スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編 香港の有名なあそこへ 

最近、中国で購入した携帯の状態が著しく悪い状態になっていました。
基本的には薄さの違う2個のバッテリーで毎日交換するんですが、

勝手に電源が切れていたり( ̄∩ ̄#ムカッ
電話が掛かってきても、通話を押すと電源が切れたり( ▽|||)
と、色々問題があった為思い切って新しい携帯を購入することにしました。

実は、中国では携帯本体って高価なんですよね。Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
しかも、1700元も出して新機種買ったのが1年足らずでダメになるとは・・・

不思議でしょうが、香港の方が中国より安価で携帯が販売されている
んですよ。それも有名メーカーが!( ̄ー ̄)フフフ!

なので、今回は香港まで出向き良い携帯をGETしに行ってきました。



香港でも一番安く販売しているのが、旺角(もんこっく)の女人街に
近い「先達広場」です。今回利用したのは初めてだったんですが、
最近香港では日本の携帯も人気があり、日本のS社やP社等種類豊富でした。

ここで発売しているのは、新機種と中古品の両方あります。
特に注意しなきゃいけないのは、店によって値段が違うこと。
中国のように、値切ることが出来ないこと。←出来ても数10$らしいです。
中国仕様の値段を確認すること。←店頭価格は英語仕様のみの値段です。

ぐらいでしょうか。

そして、驚くことに中国仕様の方が高価なんですよ!!!
だから、店頭の価格だけで判断すると購入した後で中国仕様になって
なかったΣ( ̄▽ ̄∥)ってこともあります。

お店の人とのコミュニケーションは英語・中国語(普通語)・広東語です。

日本のP社の表面に惹かれ、内側ボタンの貧素さで断念(-_-)

世界のM社の薄さに惹かれつつも、横幅の太さに・・・(; ・・)ゞ

最後に韓国の有名なS社の外観+シンプルさに惹かれ決定!(o≧▽゚)oニパッ

機種が決まったら、再度ビル内の値札確認をして中国仕様の値段確認を
して、一番安かったお店で待望の有名メーカー携帯をGETしました。
お支払い金額合計で2130HK$でした。



次は、油麻地(やうまてぃー)へ歩いて移動
香港在住の男性は知らない人はいないくらい有名な「信和中心」
(≧∇≦)キャー♪初体験ですよ

ってゆうか、最近このビルのテナント内容が大きく変化したので、
女性でも気楽に出入り出来るようになったビルです。
詳しくはリンクさせて頂いてる「だら駐」の慎さまが詳しく説明されて
いますので、参考にして下さい。

で、初体験の感想としては・・・



つまんな~い(ー´ー;)でした。

4F→3F→2Fと一周しましたが、これと言って感動もなく終わってしまいました。



次は、深水エ歩(しゃむすいぽ)へMTRで移動
MTR出口近くの「黄金電脳商城」へ行きました。
今まで珠海や澳門の電脳城にも行きましたが、香港はやっぱり違いますね!

狭い通路で、小さいお店に山のような人だかりヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
扱っている商品のグレードも良かったのですが、人人人だらけで
ここまで休憩も取らずに強行していた疲れが一気に出てしまいしました。

要は珠海・澳門と違う点は生活レベルなんでしょうね。
「パソコンにお金を掛けられる裕福さの違いなんだろーな(;¬_¬)きっと」
と、思っちゃいました。



次は、銅鑼灣(とんろーわん)へMTRで移動
ようやくここでお茶休憩を取り、一息つきました。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
崇光=そごうの11Fの本屋さんで日本の小説を数冊GETしました。

そごうの近くにある京都広場9F 鉄板焼「翔太」へ
もちとチーズのとろろお好み焼き・焼き野菜・焼きそばのペペロンチーノ
を注文し生ビール1杯で真っ赤になっちゃいました。(。・・。)ポッ
ここのお好み焼きはとろろ入りでふわふわしてて美味しいですよ!
雰囲気も落ち着いててゆっくりお食事出来るし(゚∇^*)

お腹も満腹になり、再びお買い物へ
バックのセールでお値打ち商品GET!化粧品屋さんで雑貨をGET!して
今回のお買い物強行(っていつから?)も終わりに近づきました。



20:30の珠海行きに乗る為、MTRで上環(しょんわん)に移動
この時利用したMTR、偶然にもディズニー号でした♪
内装はこんな感じρ( ̄∇ ̄o)めるへん~!
ディズニー号



無事、「信徳中心」に到着ε- ( ̄、 ̄A)ふぅ~
と思っていたら、なんと20:30のフェリーは完売Σ( ̄◇ ̄*)がーん
仕方ないので21:30の貴賓席でチケットを購入し、港澳碼頭内の探検
をして時間を潰しました。(Д´*)))...(((*`Д)ウロウロ



つ、疲れたΣ( ̄▽ ̄∥)

帰りのフェリーでは爆睡でしたね。(_ _)¢ ..zzZ

そうそう、2Fの貴賓席の無料サービス品はこんなでした。
これρ( ̄∇ ̄o)プラス加林山(じゃーりんさん)のミニペットボトル
無料サービス品



30元の差、しょぼっ(;¬_¬)

重い荷物を抱えて帰宅したのが、23:00近くでした。

ランキング参加中!
12時間強行お買い物ツアーには参加したくねーと思った方、クリックお願いします。

コメント

携帯電話

amei、晩上好!

新しい携帯買ってよかったネ。
珠海で買ったほうが安いのではありませんか?

フェリー売り切れって何かイベントがありましたか。それとも最近は往来客が増えたんでしょうか。航空ショーや春節とかは判るけどネ。

お久しぶりです。XIAです。
5日まで珠海で仕事しておりました。
本当は3日帰国だったのですが、台風のため帰国延期となりました。(ーー;)
携帯電話は国内、海外ともNOKIA使用してます。
英文仕様より中文仕様が高価なのはもちろん中文フォントと変換辞書が
入っているからですね。
私は香港で購入したものに日本語フォント組み込んで
中国では中国移動、日本ではVodafone(すでに死語か!!)で使用中です。

リーベンレンさま

いやいや、香港の方が安いんですよ!
以前の携帯は無名ブランドで1700元でしたから。
某有名ブランドで結構出回ってる機種が1000元前後もありましたよ。どうして香港の方が安いかは、ここではあえて書きませんが(笑)
フェリーは週末の中港城の17:30と港澳碼頭の19:30と20:30はいつも混んでいるようです。通行証を乱発しているから往来客が増えているんでしょうね。

XIAさま

お久しぶりです。以前も確か携帯ネタでコメント頂きましたね(笑)
>中文フォントと変換辞書が入っているからですね。
はい、その通りです。簡体語が入っているのは高価なんですよ。
XIAさんがお使いになっている方法は携帯本体はそのままで、SIMカードだけ交換しているってことですか?

先達広場 行きました~w
2ヶ月ほど前ww
なにしに行ったかと言うと
日本の携帯のシムロック解○のためw

信和中心は・・・・やっぱりイマイチでしたか(笑)
オタク属性の私的にも若干ぬるく感じられたので、
万人向けでは無いかも知れませんね(^^;

フェリー完売は怖いですね。
最悪戻れなく可能性もあるとは・・・・
あ、でも、ameiさんの場合、マカオ経由で
戻ればいいのかな・・・・

よっきさま

それ、私も考えてたんですよ!シムロックむにゃむにゃ。
でも、実は日本の携帯も充電目一杯だったはずなのに、「電源が勝手に切れてたー」
・・・なんてことがあったので、諦めたんですよ(涙)

慎さま

「信和中心」は、魅惑の品揃え・・・
では、無かったですね。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
結局のどが乾いたので烏龍茶を購入しただけでした。←意味無いし・・・

フェリーですが、確かに珠海に戻るにはマカオ経由も有りです。
でも結局、マカオ→珠海のイミグレが24:00でクローズしてしまう為、最悪22:00のマカオ行きで間に合うかどうか・・・厳しいところです(汗)

携帯のSIM

どうもXIAです。
はい、NOKIA6680に和文フォントとVODAFONEのSIMで日本国内で使用可能です。ただし、VODAFONEが提供する一部サービスは受けられなくなります。(私は国内、海外とも電話とメールしか使わないので不便はありませんが。)また、故障、SIMの破壊等は当然保障外です。しかし、VODAFONEのNK702IIが\1,000だったのに対して、6680のお高いこと。思わず会社の経費で落としてやりました。(^^♪

XIAさま

いいなぁ~。
経費で落とせる立場って( ̄ρ ̄*)う、うらやましいぃ~
ちなみにameiが今回購入した携帯は中国正規店の定価で3180元でした。
やっぱり、携帯本体は中国の物価に対して高価ですよねぇ~(涙)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/229-96ac991c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。