スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 農科奇観のこと 

以前、ご紹介した梅渓碑坊←詳しくはこちらへその1 その2 その3
のすぐ近くにある(バス停では隣同士)「農科奇観」に行ってきました。
農科奇観1



ここは、「まぁ一度くらいなら行っておこうか」位に思っていた場所でした。
一応珠海の観光名所です。一応ね( ̄ー ̄)b゛

チケット売り場ρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観2


チケットρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観3


すぐ右にある入口ρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観4



↑から入場するんですが、ほんとに観光地なの?(;¬_¬)と思う程、
観光バスも停まってないし、利用していたのは家族連ればかり。

内容からしても、農業の成果を見て回る程度なので、
一般受けがwa(。_゚)☆O=(--#)q パーンチ

施設としては、ビニールハウスが沢山あり、野菜や胡蝶蘭の栽培を
しています。普通サイズではない野菜を作ることが有名みたい
ですが、時期が悪かったのか、ハウスの中で飾ってあったカボチャ以外は、
見ることは出来ませんでした。

他にも、砂漠植物園(サボテン園)・学生園区(いわゆる寮)・小動物園
焼火考野炊場(バーベキュー)・酒作坊区(酒造)・心霊茶園(お茶とレストラン)
があります。

沢山のビニールハウスの様子ρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観5



いくつかのビニールハウスを回っても、栽培方法が紹介されているだけで、
折角棚状になって育てている植物もよくよく見ると・・・

見てみてρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観6



紐でくっつけてあるってズルしてる~ヾ(▽⌒*)キャハハハ

1つのビニールハウスで迷子になりそうなくらい道が複雑になって
いて、右に行ったり左に行ったりヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノあれ?



いくつかを回り暑かったので、休憩の為に「心霊茶園」へ...((((o* ̄-)o
初めて利用するので、メニューすら分かりません。
入口にいた小姐にメニューを見せてもらい、ビールやコーラがある
ことを確認してから中へ案内してもらいました。

ちょっと田舎の別荘にでも訪れて、お茶を飲みながら涼む雰囲気で
のどかでしたね。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観7



食欲は全く無かったため、良く分からないお茶菓子を1つ注文し、
他はビールだけ注文。

お部屋にセットになっているお茶うけσ( ̄^ ̄;)ん?だったのか、
こんなのが出てきました。ρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観8



正直こんないっぱい出してくれるなら、普通の注文しなきゃ良かったと
思ちゃいましたね。だって・・・
充分ビールのアテになるじゃないですか!( ̄m ̄)むふっ

こんな野菜達でも充分食事になっちゃいますよねぇ。
少しずつ食べてみると、
「ん?素茹で?塩けが欲しいな・・・σ(´~`*)」

もちろん野菜そのものも味だけでも充分美味しいんですが、
アテだからピリッとね~♪(*´▽`)◇ゞゴクゴク

ビールを飲みながら、の~んびり過ごしちゃいました。



次は小動物園へ...((((o* ̄-)o動物って何がいるの~かな???
こんな入口ρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観9



入ってすぐにここにも馬がいました。確かお隣のあそこにも・・・
そして身長30cmくらいの猿くんも居ました。

今回は猿くんと一緒に撮影しちゃいました。
肩や手の平に乗せてもらって一緒に記念撮影♪
お値段一人に付き5元でした。

他にはキウイフルーツの名前の由来になったニュージーランド産の
「キゥーイバード」が居るって聞いてたんだけど・・ヽ(= ̄∇ ̄)ノ
ダチョウじゃん( ̄‥ ̄)=3・・・・で、終わっちゃいましたね。



動物園の対面の酒作坊区へ...((((o* ̄-)o
一応英語では「Wine Production Area」になっていたんですが、

こんな感じρ( ̄ー ̄;)
農科奇観10



やっぱり養命酒の世界でした(ー´ー;)むむっ・・・漢方酒・薬用酒

飲めないじゃん!o(*≧д≦)o″))不味いから・・・

一応、店内では試飲も出来るようでしたが、口にいつまでも味が残る
危険性もあったので、そのままスルーしちゃいました!



こんな場所もρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観11



周りはトウモロコシ栽培をしていたので、とうもろこしのひげ?(?_?)



一応お土産売り場もあり、植物や野菜の種や苗もありましたので
家庭菜園やガーデニングに興味のある方には、楽しい場所なんでしょうね。
胡蝶蘭の葉っぱだけの状態なら10元でしたから!お手軽ヾ(≧∇≦)〃
こんな感じです。ρ( ̄∇ ̄o)
農科奇観12



でも、キュウリやトマトがこの気候でどんな風に育つかは不明ですが。



もし、ここで中国人にお土産を買うならやっぱり・・・・
これがお奨めなんでしょうか?ρ(≧∇≦*)
農科奇観13



ぷっ( ̄m ̄〃)金銭樹(じんちぇんしゅー)=お金の樹?

珠海市農科奇観HP:http://www.zhac.com/lygg.swf

ランキング参加中!
素朴なアテでビールもいいよなぁ~と思った方、クリックお願いします。

コメント

龍眼狩りはもう終わってましたか?

金銭樹

amei、晩上好!

金銭樹とは素晴らしい名前ではありましぇんか。
しかし写真を見た感じでは、あまり有り難味が伝わって来ませんネ。
何かお金持ちになれそうな様子がありましたか?

あての野菜が...

美味くないですか?
芋も甘くて...私はお気に入りです。
お店に行くなら入場券の30元は必要ないんですよ!
但し、必ず最初にお店に強制連行されますけどね。

labchaさま

えっ?龍眼狩りなんて出来るんですか?(;゜ー゜)ノ
全然知らなかったです。

リーベンレンさま

いえ・・・あまり・・・ポリポリr(^^;)ハハッ
多分プレゼントする時には「金銭樹」とネームプレートを付けて渡さないと、本人すら気付かないかも・・・
名前を見てようやく喜んでくれそうな気がします。(汗)

びばしなさま

出されたお野菜はほんとに美味しかったですよ♪
野菜そのものの味も大事なんですが、
少し塩が利いてた方が私は好みなんです。(笑)
今回は初めて行ったので、中の「心霊茶園」すら知らなかったんです。
野菜好きなので、素朴な味が食べたくなったらお店だけまた利用しま~す。
アドバイスありがとうございます。

今度は是非鶏の蒸した料理を試してみてくださいね♪

おみやげ物売り場で、バジルとローズマリーと紫蘇の種を購入…ちゃんと育つといいんですけど(⌒_⌒;

ゆ鴨さま

華南の気候では植物を育てるのは、日差しも強く、湿気も多いから心配ですよね。
成長日記のUPを楽しみにしていま~す。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/239-4b9cd9f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。