スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋さん 『文華書城』 

今日の天気は雨・・・・・むちゃ寒い(((゙◇゙)))ガチガチガチガチガチガチガチ
久しぶりに暖房フル回転です。
油断していると急に寒さがやってくるので、体調管理が大変ですね。



休日に買い物に出掛け、念願の本をGETしました。(≧∇≦)キャー♪

これですρ( ̄∇ ̄o)
文華書城3


原来之文句日語【之文様説】=日本語ではこのように話す お値段20元也
・・・上手く訳せません<(_ _;)>ご勘弁を

要は、日本語の流行言葉や若者が今使っている言葉を中国語に訳した
本です。今、日本語を勉強している若者中国人向けになっているため、
ピンインは無しです。日本語の解説には全てフリガナ付きになっています。

ピンと来ない方に例題として・・・
とぉ~ってもつまんない「親父ギャグ」なんかで、「さぶっ!( ▽|||)」
って、最近使いますよね♪

こんな時中国語では、どう言うか?・・・「好冷!( ▽|||)」=はおろん

って感じで、いくつかの文例や単語が紹介された本です。(ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ



実はこの本は友人の中国語の教材に使われていたのを、教えてもらい
私も勉強のため?に欲しいと思い今回探したんです。

実は、友人に「もう1冊買っておいて♪」と旧正月前におねだりお願いして
あったのですが、中国人の先生が授業用に購入してきた本屋では
売り切れだったらしい・・・(¬д¬)ホンマカ?ので、自分で購入したんです。



さて、本屋さんではこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
文華書城4


この中のこの棚に日本語教材があります。ρ( ̄∇ ̄o)
文華書城2


周りには立ち読みや、座ってじっくり本を読んでいる?選んでいる
お客が沢山いました。外国語コーナーは比較的利用者も少なく、同じ
日本語の棚で探していた小姐2人は一生懸命に本を見比べ、中を吟味
して声に出して日本語を読んで?いたりしていました。

私も活字中毒なので、日本では月に何度も本屋に出掛けていたのですが
中国語がマスター出来なければ、中国の本屋巡りは外国語コーナーに
限定されてしまうので、中々足が向きません。......( _ _)σ|イジイジ

本屋さんの看板ρ( ̄∇ ̄o)
文華書城1



この名前の本屋は珠海の至る百貨店や主要ポイントにある本屋です。
一番大きい本屋は万佳百貨の地下1Fかな?!

もちろん、日本同様に本以外の、DC・DVDの販売や電子辞書、MP3、
文房具など置いてある大きな書店もあります。

そして、会計を済ますと自動的に・・・
本屋の外に出されてしまいます( ̄~ ̄;) ウーン
友人同士で買い物に行く時は会計を一緒にしないと、日本のように
先に支払っても店内の友人の元へ戻れません!Σ(- -ノ)ノ エェ!?

・・・多分購入した本を服務員に預ければ可能だと思いますがr(^^;)ハハッ


さぁ、勉強、勉強!o( ̄へ ̄o)ガンバ

ランキング参加中!
これで少しは中国語の語彙が増えるかも・・・と思う方、クリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/121-0ba899dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。