スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な百貨店「家居楽」 

粤海西路と九州大道がクロスする前山立交橋の近く、前山百貨の近くに
「家居楽建材百貨」があります。
珠海の前山には沢山の家具屋があるんですが、ここは一風変わった
百貨店なんです。

つまり、中国のマンションを購入した方が、内装の材料から細かくは
家庭用品までを一気に取り揃える百貨店と言ったら分かりやすいでしょうか。
注>中国のマンションは箱売りなので、マンションの部屋を購入してから、
間取りを決めて、内装工事は別料金で行われるのが一般的です。


外観はこんな感じρ( ̄∇ ̄o)
家居楽1



す、すいませ~んc(>_<。)
でっかい百貨店だったので、入口付近しか撮れませんでした。

中に入っていくと、正面には装飾品があり左側にはバスルーム用のブース
奥には、キッチン周りの雑貨等々があり不思議な配置になっていました。

ここね、絶対迷子になると思うんですよ~d(゚Д゚*)

ぱっと見はそんな奥まであるように見えてないのに、棚と棚の間に
人間一人通過出来る隙間があって、そこから抜けると別の商品が並んで
いたり(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)、洗剤を独立したコーナーにしてても、下手すると
見落とし兼ねない死角のような場所だったりゞ( ̄∇ ̄;)おいおい


ちょっと一部を紹介すると・・・
こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
家居楽2


お客さんが少なくって、店員さんの目がいつも私の方に気に掛けてて
(手に取ったら商品説明をしよう!と待ちかまえてました。)
店員さんの目を盗んで写真が撮れたのが、一番奥の棚の様子だけでした。

全然不思議さが伝わらない写真じゃん・・・(ノ_ ̄。)あいやー



まぁ、壁材や床材は見ても面白くなかったのでショートカットしちゃい
ましたが、今回は初めて「便器のお値段」もチェ~ック(v^ー゚)
が出来たので、ちょっと面白かったですね。

いや、普段値段を見る機会なんて無かったんで(≧∇≦)ノ

ちなみに一番安価な中国式便器(一般的なレストランなどによくあるタイプ)で、
300元ちょっと( ̄‐ ̄〃)ふーん
高級な洋式便器なら2000元以上もあったりΣ( ̄□ ̄ノ)ノうきゃ・・・



で、今回色々見て回って購入したのが、
こちらですρ( ̄∇ ̄o)
家居楽3



一番右に撮っているものを組み立てると、
こんな風になりますρ( ̄∇ ̄o)
家居楽4


結構良い感じでしょ!( ̄ー+ ̄)フフーンお値段15.2元でした♪
お箸は1袋1.9元だったし、竹勺も2.2元丁度こんなのが欲しかったんですよね~!

って、思いっきり邪魔にならないもんばっか選んでますね。ε=( ̄。 ̄;)フゥ



中国でマンションを購入するなんて、まだまだ叶わぬ夢ですが
ちょっとした小物程度なら探せば掘り出しもんが発見出来る!
・・・・・かも知れません。``σ( ̄^ ̄;) た、多分・・・

でも、迷子になる!のには充分お気をつけ下さいね。ヾ( ̄◇ ̄)ノ))

ランキング参加中!
へんてこりんな棚の配置ってどんなんだろう??と思った方、クリックお願いします。

コメント

いいなーです。

珠海行って帰ってきました。
現在自分の部屋をチャイニーズ風に変えてみようかなと計画中な私には是非とも覗いて見たいお店です。

今回車中から見たような気がします。
次回は12月に訪れる予定ですので、そのときにでも行きたいと思います。

komaさま

ほほぉ~、お部屋を中華風ですか(@o@)
って、このお店には中華テイストな雑貨は少なかった気がしないでも・・・
(汗)

今回

ちらちら切り絵みたいなのとか
買ってきたのですが、額縁付でしたのでガラスを割らないように帰るのが大変でした。

komaさま

それは・・・(;-_-) =3
割れ物の梱包ってしっかりやらない店が多いから大変だったでしょうね。
私はスーパーで袋に適当に入れられるのも嫌いで、よく入れ直しちゃってマス( ̄、 ̄)ノ″

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/240-2ed72e4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。