スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 北海道旅行記♪ その2 

湿度が上がってきたのか、最近ガスった日が続く珠海です。

何がイヤって、微妙な湿気のせいで寒いのか暑いのかがはっきり
しないんですよε-(ーдー)ハァ

ずーと曇ってるのに、午後になると急に太陽が顔出して暑いし・・・

おまけに髪はぴょんぴょん明後日の方向にはね回ってしまうし・・・



さて、北海道2日目の朝は早速札幌中央市場に行ってきました。
実はameiもよく分かって無かったんですが、市場って



最終日に行く方が良いんですねぇ(;一_一)

・・・皆さん、スーツケース持参でお買い物されてましたよ。

別に早起きしなくっても良いんですねぇ( ̄0 ̄)/

・・・朝6時~お昼頃までの送迎が用意されてましたよ。



ま、それでも朝8:30のバスをお願いして、札幌中央市場に((((o* ̄-)o

一般客は場外市場でお買い物出来ます。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)ちょっと逆光なんですが・・・
市場1


もひとつこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
市場2


と、約200m程度の道路の両脇に色んな小売店が並んでおり、
各店で試食可能( ̄¬ ̄)♪なんです。

店頭にでで~んと置かれた浜茹でたらばρ( ̄∇ ̄o)
市場3


結局ね、毛ガニ・ずわいと試食しましたが、一番美味しかったのは
たらばでしたね。丸ごと1匹5800円を友人と2人1匹ずつで5000円に
おまけしてもらっちゃいました(*≧▽≦)ゞ

ってかねぇ、ameiは一時帰国で実家に帰る訳なんですが、家族の
分を含めて購入するにしても、分量が分からないんですよ(ーー;)
海鮮ものって賞味期間2~3日ばっかだし・・・

まさか、冷凍して珠海まで運ぶ事までは考えて無かったんで結局
1匹だけ(800g程度)にしちゃいましたが、1匹じゃ2人でも食べれちゃう
程でしたね。次の機会があればもう少し多く購入したいですね!

毛ガニρ( ̄∇ ̄o)
市場4


初めて食べましたね。
毛ガニの試食って足の部分味噌をくれるんです。

お店の人に「毛ガニの味噌って甘いでしょう~♪(^^)」って言われる
んですが、ameiは適当に頷くだけでした。

だって・・・上海蟹のお味噌の方が断然甘くて美味しいし♪

店内の様子ρ( ̄∇ ̄o)
市場5


他にも、イクラやウニ・ほっけなど色々ありました。

精算して、他のお店にも冷やかしに((((o* ̄-)o

もちろん、他店でも試食は出来ますから(≧∇≦)キャー♪

「朝から蟹やらイクラやら食べられるもんかぁ~?」

とも思ってましたが、結構食べちゃうもんですね。結構通りすがりに
声を掛けられて試食を繰り返してました。

で、amei最大の試練?イクラなんですが、1店舗のイクラだけが唯一

「美味しい~( ̄¬ ̄)じゅる♪」

と、食べられるイクラがあったんですよ。

・・・それ以外は食べ終わった後の生臭さで鳥肌もんでした( ▽|||)

多分、ameiは、北海道の市場ですら食べられるイクラがこれだけ
少なかったんですから、今後も市販品は無理なんでしょうね。。。

唯一食べられたイクラを無事お土産として購入して、一旦ホテルに
戻りました。



午後からは小樽へ((((o* ̄-)o

札幌から小樽へは、千歳空港から札幌に利用した快速エアーポートで
約30分程で到着出来ます。

小樽行きチケットρ( ̄∇ ̄o)
小樽1


車窓は日本海?ρ( ̄∇ ̄o)
小樽2


小樽駅到着ρ( ̄∇ ̄o)結構小さい駅でした。
小樽3


ここからは徒歩で小樽運河を目指します。

地図で確認しつつ・・・
ちょっと迷子になりつつ・・・
足場の良くない歩道を歩いて歩いてρ( ̄∇ ̄o)
小樽4


ようやく到着ρ( ̄∇ ̄o)浅草橋からの風景
小樽5


駅からは約20分ほどの距離でしたね。

この辺りは運河沿いの石造り倉庫群を改装したレストランなどが
沢山並ぶ観光スポットです。

浅草橋前に観光客用の記念撮影が行われてました。観光客は香港人・
中国人・韓国人・欧米人など様々。皆、デジカメで撮影してました。

遅い昼ご飯をここでρ( ̄∇ ̄o)小樽運河食堂
小樽6


今回の目的は味噌ラーメン♪

ほんとは小樽はお寿司が有名らしいんですが、なんせ朝から
生もの食べちゃいましたからね。食堂内はビアレストラン・寿司・
ラーメン屋・お土産ショップなどがあります。

食堂内をぐるっと見て決めたラーメン屋さんρ( ̄∇ ̄o)
小樽7


ameiが注文したもやし味噌ラーメンρ( ̄∇ ̄o)
小樽8


味噌スープの濃厚さを和らげる、もやしてんこ盛りのラーメンでした♪

もやしが麺以上に入ってて、麺までなかなか到達しないんですよ。
半分でお腹いっぱいになっちゃいました( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

北のウォール街「日銀通り」を少しだけ散策((((o* ̄-)o

元 日本銀行小樽支店ρ( ̄∇ ̄o)
小樽9


今は、無料の金融資料館になってます。

中はこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
小樽10


明治45年建造の煉瓦造二階建の建物で、金庫内まで公開されてました。
1億円束の重さ体験コーナーもあったり、廃棄処分された1億円を掲示
していたり、普段なかなか知ることのない銀行に関する資料館で
ameiは結構楽しめましたよ。

元 北海道銀行本店ρ( ̄∇ ̄o)
小樽11


今はワインカフェ・ワインショップになっています。



今年の小樽は例年に比べ雪が少ないとのお話でしたね。
でも、雪道に慣れてないameiにはこの小さなエリアを散策するだけで
結構へばってましたよ(x_x;)シュン

ではでは、長くなってしまいましたので今回はここまで!
次回は旅行記最終回、札幌市内の観光地をご紹介しま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
市場でもやっぱり蟹は高いもんなんだなぁ~とつい思ってしまった方
クリックお願いします。
スポンサーサイト

番外編 北海道旅行記♪ その1 

久しぶりに吉之島(じーずだぉ)へ買い出しに行ってきました。

いやぁ~、一時帰国を挟むと冷蔵庫がもの悲しい状態になってしまい
ますからね。

で、食料品メインで会社帰りに寄ってみたんですが、
今の輸入品価格がえげつない程上がってましたw(☆o▽)wガーン

ameiの頭では、1元=15円が計算しやすいので以前のままのレートで
概算してしまう癖があるんですが、小さ~い梅酒が70元( ▽|||)とか、
スライスチーズたった5枚で40元( ▽|||)とかっ。
そらもぉ~とんでもなく高い日本食品コーナーに感じちゃいました。

お値段の高さに辟易して、今回は殆ど輸入品は購入しませんでした。

恐るべし、円高って奴ですねε-(ーдー)ハァ

そして何より悲しかったのが、何故が北海道物産展などで扱われている
北海道産のお菓子類が普通に棚に沢山陳列されてましたΣ(- -ノ)ノ !?



まりもっこりラムネなんかもあったんですよ(;一_一)

・・・あぁぁぁ、あったねそんなキャラクター北海道にも。


サッポロビールキャラメルとかもあるし(;一_一)

・・・あぁぁぁ、あったねそんな変なキャラメルシリーズ北海道にも。

なんか、わざわざ北海道に行って楽しんできたameiの方が悲しい気分
になってしまいました。

ってか、
香港・澳門の日系スーパーが物産展するのは別に良いんですよ。

でも、珠海の吉之島で買えちゃうのが・・・ねぇ( ̄- ̄;)ちっ!



さて、気分を改めて今回ameiは一次帰国中に友人と北海道2泊3日の旅
をして来ました(*≧▽≦)ゞえへへっ♪

この旅行企画は、北海道旅行経験者の友人に丸投げしてあり、ameiは
帰国中に友人に会うまで日程以外は全く知らない状態だったんです。



目的地は札幌でした♪



いわゆるフリープランって奴でエアー+ホテル(朝食付き)×2泊+
旅行代理店で300円で購入出来るクーポンが一人につき6枚(3000円
分)がついて、エアーは行き14:00、帰り20:15と結構良い時間帯を
予約してくれてました。

約2年ぶりの国内線はANA利用だったんですが、今の国内線って
超めんどくさいんですね(;一_一)



先ず出発日、ANAカウンターでeチケットを渡し航空券を発行して
もらうんですが、各自なんですよ。

友人と一緒なので、一緒にチェックイン出来るのかと思っていたら、
既に旅行代理店で座席指定までされており、受託荷物受付をして
もらうだけになっているのに、別々にされるんです。

更に、搭乗口では搭乗券についているQRコード(モザイク状の
小さくて黒い正方形の模様)
をしかくくぼんだ場所にかざすと、
搭乗口案内券が発券されます。

この時に、もちろんX線検査もあります。

更に更に、搭乗手続きが始まると、また搭乗券のQRコードをしかくく
くぼんだ場所にかざすと、搭乗券が発券されるんですよ。



どんだけ紙持たなあかんねんヽ(`⌒´)ノむっき~



こんなにあるんですよ!こんなにρ(;一_一)
北海道1


更に、受託荷物控えまで持ってるんですよ。計5枚ですよ。



うざっ!



正直、国際線の方が、航空券1枚に受託荷物の番号が貼ってある
だけで「どんなに楽か!」と、思ってしまいましたね。

ちなみにこの時、まだPPは手元に届いておらず変わりにクレジット
カード用のラウンジを利用してみようと思っていたんですが、利用
空港には搭乗口ゲート内には無く、結局利用せず仕舞いでした。

いやぁ、最近の国内線って面倒なんですね。

更に、札幌に到着して受託荷物を受け取りゲートを出る時には、
受託荷物控えを提出しなきゃいけないしっ。

そのくせ、スーツケースに付けた受託番号は取らないしっ。

と、ちょっと国内線のあり方に不便さを感じてしまいましたε=( ̄。 ̄;)



札幌千歳空港到着後、予約した宿泊ホテルまでは空港地下にある
JR線を使って移動でした。

快速エアーポートで札幌まで目指します。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
北海道2


快速エアポートチケットρ( ̄∇ ̄o)
北海道3


このラインは指定席が1両のみで他は全て自由席でした。
特別高い訳でもなく300円UPだけだったので、もちろん指定席です。

指定席のみ、荷物用の専用台まで設置され、ゆったりした座席
スペースが確保されます。

なんと、検札用チケットホルダーまで付いてるんですよ!

こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
北海道4


千歳空港から札幌駅までは約34分で到着。札幌駅からは地下鉄に
乗り換えてホテルまで移動して、チェックイン。

お部屋に落ち着いたのは18:30頃だったと思います。

とりあえず初日は、すすきのの居酒屋で夕食♪


居酒屋なら地酒も飲めるし、かにもお刺身も焼き魚なんかも食べら
れるしっと、すすきの駅近くの居酒屋へ((((o* ̄-)o

すすきのはこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
北海道5


↑のビルの上の方ρ( ̄∇ ̄o)
北海道6


ではでは、ameiが北海道初日に食べたカニ~達(≧m≦)むふっ♪

イクラ醤油漬け580円ρ( ̄∇ ̄o)
北海道7


実はamei、今までずーーーーーとイクラが食べられない子だった
んです。過去何度か1粒だけでチャレンジしても全くダメで(ーー;)

で、今回の北海道旅行では新鮮なイクラだったら食べられるかも?
と先ず↑にチャレンジしてみたんですが

・・・・撃沈( ▽|||)

このイクラは全て友人のお腹に入って行きました。ちゃんちゃん

たらば蟹1980円ρ( ̄∇ ̄o)約350g(1~2人前)
北海道8


やっぱ北海道なら浜ゆでを食べたいですよね( ̄ー ̄)b
この1片で直径3cm以上もあるたらばは手で簡単につまめちゃう程、
食べ応えのある太さでした。

でも、ちょっと塩っ辛かったんですけどねσ(≧~≦;)

注>浜ゆでの蟹は、茹でた日から3日目以降から塩っ辛くなって
   しまう様です。ameiが市場で買ったたらばも3日目には・・・

ま、こんなボリュームのあるカニは中々食べられない(特に珠海在住
なら余計・・・)ので、ビールのあてにして完食しちゃいました。

知床らうすの特上ホッケ1280円ρ( ̄∇ ̄o)
北海道9


写真だと伝わりにくいんですが、このホッケむちゃでかいんです。
多分、珠海の日本料理屋さんで食べる倍くらいはあると思います。

脂の乗った身で、結構ふっくらしています。ameiはあんま脂っぽい
魚は好きじゃないんですが、結構食べましたね。
・・・でも半分以上は脂OKな友人が食べちゃってましたがr(^^;)ハハッ

刺身盛り合わせ5品1580円ρ( ̄∇ ̄o)
北海道10


ameiは海老・カニの刺身が食べられないので、↑の様な場合、全て
友人行きになります。その変わり盛りに入ったしそは全てameiのモノ
でした♪ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

お刺身を
しそとツマで巻いて食べるのが大好きなんです( ̄¬ ̄)ジュル♪


良いんです。それでお互いが幸せ君なんですからっ!

バターコーン399円ρ( ̄∇ ̄o)
北海道11


まぁ、これは見たままで。

他にも、もちろん札幌生ビールも飲み飲み、地酒焼酎も飲み飲み、
最後には生うにの軍艦巻き680円♪な~んかも追加注文しちゃって
お腹いっぱいになりました。

ってゆうか・・・食べ過ぎた位です(*≧▽≦)ゞ

ほんとは、生うに丼とか三色丼とかも注文したかったのに・・・

いやぁ~、北海道って海鮮だけじゃなく有名な食材が沢山あって、
居酒屋だとメニューで目移りしちゃって大変でしたね。

ではでは、長くなってしまったので今回はここまで。

次回は、札幌中央市場と小樽のことをご紹介しま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
折角の北海道なのに、食べられないモノが沢山あるのも大変だ~と、
同情して下さった方、クリックお願いします。

珠海ネタ 福康盲人按摩のこと 

雨が近い様なちょっと湿気を感じる天気になった珠海です。

こんな気候だと、ほんと毎朝の服選びが迷ってしまいます。

別にTシャツで過ごしても差し支えない程の暑さなんですが、まだ
2月なんだから、もう少し冬のおしゃれもしたいんですよねぇ(x_x;)



さて、珠海の一番の繁華街蓮華路、ビルテナントへの立ち退きが
一段落して、活気のない寂しい状態が続いています。

そんな中、一番にリノベーションが済んだビルに、以前ameiもよく
利用していた「福康盲人按摩」が再オープンしました( ̄ー ̄)b

ameiが珠海に戻って真っ先に利用てみたのは言うまでもありません♪

公約?通り、内部のご紹介をしちゃいますね(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪


入口はこんな感じにρ( ̄∇ ̄o)
盲人按摩1


以前同様、2階まで階段で上がって行くとρ( ̄∇ ̄o)
盲人按摩2


更には、こんなシステムまで導入ρ( ̄∇ ̄o)
盲人按摩3


今は按摩師ですら、コンピューター管理する時代なんですよ。

ここ数年、リノベーションされた按摩屋には大体これ↑が導入されて
います。


自分好みのマッサージをしてもらえる技師の番号を覚える為には、
当然何度か利用する必要がありますが、今回は特に指定もなく

「按身(あんしぇん)2个小時・小姐で!( ̄ー ̄)b」

と、お願いしました。

お部屋に向かう様子ρ( ̄∇ ̄o)
盲人按摩4


ちょっと角度が悪いですが、お部屋の様子ρ( ̄∇ ̄o)
盲人按摩5


お部屋の入口付近ρ( ̄∇ ̄o)
盲人按摩6


担当小姐が部屋にやって来ると、壁に設置されたICカード内臓型の
お客用札と服務員用の札を読み込む機械まで導入されております。

↑これも最近の按摩屋には普通に設置される様になってますね。



マッサージの流れは大体他の按摩屋同様、「先按頭?按背?(しぇん
あんとう?あんべい?)=先に頭のマッサージ?背中のマッサージ?」
と聞かれます。

ameiは、按頭はほんとに上手い按摩師にしかお願いしたくないので、
必ず按背からお願いしています。

上手い按摩師の「按頭」はほんと気持ち良いんですよ!( ̄ー ̄)b



マッサージスタート♪

背中からと言いつつ、いきなり首をぐりぐり押され、またそこがむちゃ
凝っている状態だったので、「凝ってるねぇ~」なんて言われながら、首
肩・背中と続き・・・



o(__)o......zzzzzzzz



いつの間にか寝ちゃってました。



仰向けになって、按頭・腕・足と続き大体2時間であろう時間で終了。

この時↑寝ぼけてて、安頭断るのを忘れてました・・・( ̄- ̄;)



ん?( ̄^ ̄;)???



最初に申し上げた、壁につけられた読み込む機械って、入力する度
にしゃべって復唱するタイプだったんですよ。

ameiはてっきり、「2時間」と入力していたので、この機械から

「○○番はお時間です」

とか言われてから終了かと思っていたら・・・

服務員用の札をかざして終了ボタンを押して、退出して行っちゃい
ましたねゞ( ̄∇ ̄;)おいおい手動かい・・・

まぁ、技術的には悪い按摩小姐では無かったんですが、まぁ普通程度
だったので、特に番号を聞くことなく終了しちゃいました。



で、一番気になるのがお値段ですよね!

実はこの盲人按摩、以前は2F受付横にしっかり各料金表が明記されて
いたんですが、リノベーション後はそれが無かったんです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

結果・・・



2時間で70元



1時間=35元で追加時間での割引なし┐(  ̄ー ̄)┌ フッ



と、以前と比べて1時間5元UPされてました。

ちょっと、この界隈では高級按摩屋のお値段になってしまう気も
しないでもないんですが、内装は全体的に綺麗になりましたので、
お客様への接待にも使える按摩屋には出来そうです。

マッサージ内容は殆ど変わりませんが以前に比べ、泰式按摩も
出来る様になったみたいです。

お買い物ついでに「疲れたからマッサージ♪」と利用しやすい場所
なんですが、ameiにはお値段的に以前利用していた頻度では利用
しないかもしれません(;一_一)

と、こんな感じでした。

ちょっと高いけど・・・ご興味ある方は、利用して見て下さい♪

福康盲人按摩中心
住所:拱北蓮華路52號(拱北民安酒店左側)
電話:8158733・8158122
24時間営業/市内送迎バスあり


次回は、
一時帰国中のネタに戻りameiの北海道旅行記をお伝えします。

ランキング参加中!
随分豪華に作り直したなぁ・・・とつい思ってしまった方、クリック
お願いします。

プライオリティ・パス(Priority Pass)で空港ラウンジ初利用♪ 

たいっーーーへん、ご無沙汰しております。ameiです( ̄^ ̄ )ゞ

先週末に無事珠海に戻りました。

いやぁ・・・珠海に戻って早々なんですが暑いです(;一_一)
ここ数日の最高気温25℃もあるんです。
春なみですよね。まだ2月なのに・・・



さてさて、今回の一時帰国では行きも帰りも相変わらずの東方航空を
利用したんですが、珍しくディレイも全くなしΣ(- -ノ)ノ エェ!?

全てが順調だった

・・・だからネタにもならないんですがヾ(-_-;)オイオイ



で、今回の日本滞在中にameiもPPをGETして来ました 。

当然、日本から珠海に向かう3拠点の空港で

あこがれの空港ラウンジ初利用

をしてきました~(≧∇≦)キャー♪

基本的に空港ラウンジは、
航空会社系ラウンジとクレジットカード会社系ラウンジがあり
入場出来るのは、条件を満たしたゲストのみになります。


簡単に言えば、航空会社系は搭乗予定便のビジネスクラス以上の
利用者と、航空会社の上位クラスメンバー会員だけが利用出来る
ラウンジになるんです。

クレジットカード会社系のラウンジは、基本ゴールドクラス以上
なら利用出来るラウンジです。

今回、ameiがGETしたPP=プライオリティーパスはちょっと特殊で

提携の世界90以上の国・地域の500以上の空港のラウンジを
利用できるサービスのこと。

このサービスを利用するには、直接会費を支払って会員になる方法
と、プライオリティパスが提携しているカードを入手して、入会権を持つ
方法の2つがあります。

ameiは↑の後者の方法でGETしたPP。内容はプレステージ会員権
(年会費399USドルで空港ラウンジ使い放題)の権利がクレジットカード
の年会費を支払うだけで付帯されます。

実は去年、このクレジットカード会社からアップグレードのインビ
テーションを受けていたにも係わらず、現住所を珠海に登録して
しまった為に、アップグレードをしそこなった経緯があり、国慶節
の一時帰国で再度申し込みをしたんです。

お陰で、空港ラウンジ初利用がこんなに遅くなってしまっていた訳
なんですε-(ーдー)ハァ

このPPを使用して空港ラウンジを利用するには、搭乗券とPPカード
を提示
し、受付カウンターで差し出された利用明細書にサインする
だけで簡単に利用が出来ます。

サイン後にもらう利用者控えρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ1


ラウンジによってサービスは様々ですが、一様に簡単な食事と
スナック類、飲み物、無線LANなどが無料で利用出来ます。

・・・どんな格安チケットで空港を利用していてもPPさえ持って
いれば、提携ラウンジを使用することが出来ますので、例えameiの
様な貧乏人にも使いやすかったですよ(o≧▽゚)oニパッ



まず、日本ではこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ2


朝8;00頃だったんですが、結構な利用者がいましたね。

PP提携のJAL国際ラウンジを利用してみたんですが、内容は

◇飲食サービス
各種アルコール類・生ビールサーバー・清涼飲料ディスペンサー・
コーヒーマシン・おにぎり・サンドイッチ・パン類・スナック類

◇ビジネスサービス
FAX・コピー機・プリンター・パソコン

◇雑誌・新聞サービス

◇その他サービス
10分間無料マッサージ(予約制)・マッサージ機

など、充実したサービスでした。

ameiが一番気に入ったのは、ここρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ3


分かります?(≧m≦)むふっ♪

なんと、ラウンジ内に喫煙室があるんですよ!今回利用した、上海
浦東と香港は全席禁煙(x_x;)もし、喫煙したい時は一旦空港施設内
の喫煙所まで移動しなきゃダメなんです。

いつもいつも、イミグレ内では免税店でお買い物することもなく、
ただ搭乗時間を喫煙所で過ごしていたameiがどんなに嬉しかったか
簡単に想像出来ちゃいますよね(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪

結局、朝を食べないameiにとっては、コーラ1杯を飲むだけでしたが、
ゆっくり搭乗時間を待つことが出来ました。



朝からコーラぁ?(-"-;)・・・とか思っちゃいました???



だって、ameiはコーヒー飲めないし、アルコール類はアホみたいに
沢山並んでいたけど朝から飲みたくないし、何故か紅茶は見あたら
なかったんですもん(;一_一)くっ・・・

残念ながら、10分間無料マッサージは受けませんでしたが、次回
にでも使ってみたいと思います。

利用者の中で一番人気が・・・おにぎり(コンビニ風)でしたね。

一人で3個も4個も持っている女性がいたんですが、そんな朝早く
からおにぎりをいくつも食べられるもんなんでしょうか???



次、上海浦東はこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ4


37号ラウンジの内容は、

◇飲食サービス
缶ビール・缶ジュース類・軽食(中華料理3品)・サンドイッチ・菓子
パン類・3合1のインスタントコーヒー・インスタントラーメン

◇雑誌・新聞サービス
◇ビジネスサービス(た、多分・・・)

でした。
飲食サービスはこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ5


更にこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ6


どちらかと言えば・・・イミグレ内に壁だけで区切っている程度の
ラウンジだったんですが、ameiは次への搭乗待機時間が一番長いので
菓子パン1個と缶コーラでしばらく過ごしていましたね。

こんなラウンジでも個人普通会員なら5888元(約8.2万円)/年、個人
ゴールド会員ならなんと21800元(約30万円)/年もするラウンジなので、
ほんとのお金持ちしか利用出来ないラウンジみたいです( ̄∇ ̄;)ハッハッ

利用者の中で一番人気は・・・インスタントラーメン(^_^?)でしたね。



次、香港

PLAZA Premium LOUNGE(Gate15近く)の内容は、

◇飲料サービス
コーヒーマシン・ソフトドリンク・スナック菓子類・ヌードルバー・
サラダバー・サンドイッチ・軽食(中華料理?品)

◇雑誌・新聞サービス
◇ビジネスサービス(た、多分・・・)

と、上海浦東と内容的には余り変わらない様に感じてしまうかもしれ
ませんが、内容は大違い

飲食サービスがこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ7


更にこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
ラウンジ8


↑のブッフェ内には、担当のシェフが常にチェックしており、一流
ホテルのブッフェの様な感じでした。

お料理の内容は香港が一番良かったですよ( ̄▽ ̄)b グッ!

それほど大きくないラウンジで、テーブルが沢山ありちょっと手狭な
感じはしますが、さすが「世界で最も高価な空港」と認定されるだけの
高級感がありました。

この反対側には、コーヒーやスナック類の喫茶ブッフェが用意されて
ました。

ameiは、サラダバーとエッグサンド、缶コーラ、ピーナッツと今回
利用したラウンジの中では一番沢山食べてましたね。

香港での一番人気は・・・何でしょう???何か皆色々なものを
食べていた気がしますr(^^;)ハハッ



これを約13時間で3空港利用していたんですが、な~んか・・・



飲んで、食べてばっかだし( ▽|||)



もちろん、この3空港間の日本→上海と上海→香港の機内食も出たん
ですが、いつも不味い日本→上海は諦めていたとして、今回は上海→
香港もイケテなかったんで、ずーとずーとちょこと喰いをしている状態
になってしまいましたね。

ある意味・・・エコノミークラス利用者なら空港ラウンジの方が
ましな食事にありつける事が身にしみた1日でした。

それもタダで!d(>_・ )グッ!



PPにご興味のある方は、こちらをご参考にして下さい↓
http://www.tio-trans.com/

ではでは、今回はここまでで!

次回は、皆さんお待ちかね?!蓮華路の新!盲人按摩潜入レポート
お届けしま~すヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
空港ラウンジってこんな風なんだぁ~とご興味を持たれた方、クリック
お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。