スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 拱北口岸イミグレ最新情報 

なんとか、体調も復活したのでヾ(≧∇≦)〃元気~♪
澳門へちょっとお買い物に行ってきました。


お昼過ぎまで寝ていたって、珠海では澳門行きは簡単ですからね。(* ̄m ̄)むふっ♪
今回は復活祭の影響をちょびっと頭の隅に置いて、
行きは湾仔碼頭16:30最終便で澳門入りしました。

さすがの湾仔碼頭でも、復活祭の影響か、最終便だったからか、
日曜日だったからかは不明ですが、イミグレを通過した後船を待っている人で
長蛇の列、船も人人人・・・だらけでした。Σ( ̄▽ ̄∥)うぉっ

乗船時間たった3分なので、我慢できない程では無かったですがε=( ̄。 ̄;)フゥ



さぁ~お買い物♪...((((o* ̄-)oお洋服...((((o* ̄-)o食料品&ワイン♪



目的のお買い物も済まし、福利(澳門の市バス)で出入国管理局に向かい
ます。到着したら、歩いて珠海に戻ります。

実は、この歩いて渡る方法は久しぶりに利用したんですが、
色々なものが変わっていました。

澳門側では特に変更が見あたらなかったんですが、
澳門と珠海を結ぶ、通路にしっかりした柵が作られていました。

以前も、ここに柵らしきものは確かにあったんですが、簡単に乗り越えられる
ものだったので、よく中国イミグレを通過した中国人(澳門人)が途中で
中国側にUターンする光景がよくありました。ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

・・・なんで、時間掛けて通過したイミグレにまた戻るのかは、
   意味が全っ然分からないんですが。(; ・・)ゞウーン


柵の様子ρ( ̄∇ ̄o)
イミグレ柵



分かりづらいかもしれませんが、珠海から澳門に向かう側にも、同じ柵が
作られています。(o≧▽゚)oニパッ



珠海側のイミグレでは、澳門住人のみ自動改札での簡易イミグレスタイル
が取り入れられており、澳門のIDを通し、自分の指を差し込む場所があり
本人確認をして、簡単に通過できる改札が沢山設置されていました。

・・・写真はさすがに海関(はいがん)=税関員がいっぱいだったので
   撮れませんでした。

また、中国住人と外国人のレーンも以前は中国人が思いっきり無視して、
外国人専用レーンも使っていましたが、( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
今はきちんと区別され若干早く通過出来るようになっていました。


拱北口岸の地下2Fからタクシーで自宅に戻り今日のお出かけは終了♪
ちなみに今回の澳門滞在時間4時間でした。

時々、こんなお出かけが出来る珠海って便利ですよ♪
澳門まで往復拱北口岸使えば交通費ゼロだしっ(≧∇≦)キャー♪

ランキング参加中!
パスポートを使ってのお買い物もたまにはいいなぁ~と思った方、クリックお願いします。

コメント

外国人ゲート

meimeiさん、晩上好!

外国人ゲートに中国人が入れなくなったのは朗報です。

マル秘のスピード通関はDiplomatゲートを抜ける人の連れのような顔をして連なって抜ける手がいけるかもしれません。

我々は公用で出かけるときは背広にアタッシュケース姿ですから、ふんぞり返って抜けて怪しまれることはありませんでした。
咎められたら英語で答えればパスだそうです。
実際、外交関係者など非常に少なく通るのは役所のコネ人などばかりで係員は暇ですからいつも成功です。
(海関の人ココ読まないで・・・笑)

リーベンレンさま

そんなことしていたんですか!!( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!さすがですね♪
私は隣で指くわえて見ているだけでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/146-ecf99705

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。