スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい?洗脳の計画・・・? 

ここ何日かは過ごしやすい天気の珠海です。
しかし、、社内で一番西日の入る事務所では午後から団扇片手に暑さを
紛らわしているんですよ。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

よっぽど外の方が涼しいんですから(T ^ T)くぅぅ~
そのせいかどうかは分かりませんが、若干体調を崩し気味のameiです。



さて、久しぶりのZ君のたわごとです。
まぁ、日頃からへんてこりんな日本語単語をよく発してくれるんですが、
目の前でメモを取ることも出来ないので、折角おもしろネタを提供して
くれるのに、中々新しいネタをUP出来ないでおりました。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

以前、納品があり客先へ向かっている道中で、今年で定年になる
日本人担当者の話をしていたんですが、


私   「○○さんって12月で退職だったっけ?」
Z君  「はぁ~?○○さんは辞めないでしょう」
私   「なんで?だって今年で定年で再雇用は受けないって前の
    打ち合わせで言ってたよ。覚えてないの?(-_-;)」
Z君  「そんな事言ってた( ̄、 ̄=)ん~????」
私   「(心の中で)おいおい勘弁して~(T◇T)」

もともとこの客先とのアポも無かったし、別の客先に向かうため
私も同乗していただけだったんですが・・・
結局、後任の方が着任されてて、ご紹介して頂きました。

私も適当に年末ってくらいってしか覚えてませんでしたが、
Z君は完全に勘違い状態でしたからね。(T∇T ;)脳みそつるつる?



話変わって、某鎮へ出張中の食事の時のことだったと思うんですが、
こんなことを言っておりました。

Z君  「ご飯は炊飯器で炊く方が絶対美味しいですよヾ( ̄^ ̄)」
私   「はぁ~?何で???」
Z君  「こういったレストランではで炊いてるし、使っている米も
     良くないから不味いんです。」
私   「炊飯器じゃなくってで炊いたご飯なら、多少不味い米も美味しく
    なるよ。炊飯器の方が不味いよ」
Z君  「で炊いたら焦げるじゃないですか」
私   「うん。でもその焦げたとこがまた美味しいんだよ!」
Z君  「・・・・・・???」
私   「大体中国のローカルは炊飯器の内釜を使ってそのまま直火で
    鍋替わりすらしちゃう人種じゃん」
Z君  「そうですけど・・・」
私   「日本の有名なT社とかN社の良い炊飯器ならともかく、その辺の
    スーパーで売ってる安い炊飯器なんがじゃ、美味しいご飯
    なんて出来ないよ」
Z君  「まぁ、そうなんですけどね。大体僕は不味くっても我慢して
  食べてますよ」

私   「ふーん(・・・って言ってる割にはがっつり食べてるじゃん)」

とゆうのも、私が白いご飯が苦手なんですよね。
で、レストランで出される日本の仏壇用の丸く盛られた米そっくり
椀に盛られてくる白いご飯を注文しないんです。

だって、中国のレストランでは適当に炊いたご飯で、更に椀にぎゅーぎゅー
に詰め込んだ状態でしょ!
だから、替わりに蒸しパンや炒飯をお願いするんです。

もちろん、Z君だけご飯を注文すれば問題ないんですが、今回は炒飯を
お願いしてみたんです。
でも、他のおかずは美味しいのに炒飯だけが不味かったん( ̄乂 ̄)ブーッ!
ですよね。 で、上の会話になったんです。

但し、例外もあって重慶地方の習慣で小さな土椀に1杯づつ作られた
ご飯は「鍋で炊いたご飯」に相当する美味しさです( ̄¬ ̄*)じゅるぅう
珠海ではイ火工殿にこのご飯が出てくるんですよねぇ♪
こんなんですρ( ̄∇ ̄o)このご飯は美味しいんです♪
イ火工殿



ameiは炊飯器のふたを開ける時ですら、顔を背けるくらい
「ご飯の炊ける匂い」が駄目なんです。って理由でお粥も食べられません。
更に、白いご飯のベタベタも駄目・固まりになって解れないのも
食べられないんです。不味くって・・・(;¬_¬)


その代わり、味のついたご飯は大丈夫なんですよ。r(^^;)へへっ
白いご飯でも、ふりかけや海苔があれば問題ないんです。

私の場合、米の善し悪しが問題では無く、炊き方が問題なんです!d(゚Д゚*)
Z君の場合、米の善し悪しが問題。炊き方は度外視?!

ってことで、中国のローカルの米を使って鍋で炊いたご飯を作って
あげたら、Z君を簡単に洗脳出来るって思いません?(*≧m≦)ぷっ・・・

まぁ、面倒だからしませんが!

ランキング参加中!
やっぱり、ご飯は鍋で炊いた方が炊飯器より美味しいよね!と思った方、クリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/279-26cd31bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。