スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国国内の電話のかけ方のこと 

一時帰国中のameiで~す。(゚∇^*)
この数日は雨が続いています。最近、予定がいっぱいでばたばたしておりました。
コメントの返事も更新も出来ず、申し訳ありませんでした。m(_)mペコリ

さて、今回の帰国の最大目的のパスポートの切替が思ったより難航し、
予定のフライトで珠海に戻ることが出来なくなってしまいました(*p_q)え~ん

一応インターネットでも下調べしていたんですが、一時帰国中扱い
パスポート期限内の切替って必要書類が違っているので、ほんと面倒
なんですよ。
文章の読解能力が思いっきり影響しますね。( ▽|||)
お陰で、旅券センターを2カ所も行く羽目になってしまいました。

まぁ、今回は変更1回出来るチケットでお願いしていたので、どうにか
チケットの買い直しもせずに済みましたが┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
期日目一杯で何とか新しいパスポートを持って珠海に戻ることが出来ます。

次回のビザ更新に合わせるとこの時期の帰国でパスポートを切替する方が
今後便利なんですよねぇ。新旧のパスポート2冊を帯同する期間が
短く出来るので・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ



さ~て、今回は中国国内からの電話のかけ方について( ̄o ̄)ゞ
中国で暮らしていると常識になってしまっていたので、うっかり失念
していたんですが、日本とは利用方法が若干違います。

って、受話器を取って番号を押すのは同じですが(。_°)☆O=(--メ)q パーンチ

一般的に中国一般電話から発信の場合は、市内通話とそれ以外の長距離通話の
2種類に分けられます。日本でもこれは一緒ですよね。
市内電話と市外電話で遣い分けていますよね。

実は中国の場合、携帯電話にもこの法則が適用されちゃうんです。
へっ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
つまり相手の携帯が何処で契約された携帯なのか?って( ▽|||)

じゃぁ~新しいお客さんや友達が出来たら、「この番号って何処で
契約したの?」って確認しなきゃいけなの???σ( ̄、 ̄=)???

と思っちゃいますよね(;¬_¬)

でも、確認は必要ありません( ̄ー ̄)b゛チッチッチッチッチッ・・

電話をした時にもし間違っていたら、「0は要りません」とか「0を付けて
下さい」とか中国語で案内が流れるので、案内の言う通りにかけ直し
すればOKです。



要約すると、一般電話から発信の場合は
1.相手の電話が市内通話か長距離通話なのか?
2.相手の携帯が何処で契約された番号なのか?
3.相手の電話が国際電話になるのか?

によって発信方法がそれぞれ違うので、使い分けるってことです。

1の場合>
相手が市内の一般電話の場合→市外局番以下の電話番号のみ。
相手が市外の一般電話の場合→長距離電話になるので、市外局番の前に
17909か96688を頭につけて0を省いた市外局番を押して電話番号。
(17909か96688を頭につけない場合はそのまま0のついた市外局番で!)

2の場合>
相手が一般電話の設置されている市で契約された携帯なら→そのまま
携帯番号11桁のみ
相手が一般電話の設置されている市以外で契約された携帯なら→長距離電話
になるので、先ほど同様17909か96688を頭につけて0を加えて携帯番号。
(17909か96688を頭につけない場合は0を加えて携帯番号で!)

3の場合>
この場合は当然長距離になるので、先ほど同様17909か96688を頭につけて
中国の国際電話発信認識番号00に相手先国番号に電話番号。
例→17909+00+(相手の国番号)+電話番号

ってことになります。上手くまとめにくいですね。ε=( ̄。 ̄;)フゥ



では、携帯電話からの発信は?

一般電話の法則とは違い、中国国内の携帯同志であれば、何処で契約
された携帯であろうが、そのまま番号だけで通話は可能なんです。

そして、移動先の同市内であれば一般電話の市外局番ナシで通話可能
なんです。この点は日本の携帯とは大きく違う部分ですね。

携帯から発信の場合は
4.自分の現在地に影響されない番号登録を携帯にしておけば、楽!
5.自分の現在地に影響する方法が好きなら、一々登録内容を自分が
居る現在地に合わせて変更する。


ただ携帯の契約の種類って沢山あるんですよね。( ̄‐ ̄〃)ふーん
中国国内しか通話が出来ない携帯や契約した市内でしか利用出来ない
携帯
やローミングも出来る携帯などなど・・・

だから、全てが一致する訳では無いんでしょうが、契約した市内でしか
利用できない携帯以外は移動先でも当然携帯使いますよね。ってことで、

4の場合>
携帯に一般電話の番号登録を、全て市外局番付きで登録しておけば
中国国内の移動先でも登録を一々変更しないでも通話できますよね。
例→一般電話=(市外局番)+電話番号 携帯=携帯番号のみ

更に、ローミング可能な携帯の場合、国外でも利用するために国内外の
電話番号の登録の前に全て+(プラス)を付けて相手の国番号+電話番号を
登録
しておけば、異動先でも番号登録の変更ナシで楽!
例→一般電話=+(相手の国番号)+0ナシの市外局番+電話番号
例→携帯電話=+(相手の国番号)+携帯番号

5の場合>
携帯の登録をいつも自分が使う環境で登録しておき、異動先によって
自分がいる現在地からそれぞれの発信方法でその都度利用する。

ってことになります。(´▽`)ノ

って、理解出来ました?( ̄▽ ̄ll)ノ
分かりやすくまとめるのはほんと難しいですね。

実は、何度も書き直ししても上手くまとまらず・・・
でも、ここの所の掲載が電話の絡みが集中していたので・・・
関連して、なんとか電話のかけ方を・・・と頑張ってみました。ヾ( ̄_ ̄)

よろしければ、役立ててくださいね。(o≧▽゚)oニパッ

ランキング参加中!
国によって電話のかけ方も色々あるんだなぁ~と思った方、クリックお願いします。

コメント

うわー

よくまとめられましたね。
これが説明書風の書き方だったら
ただ読むのすらごめんです。

しかし複雑なんですね。
中国滞在中は知り合いの携帯貸して貰っていますが、知り合い以外にかけた事がないのでその辺全然知りませんでした。登録されていた番号になんだか+とか付いていたのはそんな事情があったんですね。勉強になりました。

P.S 日本国内にいらっしゃると思うと、なんだか近くに送っている感じになります。ぽっちと。

komaさま

ねっ、難しいでしょ!( ̄- ̄;)
時々、旅行で訪中するだけなら、ご存じない方も多いでしょうね。
珠海在住の友人をがんがん増やして、電話の法則が使い分け出来るように頑張って下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/265-13909407

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。