スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の鍼と拔罐(ばーぐぁん)を初体験♪ 

昨日に引き続き寒~い珠海です。
急に寒くなったせいか、ameiがばばーなのか不明?ですが、突然足の筋
がやられてしまいました。

歩くと痛いんですよ!これがっ( ▽|||)座っていると平気なんですが・・・



で、会社の近くにある路面ローカル病院の推拿(といなー)=マッサージ
をやってもらうことになりました。ポリポリr(^^;)ハハッ
いやぁ~、ホントは別の日本人でも大丈夫な病院に行く予定だったんですが、
老板が前に利用した時に「1日で治ったよ(´▽`)ノ」と薦められたんで・・・

つい・・・・
「まぁ、1回位ローカルにやってもらうのも経験!o( ̄‐ ̄*)」
と思っちゃったんですね。(≧0≦*)ノ"ォゥ!



通常の病院と違い、直接診てもらいたい科のお部屋に入って、いきなり
説明をします。医療用語の中国語なんて説明出来ないので、老板にも
付き添ってもらい状態を説明してもらいました。

で、お部屋にいた人が先生だったんですが、白衣も着てなかったので
最初は「誰?このおじさん(;¬_¬)」と、思ったら担当医でした(-_-;)

診察台は普通のマッサージと同様に頭の部分が空いているベットで、
普通のマッサージ同様タオルを穴の周りに置いてくれます。
俯せ状態で悪い方の足を触診してもらうと・・・

「いたたたたたたたたたーーーー(οдО;)」

結果は・・・
「筋が急激に寒くなったことで冷えた」とのことでした。

で、治療内容を教えてもらってから、1回の診断で50元とのことだった
ので、治療してもらうことになりました。

鍼って、ぐりぐりするんですね。(p_q)痛いよ~

刺す時も痛かったし、刺してからもぐりぐりされてすっごく痛かったです。
鍼を刺して数分放っておかれ、ぐりぐりをされて放っておかれ、またぐりぐり
されて・・・ようやく終了でした。

刺している最中は患部が「じーん」と痺れている気もしたんですが、1回目の
ぐりぐりの後は頭の先が何とも言えない状態で、変な感じがしました。

でも、抜く時は全然痛くなかったんですよね(-_-;)不思議やっ



次に拔罐(ばーぐぁん)でした。

ちなみに、拔罐(ばーぐぁん)とは・・・
吸引療法の一種。円筒形の容器の中でアルコールを含ませた綿球を
燃やし、体の局部にすぐにかぶせると中の空気が希薄になって皮膚に
よく吸い付く。それによって皮膚に鬱血を起こし、関節炎・神経痛・
頭痛などを治す方法。              日中辞典より


ほんとにシュポン!(かぶせた時)キュ~!(皮膚に吸い付いた時)
って感じがしました。もっと細いものを使っているのかな???
と、勘違いする程吸い付いた中心部がキュ~キュ~と吸い寄せられてて
何か変な感じでしたね。

よっぽど真っ赤に内出血して、跡が残っているのかな?!
と思っていたら、全然赤くもなっておらず、拔罐の吸った外周だけが
うっすら残っているだけでした。ε=( ̄。 ̄;)フゥ-良かった♪

おしりの一部がまん丸に赤くなっていたら・・・
恥ずかしいですから!(((( *ノノ) キャー



次に、腰から足にかけてマッサージ
これはね、さすが治療だけあって凝りのひどい部分は痛くっても
もみほぐしてくれますから、普通のマッサージよりは良いですね。

そりゃ、足を動かすのが大変な状態ですから、マッサージも特にひどく
凝っている部分は「いたたたたたたたーーーー(οдО;)」と言っても
力を緩めてはもらえませんが、指と手の平を上手に使い分けて、揉み
ほぐしてもらいました。

おもしろかったのが、特に痛みの激しかった部位では私が日本語で
「いたたたたたたたーーーー(οдО;)」と喚いていると、
先生は、そうだろ、そうだろ、分かっているよ~ん!と言いたげに
「うんうん」と返事を返してくれるんです。( ̄m ̄〃)ぷぷぷっ

最後に赤外線を患部にあてて終了でした(ノ ̄ー ̄)‥‥…━━━━━☆ピーー

結局、すぐには痛みが取れないとのことなので、週に3回通うことに
勝手にされていました。
計7回分の処方箋を記入され、一緒に会計まで付いて来てくれました。

って、
普通の薬局のレジでしたが。コケッ!ミ(ノ;_ _)ノ =3

先生曰く、すぐには治らないから1日置きに来なさい(^_^)とのこと
だったので、今日まとめて支払い全部で350元でした。
でも、回数券をくれる訳じゃないし、「次からの6回分は支払わないのね」
とだけ確認して会社に戻りました。

会社に戻ったら老板に「そんなのまとめて払って、行かなかったら損
するじゃないー」とか言われちゃいましたが、別に回数内で足が痛くなく
なっても別のコリもあるんで、私的には問題なしですから。
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ・・・

ちゃんと行った日をチェックすれば多分大丈夫でしょう♪多分ね・・・(;¬_¬)



まぁ、病気に対しては路面ローカル病院は基本的に信じていないので、
風邪や内臓の病気の場合は中山第5病院を利用すると思いますが、
足マッサージぐらいならまぁ有りかな。と思える感じでしたね。

先生は男性だったんですが、なるべく寒くないようにと私の上着を
掛けてくれたり、肌の露出がなるべく少なくなるようにと、配慮して
くれてましたから♪

想像していたよりははるかにましでしたよ(o≧▽゚)oニパッ



ただ最近忙しくって、人民元に両替が出来てなかったので、一気に350元の
出費はちょっと痛かったですね。

って人が忙しくしている間に・・・
香港ドルのレートが悪く闇両替でも逆転してるし(p_q)え~ん

お財布の人民元が・・・Σ( ̄□ ̄;)やばっ

ランキング参加中!
1回くらいと初体験したのが7回も通う羽目になってしまったameiに、同情のクリック
お願いします。ここに左クリック1回ねっ♪

コメント

コメント、ありがとね。
昨夜の商工会で一緒のテーブルに座ったおじさんが、ameiさんのBlog見てるって話をしてましたよ。。。おじさんって言ってもゴルフ一緒にしてるので、知ってるおじさんだけど。
何か自分の知らないところで話題になってるのって、ちょっとすごいでしょ。私は特に突っ込んでませんので、大丈夫ですから。

リンクしようと思いましたが、私のBlogでは地名を出すのは×なので、申し訳ないです。
しかしここで働く女性が増えたこと増えたこと、昨夜もいっぱい来てました。

そんなに「ぐりぐり」されちゃったのですか?

(*ノωノ)キャー

拔罐で赤くならないとは、またスゴイ。
私は以前やった時に、だいぶ「赤黒く」なりまして、
「もうちょっと健康的な生活を送りましょう・・・・」
と言われました・・・・(涙)

ameiさんも...ですか。
あらら...お大事に。
でも、拔罐で赤くならないなんてameiさんって実はとっても健康!?

まおまおさま

いやぁ~(///o///)ゞてれてれ
お役に立てる情報があった時には活用して頂ければ幸いです。
リンクの件は承知しました。
そうですね、最近女性の珠海での活躍も目立つようになりましたね。
仲間が増えて嬉しいことです♪

慎さま

それが・・・2回目のマッサージではちょっと赤くなりまして(///∇//)

ってある方曰くは血流の問題で赤くならない方が有問題だとも言われてしまって・・・
どちらが健康なんでしょうか???

miruruさま

いやぁ~恐らくameiは・・・

血液どろどろ状態でしょうね( ▽|||)
血流が悪くって末端冷え性だし、酒たばこもやりますから。

あららら、大丈夫ですか?最近急に寒くなりましたからね。
そういう私も最近寒さで肩こりが酷くなってきましたよ。

labchaさま

お陰様でだいぶ良くはなっています。
寒くなってくると肩こりがひどくなるのは私も一緒ですね(涙)
良いマッサージを見つけたら、情報交換しましょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/312-b968b8b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。