スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ ガソリンスタンドのこと 

11月も最終日になりましたね。
昨日の夜、あまりに寒かったので自宅のファンヒータの電源を入れて
少しお部屋を暖めようとしたら・・・購入してまだ2年も使ってない
格力が壊れていました(p_q)え~ん

会社のローカルに確認したら、購入した時の保証書を持っていれば
購入した店で修理を受け付けてくれるそうですが・・・( ▽|||)
結構、高価なモノを購入したはずなのに、中国製はダメですね。

本格的に寒くなる前には修理したいと思います{{(>_<)}}



さて、中国も車社会が浸透しつつあるんですが、ガソリンはまだ国が管理する
商品として扱われており、ガソリンスタンドも沢山はありません。
笑えてしまうのが、ガソリンスタンドの看板って道路上の青看板
記されているんですよ!ぷっ( ̄m ̄〃)

で、珠海のガソリンスタンドでは大体3~4種類のガソリンを扱って
おります。
柴油(ちゃいよぉ)=トラックの需要が多い軽油(ディーゼル用)
汽油(ちーよぉ)=一般乗用車用のガソリン

に分けられます。

ただ、このガソリンの種類ってめちゃ多いんですよね。
90・93・97・98と数字で表示されており番号が上がるほど高価になります。
日本のようにレギュラーとハイオクとシンプルになっていないので
何処までがレギュラーなのか区別がつかないんです┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

以前は70もあったらしいのですが、最近は無くなったそうです。

こんな感じで案内されていますρ( ̄∇ ̄o)ねっ!いっぱいあるでしょ
ガソリンスタンド2



給油機?の様子をρ( ̄∇ ̄o)
ガソリンスタンド1



給油する時は服務員がいますので、希望のガソリンの種類を伝え、
支払い金額を伝えると、給油してくれます。

給油が終わると、証明書を渡され自分でお金を支払いにレジまで行きます。
社用車の場合は発票(ふぁーぴぁお)=領収書が必要ならここで受け取ります。

日本の様に勝手に窓を拭いてくれたり、「ゴミはありますか?」と聞いて
くれることもなく、服務員はガソリンを給油するだけの役目のようです。

一度だけ、お願いしてフロントガラスを綺麗にしてもらう様お願い
した時には、長い柄の先にガラス掃除用のゴムがついた棒を遠くから
一生懸命手を伸ばして磨いていましたね。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)へっ?

ガラスは適当に綺麗になるんでしょうが、フロントガラスの余計な場所に
バシバシ当たってるし、ワイパーにも当てちゃってるし、ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

私には、傷を作っているようにしか見えませんでした(;¬_¬)



この頃は、便利店(べんりーてぃえん)=コンビニも一緒に作られている
ガソリンスタンドが増えてきています。利用している人はまだ少ない
ようですが、車社会が浸透して一家に一台の車の時代になれば、需要も
増えてくるんでしょうね。

コンビニの様子ρ( ̄∇ ̄o)
ガソリンスタンド3



最近は石油の価格沸騰も落ち着いた様子だし、古く汚いガソリンスタンドを
改装して新しく綺麗なガソリンスタンドも増えて来ています。

ま、自家用車の無いameiには無用の場所ですがヾ( ̄_ ̄)

中国滞在が長くなり、もう少しインフラが整ったら、中国で運転も考えても
いいかも知れませんね。

ランキング参加中!
中国のガソリンは番号なんだぁ~と感心された方、クリックお願いします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

了解しました♪
詳細をお教えしますので、ご面倒ですが、メアドもしくは携帯番号を「管理者にだけ表示を許可する」にチェックしてご連絡下さい。
よろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/302-1d29195c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。