スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ ボーダーのこと 

私の友人が、「3月初旬に日本に休暇で一時帰国をした時に見ていた
番組が、華南に戻ったら既にDVDで販売していた!タイミング悪く
日本で最終回だけ見てしまっていたんだけど・・・早いねぇ♪」
と、感心されていました。(*≧m≦)ぷっ・・・確かに!

でも、最終回だけ見ちゃってたら楽しみ半減じゃないかな?!
一時帰国のタイミングでは運の悪い?方もいらっしゃるんですね。



さて、珠海市は経済特区となる為、市の境目にボーダーがあります。

まずは、珠海市と中山市の境目にあるボーダーρ( ̄∇ ̄o)
上冲ボーダー



珠海大橋から南屏(なんぴん)に向かう入口ρ( ̄∇ ̄o)
広昌ボーダー


ボーダーで珠海市以外の車は、珠海に入る道路使用料?
を支払います。
社用車として使っている中山ナンバーの車で、珠海にも会社の事務所等があり、
珠海市に入る時に交付された札を持っていれば無料です。

その代わり、
中山市と珠海市の両方の年間道路使用量を支払う必要がありますが。



また、長距離バスを利用して珠海市に入る場合は公安員がバスに
入り込み身分証明書の確認をしている事もあります。

一般の珠海市ナンバーの乗用車でも、
怪しまれた時は、運転手以外はΣ(- -ノ)ノ エェ!?運転手免除?
車内から身分証明書の提示を求められることもあります。
 ↑
ってゆうか、実際に経験済みです。夜遅く女3人男1人(運転手)で
止められましたから・・・( ̄◇ ̄;)およよっ

私の場合は、コピーを一部持っているだけです。
珠海、中山市以外の出張や旅行には一応パスポートを持参しますが、
大抵パスポート=外国人ってことで無罪放免が多いですね。



そして、中山市との境目のボーダー実はボーダー超えをしなくっても、
珠海市に入れちゃうんです。( ̄m ̄)ふぉふぉふぉ♪

私も一度しか経験してないんですが、中山市に入りボーダーを超えて
真っ直ぐに進んだ右側の村。実はまだ珠海市南渓なんです。

この村を通っていけばわざわざボーダーで料金を支払う必要はありません。
村の雰囲気はこんなです。ρ( ̄∇ ̄o)
南渓1


ρ( ̄∇ ̄o)も一つ♪
南渓2



古い中国の住宅があり、道路も舗装されておらず車一台がやっと通過
出来るかどうかでした。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

実はこの村、偶然とゆうか必然とゆうかで迷子になって入り混んだ
場所だったんですが・・・
どこ?ヽ(□ ̄ヽ))…((ノ ̄□)ノどこ?と、大通りに出る道を
探しながら運転手Z君はおろおろしながら、
私は「あっちじゃな~い?σ( ̄、 ̄=)」と適当なことを言いながら←悪魔?!
この風景を車の中から写真撮りながら楽しんで珍しがっていました。



さて、もう一つのボーダー珠海大橋
珠海大橋を超えた金湾と斗門は、この橋を渡ると、労働者の
最低賃金も特区外扱いで安くなるんです。( ̄m ̄)

この2つのボーダーそれぞれの方向から珠海市以外の車が支払う料金
は10元~20元くらいだったと思います。

なんせ、珠海特区内で仕事をしている身でボーダーで支払いが発生する事が
無いため、気にしちゃいません。ほっほっほっほっほぉ (ノO⌒;)

ランキング参加中!
迷子を楽しむこのお気楽さに1票♪と思った方、クリックお願いします。

コメント

そうそう!

最近でこそ、この通行料の場所が減りましたが、
昔は至る所にあって渋滞の原因になってましたから・・・
車の数とインフラのバランス悪すぎますよね(笑)

ぱーたいさま

渋滞・・・割り込みの方法がすごくって感心しちゃいますよね♪
さすが、中国!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

おぉ~!いつもありがとうございます。是非使わせていただきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/129-54d76510

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。