スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ Caffe RITAZZAのこと 

最近の円高に注意していたameiは、「今日が最高値でしょ!( ̄0 ̄)/」と、
一時帰国の時に持って帰ってきた日本円を両替して来ちゃいました♪

本日の闇レート



10000円=730RMB(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪



わざわざ出向いて行ったので、当然一番良いレートを確認する為に
何件ものお店で聞いてから両替しよう~♪って思っていたんです。

でも、一番最初のお店で日本円→人民元レート確認したら

闇両替 「715RMB」
amei   「不要~(ぶやぉ)=いらんΣ(-_-+)」

闇両替 「じゃ、いくらなら良いの?」←結構適当なんです(笑)
amei   「730RMB」

闇両替 「ちょ・・・ちょっと待ってΣ(- -ノ)ノ」
amei   「だって、ネットで調べたら今日は739RMBだったもん」

携帯でレートを確認しながら、電卓たたいて計算しています。

闇両替 「・・・分かった、その金額で良いよε=( ̄。 ̄;)」



と、ameiの言い値で両替してくれました(o≧▽゚)oニパッ

今年に入ってから、2度目のドル安円高で以前3月に両替した時は
710RMB。その時から比べても、今回は更に大きな差ですよね♪

普段生活していると、香港ドルで給料をもらっているameiには、
毎月なんやかんやと人民元への両替が必要になりますからね。

闇とは言っても、現レートを調べてて交渉すれば、その場でレートを
確認してくれるなんて結構良心的でしょ!( ̄▽ ̄)b グッ!

普段のHKDからRMBに変更する時でも、周りに同じ闇両替をしている
お店が沢山ある為、1~2元程度なら交渉も可能なんです。

ameiは普段このサイトでチェックしてますρ( ̄∇ ̄o)
参考URL:http://stock.searchina.ne.jp/exchange/index.cgi?



さて、目的の両替も済み以前から気になっていたお店でサンドイッチ
をテイクアウトしよう!と、寄ってみる事にしてみました。

中珠大廈の1Fρ( ̄∇ ̄o)Caffe RITAZZA
RITAZZA1


中の様子ρ( ̄∇ ̄o)
RITAZZA2


実はこのカフェ、珠海機場(じゅはいじーちゃん)=珠海空港のチケット
売り場の横に設置されたカフェなんです。

これから空港に向かうお客さん向けの待合室兼喫茶室になっている
んですが、もちろん普通にカフェを利用するだけでもOKなんです。

まだ、珠海では珍しい、「パニーニ」や「チャバタ」等を使ったサンド
イッチが食べられるんですよ(≧∇≦)キャー♪

こんな感じで売られていますρ( ̄∇ ̄o)
RITAZZA3


種類はすっごく少ないんですが、普通のサンドイッチ2種類・パニーニ
チャバタサンド・ハンバーガーがあります。他にも、マフィンや
エッグタルト・パウンドケーキ等のデザート系もあります。

今回購入したサンドρ( ̄∇ ̄o)
RITAZZA4


上がベーコンとソーセージのチャバタサンド25元
下がハムとチーズのパニーニ25元です。

どちらもホットサンドの為、温めてから出してもらえます。

ameiは打包(だーぱぉ)=テイクアウトだったので、「家に帰ってから
温めるから」と、そのまま包んでもらっちゃいました。

今晩の夕食にパニーニを食べてみましたが、普通に美味しかった
ですよ( ̄¬ ̄)♪

珠海のパン屋さんでは、
まだまだ香港や澳門の様に美味しいサンドイッチが食べられません
から、こんなカフェが出来た事が嬉しいですよね。

肉松(ろうそん)=変な味の肉フレーク?入りの中国人的に普通な
サンドイッチ
なら何処でも売ってるんですが( ▽|||)超不味いんです・・・


ちなみに、
テイクアウトをして中珠大廈前でまったりしていると、もれなく

黄色いタクシーからの客引き

に声をかけられるかもしれませんが( ̄± ̄?)ん?

黄色いタクシーは空港行き専門なので、この中珠大廈前で沢山待機
しているんですよ。ameiも写真を撮る為にちょっとボォーとしてたら
「空港に行くの?」って声かけられちゃいましたからr(^^;)ハハッ

サンドイッチがお好きな方は是非試して下さ~い。
もちろん、サンドイッチと珈琲のセットメニューもありますよ!( ̄▽ ̄)b グッ!
ちなみに、ビール各種やお菓子も一緒に販売しています♪

Caffe RITAZZA

住所:拱北中珠大廈1F(迎賓大廈の斜め前/ワトソンズのお隣です)


ランキング参加中!
肉松入りサンドの不味さってどんなんだろう・・・?と思った方、クリック
お願いします。ameiは以前あまりの不味さに鳥肌が立ちました。
スポンサーサイト

10月以降の中国滞在査証(ビザ)の動向 

秋になったとはいえ、まだまだ暑い日が続く珠海です。

お陰で・・・前回の一時帰国で日本から買ってきた秋服がまだ着られ
ませんから( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

分かっていつつも可愛い服を買ってきちゃうameiも悪いんですけど(-"-;)
あと、1ヶ月半は我慢ですねぇ。。。



さて、9月にパラリンピックが終了し、10月中旬にでも香港・澳門での
非香港居住者に対する中国ビザが再度申請可能になったニュース
が流れて約1ヶ月。

中国在住者一同オリンピック終了後の10月には、
以前の様に中国で新規ビザ申請出来る様、制度が再変更される事を
期待していたのですが・・・



状況は良くないようです( ̄▽ ̄;)!!ガーン



最近、新規取得をしている親しい友人達にビザ取得状況を知る為に
問い合わせ等々しているameiなんですよ。

なんせ、経験者の生きた情報が一番確実ですから!( ̄ー ̄)b

が、
在広州日本領事館からの広東省の最近の動向の情報によると、10月
以降もオリンピック期間中をそのまま推移し、殆ど変更しない!


とのことでした(ーー;)

【新規取得】

原則、中国国内での新規申請は不可( ▽|||)

広東省入境前に、日本もしくは香港でビザの申請を行ってから、再度
各市の出入国管理局へ更新手続きをする必要あり。

査証免除で中国に入国した(つまり日本人15日間ノービザのこと)後、
広東省内で滞在ビザの申請を行う事も不可。

【査証の切り替え】

F(フリー)ビザからZ(就業)ビザへの切り替えを中国国内で行う事は
原則的に不可。
・・・つまり、日本・香港の中国大使館(領事館)ではF→Zの変更が
   可能で、新規取得と同じ扱い?!

Fの一次(1回だけ入国可能)から数次(マルチ)への変更は可。

【査証期間の延長】

つまり、現行取得しているビザと同じ内容の更新なら、そのまま現行
通り広東省内で申請可能。

とのことでした┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



実は、ameiも来月に更新を控えているので動向には目を光らせては
いたんですが、今の所はそのまま更新は出来そうですね。

ただ、転職した時には【新規取得】同様、一旦日本に帰るか、香港
で新規申請を行う必要があるんでしょうね( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

・・・転職しづらい環境ですよね(ノ_-)クスン

・・・結局、いつまでもameiは貧乏人のまま(;一_一)


↑の件に関しては、こちらをご参照下さい。ameiの見解は違ってました。



ただ、各市によっては言っている事が若干違い、深センで今申請を
しようとしている友人は、

「香港か澳門に一旦出てFビザを取得して来れば問題ない」

と言われているそうですΣ( ̄□ ̄;)えっ?

現状、珠海市と東莞市だけは「無犯罪証明書」を提出する必要があるん
ですが、香港日本領事館で1ヶ月半で取得出来たそうです。

・・・在広州日本領事館では、どの程度時間が必要などの情報がまだ
   何もないので、随時確認する他なさそうです(T∇T)アハハ

日本で取得するのなら、地元警察で約2週間程度と聞いてます。

にしても、



最低2週間~1ヶ月半って長っ(;一_一)



しばらくの間は面倒な申請が、更に面倒になりそうですよね「(ーヘー;)

ビザ情報に関しては、また新しい状況が分かりましたらご紹介させて
頂きま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ちなみに、
この情報は広東省に限っての情報になると思います。別の省の場合
情報の差異があると思いますので、関係各所にお問い合わせ下さい。

ランキング参加中!
外国人に対する中国政府の締め付けが厳しい方向になって大変だなぁ~
と同情して下さった方、クリックお願いします。

お陰様で開設3周年♪ぱふぱふ~ 

珠海日常記 管理人ameiです~♪ヾ(≧∇≦)〃
お陰様で開設3周年を無事迎えることが出来ました。

ってゆうか、毎年10月17日が開設記念日(^m^*)になるんですが、今年は
国慶節休暇で日本から戻ったとたん、色々と予定が立て込んでて・・・

開設記念日当日、更新すら出来ない状態┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

日頃ご愛読して頂いている皆様は更新の遅さにもめげず、ご訪問頂き
大変感謝しております。



さて、日本に一時帰国中よく感じる事・・・それは・・・、

携帯機能の充実+浸透率がすごい

ってことですね。

ameiも一応、日本滞在中は友人とのやりとりはプリペイド携帯のメール
機能を使用して、連絡を取ったりするんですが正直

打ち込みが超めんどい~( ▽|||)

中国の携帯も同じ様な機能はついていますが、当然中国語で文章を
作成したりするのが面倒であまり短信(どぅあんしん)=SMSは使って
いません。

今回、スリムウォークの先行広告をご紹介させて頂くんですが、日本
ってむくみ一つにしてもこんな便利な靴下が気軽に購入出来る環境で
ほんと、羨ましくなっちゃいますね。

数ヶ月前には、ameiもむくみがひどい状態で、つい輸入品のサプリ
メントを購入しちゃった位ですから・・・

ってゆうか、探せば似たような靴下とかも手に入れられるかも知れ
ませんが、結局こちらの生活では

「ほんとに効くの~ぉ?( ̄- ̄;)適当なコピー品じゃね?」

と、つい購入する事をためらってしまう事が多いんですよね。

スリムウォーク・ちゃっかりOL道ρ( ̄∇ ̄o)現在のウィンドウで開きます


こちらをクリックρ( ̄∇ ̄o)新しい別ウィンドウで開きます
リンク先http://www.loka.jp/cgi-bin/click.cgi?c=0000000224&s=0000000185

↑これは携帯に慣れた日本在住の方が使い勝手の良いものになっている
かもしれません・・・(;一_一)一応、PCでも参加は可能です。

遊んでいる内にポイントが貯まればグアム旅行に応募出来るし、商品
そのものを購入すれば温泉にも応募出来るそうです。日本の携帯で(/_・)

しかし、それ以外に女性の問題視する細かいケーススタディーなんか
も紹介されていますので、「今どきの女子心が掴みきれてない」
おじさま達にも案外役に立つ情報もあるかもr(^^;)ハハッ

・・・ま、中国人スタッフには当てはまらない部分は結構ありそう
なんですがね!ヽ(。_°)ノ ん?

σ( ̄^ ̄;)・・・でも、恋愛術辺りならもしかしたら・・・かも。



また、春節(しゅんせつ)=旧正月には日本に一時帰国する予定のamei
なので、むくみ予防にごっそり購入してきちゃうかもしれませんね。

ではでは、今後共マイペースで珠海情報の発信を続けて行くつもり
ですので、応援よろしくお願いしま~す(*≧▽≦)ゞ♪

ランキング参加中!
ブログ開設3周年を記念して応援の「ぽちっ」をよろしくお願いします。

日本税関職員 VS amei の攻防戦♪(xox) 

今日から、九州港発着空港線の増便がスタートしましたね♪

10月15日からの増便
珠海→香港国際空港 12:40(15:40以降のフライト対応)
香港国際空港→珠海 14:15

11月1日からの増便
香港国際空港→珠海 19:40

11月以降は空港行き3便/1日と珠海戻り4便/1日の計7便で運営されます。

特に香港国際空港からの19:40の便は嬉しいですねぇ(≧∇≦)キャー♪

詳しくはこちらへρ( ̄∇ ̄o)
九州港HP増便案内:http://www.zhjzg.com/shownews.asp?id=270

10月14日に発信された珠海新聞の内容ρ( ̄∇ ̄o)
珠海新聞:http://www.cnr.cn/zhfw/xwzx/zhxw/200810/t20081014_505122202.html

↑の新聞内容をameiも読んだんですが、
珠海で利用されている空港線のフェリーってどちらかと言えば、
ボロい船なんですが、あの船でも330人も乗船出来たんですねぇ!
と、ちょっとびっくりでしたΣ(- -ノ)ノ

しかし、「増便された事により珠海九州港の空港線は7便になり、中山港
と比べて5便も多くなった」とあり、比べる対象のしょぼさに思わず爆笑して
しまいましたよヾ(≧▽≦)ノ彡☆
(珠海のお隣中山市の空港線は往復で1便ずつしかありませんから)



さて、お待たせしました(*≧▽≦)ゞ

前回の続き、一時帰国の道中で最大難関である日本の税関係員に
「中を見せて下さい」と、言われてしまったamei(ノ_-)

もちろんここで拒否する事は出来ません!

心の中ではある程度の覚悟をして(約3秒で決断)
「はい、良いですよ(^_^)」と、スーツケースを税関職員の前の台まで
持ち上げるようとしました。

しかし、いくらお土産ばかりが詰まっているとは言え、19Kもの塊。
気軽に台の上に上げられる訳も無く、ここは税関係員が親切にも
台に上げてくれるのを手伝ってくれました。

ameiはゆっくり解錠し、チャックを開けて中をチェックされる前の
1~2分間に対策方法を考えていました。

ちなみに、スーツケースの中身の80%はお土産用コピー品
内75%の面積は実家の家族に頼まれた海賊版DVDとコピーレスポのバック
やら小物やらが数十点(>_<)5%はameiの友人へのお土産でしたから。

残り20%は、何等問題ないameiの日本滞在用私物。



とりあえず、頭の中の対策案としては

1>絶対にキョドらない
2>絶対に「海賊版」「コピー品」等は禁句
3>絶対に「○○ブランドのコピー品だと分かってて購入した」
  等の関連言語の禁止


を、心に決め捕まる事も覚悟をしつつ、スーツケースを開けました。







ガサガサガサ・・・・・

税関係員がコピーDVDが大量に入った袋に手をかけます。

ameiはスーツケース内でDVDがバラバラになるのがイヤだったので、
購入した時にもらった大きなビニール手提げ袋にまとめてありました。

そのビニール袋に大量に入ったDVDを袋内でチェックしていました。

税関 「このDVDは?」
amei 「あーっ。あっちの生活ではDVDがいっぱいになっちゃうんで、
    一時帰国の時に持って帰ってくるんですよ(^_^)」

税関 「もちろん正規品なんですよね?」
amei 「当然です(^_^)」

税関 「じゃぁ、こちらも確認させて頂きます」
amei 「はい、どうぞ(^_^)」

と、今度はコピーレスポの沢山入ったビニール手提げ袋に手が伸びます。

ガサガサガサ・・・・・

DVDの時同様、袋内でざっくりと商品を見ながら、

税関 「あの・・・これは商品のサンプルとかじゃありませんよね?」
amei 「ええ、違います(^_^)」

税関 「何かあちらで、ファッション関係のお仕事をされているんですか?」
amei 「はっ?いえ、私は普通の製造業ですよ」

税関 「そうですか・・・では結構です。ありがとうございました(^_^)」
amei 「は~い(^_^)」

と、数分間の簡単なチェックと質疑応答で最大難関突破でしたε=( ̄。 ̄;)



スーツケースを閉め、出口に向かって税関係員に背を向けた瞬間の
安堵感は、ほんと言葉に出来ない程のものでしたよ(o≧▽゚)oニパッ



無事!無罪放免(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪



実際ameiは過去に、今思い出せるだけでも・・・σ( ̄~ ̄;)

◇拱北口岸から澳門に入国した時、澳門税関にバック1つしか持って
無かったのに止められて荷物検査を受けた経験×2回


・・・恐らくは、そっち系のオネーちゃんに勘違いされド○ッグ所持
の検査だったのではないか?(;一_一)と。

◇湾仔口岸から澳門へ出国する前、珠海税関に一時帰国で今回同様
大量のDVDやら、香港で購入した日本の本をスーツケースに入れてて
X線で引っかかり、中のチェックを受けた経験×2回


・・・DVDは大量にあったものの、全て違う種類だったので無罪放免。
日本の本は文庫本ばかりで中を適当に数冊みて無罪放免。
スーツケースの中はぐちゃぐちゃにされましたがヾ(-_-;)オイオイ

◇香港から珠海九州港に入国した時、珠海税関に荷物検査を受けた
経験×2回


・・・随分前、そごうの袋を手に提げていたので税関に呼ばれ、玉子
だけを没収(ノ_-)と、現行行われている全員X線を通すことになった時
生野菜2点+玉子が入っていたバックを開けられましたが、無罪放免。

◇珠海から中港城に入国した時、香港税関に呼び止められ奥にある
X線で荷物検査を受けた経験×1回


・・・その当時、まだタバコに関する規制が今ほどきつくない時代に
香港持ち込み1カートンまでを知らず、広東語や英語で文句を言われ
ましたが、全く言葉が分からない振りをしてむりやり無罪放免。

◇中港城から珠海に出国する前、香港税関に荷物検査を受けた
経験×1回


・・・多分、新人さんへの教育用モデルにされただけの様でした。



でも、冷静に考えてみると税関に捕まっている時って、いつも

決まってamei一人の時

ばっかなんですよねぇ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

って、様々な経験を珠海滞在中に何度もしちゃってるもんですから、
今回の日本税関職員との攻防戦も内心は緊張していましたが、結構
冷静に対応出来ていた方だったと思います。

ま、珠海や澳門や香港ならバシバシ文句も言っちゃってるし、いざと
なれば必殺の「日本語以外全く話せない日本人」をやり通せば、結構
何とかなる!!ってのもあるんですけどね( ̄ー ̄)b

でも、恐らく日本税関職員さんはameiがコピー品を沢山持って帰って
きた子だ!とは、もちろん分かってはいたんだと思いますよ。



数日後、友人に税関関係のお仕事をされている先輩がいて詳細が
判明したんですが、実はameiが利用している日本の空港の税関で



コピーアダ○トDVDの運び屋



が摘発されており、芋づる式に近郊の違法販売業者が捕まっており
税関職員が目を光らせていた時期だったそうです。

その対象が、



女性一人で中国or香港のビザホルダー



超ビンゴ~♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆



って訳で、ameiは調べられるべき該当者だったらしいです( ▽|||)

そんな運び屋をやっている女性のスーツケースなら、
当然何枚も同じDVDが沢山詰まった状態で、開けた瞬間すぐ別室に
ご招待のパターンでしょうね・・・( ̄- ̄;)

この情報を教えてくれた友人の先輩は、友人からameiがどう対応した
等の話を聞き

「その子・・・すごいね( ̄◇ ̄;)」

と、ameiの対応の的確さに感心してくれたそうです(*≧▽≦)ゞえへっ

って感じで、今回は無事乗り切る事が出来ました。

注意:今回の記載に対して
この内容の記載に関して、コピー品類の日本への持ち込みを推奨して
いる等の苦情・不満コメントは一切受け付けません。
あくまでもameiの私生活で起こった出来事として、記事を楽しんで
下さいませm(_ _)m


ランキング参加中!
華南在住だと香港・澳門に遊びに行きやすい分、税関に止められる確立も
そんなに多くなるんだ~とびっくりした方、クリックお願いします。
でも、スーツ着て赤いパスポートを持った方は例外かも・・・

一時帰国 珠海→日本への移動のこと 

ご無沙汰しております。
珠海日常記 管理人のameiです~♪(*≧▽≦)ゞ

恐らく以前からご覧頂いている方は、ある程度の予想されていたとは
思いますが、日本へと一時帰国をしており全く更新しない状態でした。

万が一にも毎日覗いて下さった方がいらっしゃいましたら、
ほんっっと申し訳ございませんでしたm(_ _)m

無事、珠海に戻って来ましたのでまた再開したいと思います。



さて、随分遡ったお話になってしまいますが、今回は珠海から日本に
一時帰国する道中で起こった様々な経験をお伝えしたいと思います。

今回もameiは香港から上海経由日本行きの格安チケットで帰国した
んですが、まずは九州港で・・

12番窓口で空港行きのチケットを購入し、空港線受付カウンターで荷物を
預けるのは従来通りなんですが、受託荷物は実は20Kまでの制限
が設けられている事をご存じでしょうか?

中国だから適当に対応していると思っていたんですが、最近は厳しく
管理している様子でしたよ( ̄ー ̄)b

チェックインカウンター横で、中国人親子らしき女性2名がバタバタと
重量オーバー分をスーツケースから荷物を取りだしていましたから。

amei同様、日本へのお土産が殆どで自分の荷物が少ない場合は重量
オーバーする方も少ないかもしれませんが、空港行きフェリーで荷物を
預けられる方は、ご注意下さいね。

ameiはギリギリ19Kで問題無く、預け入れOKでした♪

でも、ameiは従来通り(上海経由だから)
香港までしか預かってもらえない状態(;一_一)くっ・・・だったんですが。



さて、香港国際空港に到着。上海便は定刻通りの出発でした♪

東方航空で上海まで飛んだんですが、またまたameiはスッチーに
機内食を忘れられました( ▽|||)がーん
何故またまたなのかは、こちらへ

今回は希望の通路側の席が取れず、香港人らしき隣人がいたんですが
その彼の席のリクライニングが故障しており、離陸前に席移動して
もらえたお陰で、不満の窓側にも係わらず隣席の居ない状態だった
んですよ。

でも、前の席の中国人男性二人組(勝手な決めつけですが・・・)が
平行飛行に入る前からリクライニングを思いっきり倒してて、どうやら
スッチーからameiが見えにくい存在になってしまっていた様子でした。

通常うるさい航空会社だと、食事が終わるまでは極度にリクライニング
を倒す事自体、禁止なり注意なりしてもらえるものなんですが、東方航空
のスッチーは、ameiにリクライニングの壊れた方をさして・・・

「こっちに移った方が良いですよ(^^)」と。



Σ(-_-+)ピキッ



ありえねぇ~



もちろん、座席を倒している方に直してもらい、そのままの席で
お食事しましたけどね♪

上海浦東に到着。

今回は、普通にトランスファーレーンを通過する事が出来ました。

実は、今回珍しい事に香港国際空港でチェックインした時に、香港
→上海+上海→日本の両チケットが発券されていたんですよ( ̄▽ ̄)b

一瞬だけ東方航空もとうとう、トランジット分まで一緒に発券出来る
様にまで変更された~!?(≧∇≦)キャー♪

と思ってしまいましたが、
多分香港スタッフによる手違いで発券されていただけだと思います。

上海では約30分程度のディレイで離陸したので、まぁまぁ順調な移動
だったと思いますね。



日本へ向かう機中。

何度も申し上げますが、今回のameiのチケットって格安だった為、日本
行きの便に関しては下から数えた方が良いほど、ランク下のチケット
だった訳です。

=中国人団体ツアーなどが集中した席だった訳ですよ。

ameiの列の担当スッチーは中国人スッチー(日本語少々)でした。

機内食の時も飲み物サービスの時も、後ろ側の席では日本語で聞いて
いる声がしていたのに、ameiとそのお隣の男性には中国語で話しかけて
くるんです( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

まぁ、その辺りは別に良いんですよ。

ameiは中国語で聞かれれば中国語で答えてたし。

お隣の男性は機内食では「とりにく~」としっかり日本語で答え、
飲み物の時は「珈琲(か・・かふぇぇ~)」とたどたどしくも中国語で
答えてましたね(≧▽≦)ふふふっ♪

で、そろそろ日本に到着するであろう時に、日本の税関申請書を
配っていたので、ameiも1枚もらったんです。

今は全員必要ですから。

でも・・・もらったのが中国語の申請用紙だったんです(ーー;)

で、日本語に変えてもらえる様にスッチーにお願いしたら・・・

「えーー??日本人だったの???Σ( ̄□ ̄;)」



(ノ_-)クスン



そりゃね、確かに中国人団体ツアーのおばちゃん達の方が遥かに綺麗
にメイクもしてましたし、服装なんかもおしゃれでしたよ。

まぁ、無事日本語の税関申請書に変えてもらいましたケドね。



でも、ありえねぇ~



上海なんて、日本人1万人以上も住んでるし、普通に中国語話す日本人
も沢山居るでしょうに・・・。



( p_q)エ-ン←ある意味上海人よりイケてない?!



ようやく、日本到着。

入国審査も、受託荷物も受け取り最後の関門税関審査へ。

日本への一時帰国で一番緊張するのって、この税関審査じゃないで
しょうか?中国に係わりある方は何かしら、コピー品お土産にしちゃ
ってますから・・・

税関申請書とパスポートを見せて、いつも通り「はい、結構です」
声をかけられる事を期待していたら・・・









「中を見せてもらえますか?」









(οдО;)ギクゥゥゥ!!



うぎゃ~とうとう来た~(心の叫び)

・・・って訳で、次回に続く。にしちゃいます♪

ランキング参加中!
この後・・・ameiがどうなったのか?!がむちゃ気になる方、クリック
お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。