもある飲茶ブッフェでした。

好みのお茶を選んで、3人1卓でおしゃべりしながらのランチは
楽しかったです。一緒に回った方が定年を過ぎた老夫婦で前日に
ツアーにねじ込んでもらったameiにも、優しく気さくな方達で助か
っちゃいました。本来なら専任ガイドさん付きでご夫婦だけの観光
をしていた訳ですから・・・



ゆっくり昼食を楽しんだ後は85大樓へ..((((o* ̄-)oぶ~ん

ここは、なんて言ったらいいのか・・・
高雄金典酒店内にある74階の展望台だったんですよ。

HP上では85大樓(85 SKYTOWER)=85階ビルになっていました(´A`)

今から11年前に作られたそうなんですが・・・全体的には古さを
隠しきれない展望台でしたね。それでも建てられた当時は、世界一
の高層ビルだったらしいです┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

1階のチケット売り場で入場券を購入→エレベーターへ→73階到着→
階段で1階分上がり展望台到着です。

この移動も含めて、専門の係員が全然居ない展望台で入場券のチェック
すら無しでしたねΣ(- -ノ)ノ エェ!?

74階の展望台の様子ρ( ̄∇ ̄o)
高雄10


綺麗だけど・・・綺麗だけど・・・古っくさ~い感じがしますよね。
一応、今現在のビルの高さは世界9位だそうです。
でも、観光客はamei達を除き数人いた程度でした(T∇T)アハハ

でも、こんな感じの展望台でも景色は別物っ( ̄▽ ̄)b
お天気に恵まれていたお陰で、高雄市内の景色が綺麗に見えました。

高雄の景色1ρ( ̄∇ ̄o)
高雄11


高雄の景色2ρ( ̄∇ ̄o)
高雄12


高雄の景色3ρ( ̄∇ ̄o)
高雄13


高雄金典酒店内85大樓HP:http://www.thesplendor-khh.com.tw/ 

↑最初にトップページが開いたら、
中文→酒店簡介→85 SKY TOWER→日本語の順で開くと
日本文になりますε=( ̄。 ̄;)

入場チケット 大人一人100NTD(ツアー代金に含まれていました)



次は免税店へ..((((o* ̄-)oぶ~ん..(^_^?)ん?

す~っかり忘れていたんですが、この手のツアーにはお土産物屋さん
もしっかり組み込まれているもんだった事をこの時点で思い出しましたよ。

でも、参加者3人共・・・
誰も何も購入せずに免税店を後にしましたが(≧m≦)ぷっ!

ameiはともかく、老夫婦は前日のツアーに組み込まれた免税店で
しこたまお土産を購入しちゃっていたそうです。



気を取り直して、澄清湖へ..((((o* ̄-)oぶ~ん

九曲橋ρ( ̄∇ ̄o)
高雄14


先ほどの龍虎塔と同じく、湖の一部に掛かった九箇所に曲げた橋
でした。意味は・・・ガイドさんが話してくれたいたんでしょうが
忘れてしまいましたね( ̄^ ̄;)???

この九曲橋を渡り、少しだけ澄清湖の湖畔を少しだけ散策。湖全体
が大きい為、途中から車で移動でした。

忠霊塔ρ( ̄∇ ̄o)
高雄15  内部の階段で最上階まで
  上がる事が出来ます。


  この高雄ツアーに参加して
  1日に龍虎塔とこの忠霊塔の
  最上階まで階段で昇り降りを
  した為、台北に戻った夜には
  既に筋肉痛気味でした(>_<)


  実は、この時点で台北行きの
  高鉄の出発時刻まで、まだ
  1時間もあったんです。
  ガイドさんに
  「ここで40分過ごして下さい」
  と言われた時には・・・・・・・
  固まってしまいましたね。



結局、老夫婦と相談してこの塔を終了して冷房の効いた左営駅内で
出発時間までのんびりする事にしました。

ツアー参加人数が少ないから出来たリクエストですよね♪

入場チケット 大人一人100NTD(ツアー代金に含まれていました)



高雄 左営駅へ..((((o* ̄-)oぶ~ん

この左営駅は台湾高鉄が開通するのに合わせて出来た、新設の駅。
駅内部を見ても明るく、綺麗でした。

こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
高雄16


自動改札を通過したエリアはこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
高雄17


駅内にはスタバや7-11やモスバーガー、小さいながらも本屋さんと
お土産物屋さんがありました。ameiは左営駅がゆっくり見学出来て
嬉しかったですね。

台北から左営駅まではエコノミー平日片道1190NTD(休日1490NTD)。
でも、左営駅では自動販売機で平日購入すると36%引き~の割引
サービスもやっていましたね(o≧▽゚)oニパッ

今回は、全く土地勘の無い高雄の下調べをするのが面倒でツアーに
してしまいましたが、次の訪台の際には自分で高鉄のチケットを購入し、
別の現地集合高雄ツアーも経験しても楽しいかも(≧∇≦)キャー♪
と、思っちゃいましたね。初高雄観光は十分満足でした♪



余談ですが、この高雄ツアーの時amieのデジカメのバッテリーが
朝の時点で20分しかない状態でした( ▽|||)

前日、ホテルで充電した時に気づいてなかったんですが、台北の
コンセントの形って微妙~に、日本とも中国とも違っているんですね。

台北のコンセントの形ρ(×_×;)
高雄18


↑微妙に違うのが分かりますか?
何気に左の方が大きい差し込みになってて、上手く引っかかって
くれないとameiの様に1日のツアー中ずーとデジカメで、

撮ったらすぐに閉じる(ノ_-)

を、ひたすら繰り返す事になっちゃいますよ( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ
コンセントの形が違う旅先では、充電の確認は必須ですね。

それでも、なんとかなったから良かったんですケドねε=( ̄。 ̄;)

では、次回は②の九イ分(じゅうふん)・金瓜石・基半日ツアーの
事をご紹介しま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
デジカメの充電確認ミスはよくあるよねぇ~とameiの心情を分かって
下さった優しい方、クリックお願いします。

結婚式参加でカルチャーショック(+。+) 

ameiが中国の在住してから早数年。

なんとか日常会話に不自由しない程度には、中国語も話せる様には
なったんですが、それ以上の成長が伸び悩み(ノ_-)

そんなameiが珠海に来てからずーとお世話になってた、W君の結婚式に
行ってきました。

彼、W君はameiが珠海の今の会社に入って以来の付き合いで、中国人
知人の中で長い付き合いになるんです。
お仕事での繋がりは勿論ですが、私用の部分でも最初の頃は、

自宅の水も注文出来ない・・・(x_x;)
ガス屋さんにも注文出来ない・・・(x_x;)
中国の携帯電話のローミングの申し込みも出来ない・・・(x_x;)


等々、ameiの私用部分でも沢山のお手伝いをしてもらっていました。

ま、今でも専門用語の必要な申し込みや問い合わせには、手伝って
もらっているんですが(*≧▽≦)ゞえへへっ♪

そんな、お世話になったW君の結婚式にご招待を受けたので、喜んで
参加させて頂いた訳です。

実はamei、自分宛の結婚式の招待状をもらったのが初めてでした。

ameiの会社は、在籍人数も少ないので中々タイミング良く結婚する
従業員がいなかったんですよね。大手会社の駐在員の方は、年に
数度はご招待されていらっしゃると思いますが。



ところで、中国の結婚式は?!

①新郎が自宅から新婦の家に向かえに行き、新婦のご両親の
元から新婦をお嫁さんだっこしたまま、会場まで連れて行く。

②両親を含む親戚+仲の良い友人は新郎新婦を乗せた花で
飾られた車を追いかけて大名行列。

③会場に着いてもお嫁さんだっこのまま、移動。

④披露宴入口で招待客を新郎新婦で迎える。


と言った、日本の様式とはちょっと違う式が無いスタイルが一般的
だと聞いていました。



今回、ameiが出席した結婚式では新郎新婦のみの結婚式で、
ご両親の出席はなし。

故郷が遠方で両親を呼びづらい状態だったらしいです。

恐らく、それぞれの故郷でまた結婚式をするんでしょうが、今回は
お友達と職場関係の招待客のみの結婚式でした。

前山のレストランで夕方17時からお出迎え、18時から入場と招待状
に記載されており、ameiは18時に会場に到着したんですが・・・



新郎側の一番乗りΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)へっ?



でした。

会場の設営すらまだ途中( ▽|||)

話を聞いたところ、
レストラン側の不手際が当日発覚し、今ウェディングケーキを買いに
行ってるので、設営が遅れている状態
だとか。

ってゆうか、ameiは実際18時と記載されているので、時間にルーズな
中国でもせめて18:30には始まるかと思ってはいたんですよ。

でも、暑い中入口で待っている新郎新婦が大変だろう・・・
と、時間通りに行ったんですが、結局

19:15スタートでした  ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

1時間以上も遅れてってゆうか、待たされていました。それも、今回
の結婚式では一応主賓席だったんですが、半分は新郎新婦のお手伝い
も兼ねた友人達。結局、ameiの会社の老板(らおばん)=社長が来るまで
一人ぼっちで待っていたんですよ。

厳密に言えば、新婦の幼なじみで日本語も話せる小姐がameiの相手を
してくれて待ってる間おしゃべりしていたんですが、こんなに時間に
ルーズなもんなんですねぇε-(ーдー)ハァ

これがカルチャーショック1番目


さて、列席者が集まり新郎新婦が入場し、上座の舞台上で結婚の報告、
シャンパンシャワー、ウェディングケーキのカット、新郎新婦がワイン
グラスを持った腕を絡ませての乾杯、お約束のちゅーがあり会食が
スタートしました。

新郎新婦って・・・主賓席に一緒に座るんですねΣ(- -ノ)ノ エェ!?

ちなみに両親が出席している場合には、この主賓席にご両親も一緒
に座るし、新郎新婦の一番の友人も主賓席へ座るらしいです。

・・・随分、日本とは感覚が違うもんなんですね。

これがカルチャーショック2番目



そして、列席者が集まり見回しても殆どの参加者が平服。
それもTシャツにGパンばっかりでした。中には会社の作業着のまま
なんてのも・・・( ̄± ̄?)ん?

これに関しては、一応ameiも知ってはいたんですよ。

結婚式と言えども、おしゃれをしてくるのは一部の女性程度。
殆どは普段着のまま出席するのは当たり前って!

でも、珠海にいておしゃれする機会なんてほんと無いに等しいですから、
ameiは日本人だし一応W君の面子もちょびっと考えて、ワンピース着て
化粧もフルメイクで参加したんですが、完全に浮いちゃってましたね。

多分、
会場内で新郎新婦とameiだけがおしゃれしていただけ( ̄- ̄;)

・・・以前、招待状をもらってない中国人の結婚式に飛び入り参加
した時は、おしゃれをした小姐が数人参加してましたケド(>_<)

これが分かっていた事とは言え、カルチャーショック3番目



会食が始まって、新郎新婦が各テーブルへご挨拶に廻っている頃。

老板と今回の会食について色々話しをしていたんですが・・・

amei 「なんか、昔の従業員がいっぱい来てるねぇ~(^_^)」

老板 「その方が儲かるからでしょ!」

amei 「・・・・・・・はっ?(。_゜)?」

老板 「親戚呼んでもお祝いもらえないから、儲からないし、会社
     関係の人ならお祝いを払うからでしょ!」


amei 「・・・・・・・お祝いは普通に出すものじゃないの?」

老板 「親戚なんて払わないよ。W君の結婚式だから今回は出たけど、
    普通は参加なんてしないよ。こんな不味い料理だし・・・」


amei 「でも、自分達のお金で出来る範囲で、結婚を披露して皆にお
     祝いしてもらう為に皆を呼んでいるんでしょ?料理のレベル
     なんて関係ないじゃん」


老板 「中国人なんて皆そんなもんだよ。儲ける為にしてるんだよ!」

amei 「・・・・・・・( ̄~ ̄;) ウーン」

折角のお祝いの席で、こんな風にしか言えない老板に悲しくなって
しまいましたね(;一_一)

確かに、中国人の一般列席者の子達のご祝儀は100元~200元って聞き
ますけど、収入の差で今年の珠海の最低賃金770元の物価では、ameiは
普通だと思ってました。

それを、「儲かるから!」とは( ▽|||)

老板の言い分では、自分の会社の従業員がW君以外の子で結婚式に招待
されても出席したくない。みたいに聞こえちゃいますよね(ーー;)

この会話がカルチャーショック4番目(それも最大の!)



会食が始まって約1時間で・・・
全ての料理が出し切られてしまいました。
主賓席以外の列席者は全て帰り支度を始めてしまいました。

もちろん、食べ残した分は全て打包(だーぱぉ)=テイクアウトして。
いや、持ち帰るのは別に良いんですよ。

ただ、始まるのがあんなに遅くなったのに、たった1時間ちょいで全て
の料理を出し切ってしまうレストランや、デザートが出て、食べる分だけ
食べたら帰ってしまう列席者達には、

も、もう帰っちゃうんだ・・・( ̄□ ̄;)

あっさりし過ぎてて言葉もありませんでした。

これが、最後のカルチャーショック5番目



と、折角普段からお世話になっていたW君の結婚式へのご招待だった
んですが、色んな意味でのカルチャーショック連発でした。

ameiが体験した半分は、特例だったと信じたいです。

最後、主賓席では数人が残って新郎新婦を交えて色々談笑をしていて
それなりに楽しめたんですが、遠く故郷を離れてお仕事をしている
彼らは、こんな人生の晴れ舞台に一番に見せたいご両親すら呼べない
状態とは大変なんだな。と思ってしまいましたね。

結婚祝いのキャンディーρ( ̄∇ ̄o)       中身はこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
結婚式1 結婚式2


結婚祝いのタバコρ( ̄∇ ̄o)           主役の二人♪ρ( ̄∇ ̄o)
結婚式3結婚式4


ともあれ、
12歳年下の美人なお嫁さんをもらったW君の幸せを心から祝福したameiでした♪

ランキング参加中!
お祝い気分が台無しのカルチャーショック連発にびっくりした方、クリック
お願いします。

番外編 台北旅行記♪その8 

昨日の雨の影響か涼しい快晴になった珠海です。
とうとう、8月なんですね。あと1週間でオリンピック開幕ですよ。



さて、まだまだ続く台北旅行記なんですが、今回は観光のこと。

1週間滞在中に台北市内観光名所を少々と、現地ツアーも2カ所申し
込みをしちゃいました。

ameiの場合、一人で滞在していると折角の旅行先なのにめんどくさ
がって、1日の計画も立てずに客室で引きこもりをしてしまう可能性も
ありますから・・・(;一_一)

この現地ツアー情報が欲しくって、地元観光情報誌も一応チェック
してみたんですが、結局事前に購入してあった台北情報誌と台北ナビ
に紹介されていたツアーをお願いする事になっちゃいましたね。

・・・現地観光情報紙のツアーの内容の方がお値段高めでしたね



先ずは市内観光編として、おしゃれなお買い物スポット

微風広場(ブリーズセンター)

高級ブランドショップが沢山入った、ショッピングモール。

館内には高級ブランドショップの他にも百貨店・映画館・高級スーパー
・無印良品・東急ハンズ・ソニプラまで入っている、台北マダム御用達
のゆったりしたショッピングモールでした。

ま、厳密に言えば観光地とは言えないんですが・・・

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
台北観光1


ameiの目的は、
台北最大の日本書籍を扱う紀伊国屋書店(*≧▽≦)ゞえへへっ♪

本好きで香港に行かなければ日本の本なんて手に入らない、珠海
在住のameiには、どうしても5Fの紀伊国屋を訪れるのは外せない
ポイントでした。

すっごい大きな本屋さんで香港のそごうなんて目じゃない程の品揃え♪
こんな感じでしたρ( ̄∇ ̄o)
台北観光2


エスカレータで5Fまで上がった全面の約半分の面積で日本書籍
扱っていた程ですから!(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪

お値段は香港より若干安め程度でしたが、この充実さを見ただけで

台北に住みた~いo(≧◇≦*)o

と、つい思ってしまう程でした。
(台湾在住の独身者の方、いつでも嫁に行きま~す(^o^)ヾ(-_-;)オイオイ)

台湾の本屋さんでは、ちょっと日本では見られない風景も目に出来ます。
と言うのも、購入前に立ち読みが圧倒的に多いのは変わらないんですが、

○書籍を片手にノートを開き床に座り込んで書き写してたり(^_^?)
○立ち読みではなくどっかり床に座って座り読みしていたり(ーー;)
○書籍は無視、ただ床に座って友達とおしゃべりしたり・・・(;一_一)


と、一風変わったのんびりしたムードr(^^;)ハハッ

松高路沿いの台湾で一番有名な書店「誠品 信儀旗艦店」にも滞在中に
行きましたが、やっぱり同じ光景でしたね。

この誠品店内にはベンチまで沢山用意されいる程で、座り読み習慣は
台湾では当たり前の事なんでしょうね。

微風広場(ブリーズセンター)

住所:台北市復興南路39号
営業時間:スーパー9:00~21:30 デパート11:00~21:30(曜日により変更有)
最寄り駅:MRT忠孝復興・忠孝敦化駅から徒歩5分程度




さて、次はアジア一の高さを誇る台北101

こんな感じのタワーですねρ( ̄∇ ̄o)
台北観光3
  残念ながら、現在はドバイに
  もっと高いタワーが完成して
  しまった為世界一の高さでは
  無くなってしまったらしいです。
 

  地上101階+地下5階建ての
  アジア一の超高層ビルです。


  全体的に見ると8層に区切られた
  逆台形が八を縁起の良い数字と
  考えている中国文化のこだわり
  のタワーだそうですよ。

  実は、これでも
  結構遠目からの写真なんです。



もっと近場からの状態だと、こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
台北観光4


入口の様子ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光5


ここから入ってB1~5Fまでは、カジュアルブランドから超高級ブランド
ショップが集合した高級ショッピングモールになっています。

こんな感じなんですよρ( ̄∇ ̄o)
台北観光6
  展望台まで行くには
  エスカレータで5Fまで
  昇って行くんですが、
  200店舗もある吹き抜けの
  ショッピングモール内には
  エスカレータや橋が各所に
  点在してて、ふと気がつくと
  迷子になりそうな感じでした。


  ameiが利用した時期は
  夏のバーゲンの真っ最中!
  

  でも、
  免税店の様な喧噪はなく、
  落ち着いた雰囲気でしたね。


  
  
一番5Fまで昇りきった状態ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光7


5Fの銀行フロアまで上がりきるとようやく展望台の入口に到着します。
こんな感じの入口ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光8


入口から入った右手にあるチケット売り場ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光9


大人一人400NTDで購入出来ます。
もちろん、受付では中国語の他に日本語・英語が通じますよ!

展望台のある89階まで一気に昇るエレベータはなんと37秒で到着。
世界最速エレベーターらしいです。

エレベータに乗り込むまではアミューズメントパークと同じ様に並んで
待つんですが、あまり大きな荷物を持ったお客様には、手荷物を
ロッカーに一時預ける必要もあります。一旦並ぶ前に、チケット
提示をして手荷物検査を受けてから並びます。エレベータに乗込む
前にもX線の検査機をくぐってからようやくエレベータに乗る事が
出来ます。

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、今の世界情勢を考えれば
この危機管理の徹底はむしろ安心感にもなりますよね。

係員の案内でエレベータへ。

エレベータ内では、
移動中のほんの数秒消灯され天井に映された星空を眺める事が
出来ますよ。

展望台へ到着。

ameiはこの台北101、一人で滞在中に1回、友人のリクエストでもう1回と、
実は2回も利用しちゃったんですが、この高さからの夜景は2回行っても
飽きない程の綺麗さでしたね。

展望台内では日本語の無料音声ガイド機もあったんですが、夜景だった
ので結局2回とも借りず仕舞いでした。日中に訪れるならガイド機の案内
を聞きながら景色を楽しむ方が良いんでしょうね。

ガイド機のレンタルは
パスポートの提示か1000NTDを預ければ、貸し出ししてもらえるとの事。

ではでは、89階・地上から約382mの台北の夕焼けと夜景の様子

夕焼け1ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光10


夕焼け2ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光11


夕焼け3ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光12


夜景1ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光13


夜景2ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光14


階段で88階に下がると世界最大の風対策様マスダンパーも間近に
見る事が出来ました。こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
台北観光15


マスダンパーとは対高層ビル用の風揺れを防ぐ機械?で、この
台北101のマスコットキャラクターのモデルにもなっていました。
もちろん、この銀色のダンパーベイビーの前では記念写真撮影が沢山
されていましたよ。(他にも赤・黒・黄色い子もいます♪)

彼らの日本語プロフィールρ( ̄∇ ̄o)
台北観光16


更には、階段で91階まで上がって屋外展望台にも行けますよ。

新年のカウントダウンには、この台北101の大花火が打ち上げられて
すごいかっこいい仕掛けになっているみたいです。
一度くらいは年末に台北101の見えるホテルを予約してみたいな・・・

台北101(たいぺいいーりんいー)

営業時間:10:00~22:00
台北101HP:
http://www.taipei-101.com.tw/



今回の台北市内観光で、一番普通の観光地だったのがここ
忠烈祠(ぞぉんりーす)ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光17


何気に正面入口は、思いっきり道路に面した場所だったので真正面
からの写真が撮れませんでした。

↑は正面入口の裏側です(≧m≦)ぷっ!

ここは日本のツアー客なら必ず立ち寄る場所としても有名ですよね。
ameiは友人のリクエストだったから行ったんですが・・・(;一_一)

この忠烈祠は正面の大門牌樓と奥の大殿に台湾軍兵士が各所2名ずつ
警備してて、毎正時に交代儀式がある事でも有名です。
奥の大殿の様子ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光18


正直ねぇ~、このツアー観光客ってのが一番うざかったんですよ。
ameiの様に個人でこの忠烈祠を利用していた観光客ってば、ほんと
少数派でした( ̄- ̄;)

交代儀式の20分程前に到着したameiは、忠烈祠の閑散とした状態
ゆったり観光出来ると思っていたんですよ。

でも、交代儀式の時間寸前にはツアー客のバスが続々到着Σ( ̄[] ̄;)

もちろん、日本人観光ツアー客もいたんですが、
戦没者を祀ってるうんぬんかんぬん・・・一切無視( ▽|||)

交代儀式の兵隊さん達の邪魔になるのでは?!と思ってしまう程の
近距離で儀式の最中ずーーーーーーーーーーーっと憑いてまわって
いましたからε-(ーдー)ハァ

ちなみに、交代儀式は正面の大門牌樓と奥の大殿の間の長い直線
距離を20分かけて行うんですよ。

こんな状態ですよρ(-_-+)
台北観光19


もう少し遠慮して、遠巻きに見学するものと思ってましたよameiは。

大殿側の様子ρ(-_-+)
台北観光20


最後、正面の大門牌樓で交代儀式が終了と同時に、さっさとバスに
乗り込んでいる姿は、ほんとに観るだけの状態でしたから(ー_ー#)ムッ

確かに、誰も見ていない交代儀式は寂しい感じもするんでしょうが、

「参拝しろとは言わないけど、綺麗な建物位見ても良いんじゃね?」

と、思う程観点要所のみ重視なツアーばかりでしたね。

ともあれ、交代儀式はビデオを回す価値のある程、軍で訓練された
動きで見応えは十分でした。重い軍靴をガシャーン×3と鳴らしながら、
銃をバトンの様に回したり、投げ渡ししたり、脇から肩へとガシャン
ガシャンと鳴らしながら立てたり・・・の20分間でした。

忠烈祠(ぞぉんりーす)

住所:台北市北安路139号
時間:9:00~17:00
交代儀式:9時から毎正時(00分)、最後のみ16:40~
拝観料:無料



ここも有名だけど、あまりご縁のない場所かも・・・
迪化街(でぃふぁじぇ)ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光21


いわゆる乾物街ですね。ここではお買い物の他に、台北で昔から
有名な台湾スイーツ店「古早味豆花」にも行きました。
お豆腐のデザート豆花(とうふぁ)の老舗店です。

こんなお店ですねρ( ̄∇ ̄o)
台北観光22


愛玉(あいゆい)ρ( ̄∇ ̄o)
台北観光23


愛玉子(あいゆいず)という名の瓜みたいな植物の棘?繊維?から
作られたゼリー。

レモン味さっぱりしたシロップで美味しかったですよ♪

なんでも暑さを取り除き、調整作用まである優れ物なデザートだった
らしいです。さすが美容効果デザート豊富な台湾スイーツですよね。

古早味豆花

住所:台北市民生西路210号(寧夏路口)
電話:02-25581800
営業時間:10:00~26:00


では、ま~た長くなってしまいましたので、今回はここまでで。
次回は台北市内以外の観光地のことをご紹介しま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
本屋さんが充実した台北。でも利用客ののんびりムードにはちょっと
びっくりされた方、クリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。