スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯充電器をGET!!( ̄0 ̄ )ノ 

快晴にはほど遠く、最近毎日が何となく肌寒い珠海です。
昨日は迷惑な隣人が夜中0:00から音楽を大爆音でかけており、
睡眠不足ぎみなameiです。

一人暮らし歴が長いameiですが、この「夜中の大爆音」に悩まされていた
経験が実は、何度もあり(中国でも、日本でも・・・)
よくよく隣人に恵まれないものだ!(T◇T)
と、自分の不運を呪ってしまいたくなる位です。



さて、日本に比べて中国での生活には携帯電話が必需品になります。
個々によって用途の違いはあれど、お仕事でもよく利用しております。

もちろんameiの場合も当然、お仕事はもちろんプライベートも携帯は
手放せないアイテムとなっている訳です。



当然、会社で携帯を使う事が多かった日には充電も無くなっている
こともままあるんですが、ameiの場合はバッテリ2個を駆使して、
1、自宅で充電用のバッテリー
2、会社で充電出来るコンセント型充電機

で、いつも対応しております( ̄▽ ̄)V

さてさて、日本では随分前から電池が内蔵された外出時用の携帯充電器
コンビニなどで販売されているんですが、中国では見かけたことが無かったん
ですよね。

 

ようやく発売されてました(☆_☆)きら

まぁ、おそらく何かのコピーものだとは思うんですが、出先での
バッテリー不足も乾電池1個で約1時間充電出来る充電器を
ようやくGETしました(o≧▽゚)oニパッ

こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
携帯充電器1



日本同様、携帯電話ブランドによってコンセントの形が違う訳ですが、
自分の携帯やmp3などに合わせて2本のコードを選ぶことが可能で
お値段60元でした。

充電用のコードを装着させた状態ρ( ̄∇ ̄o)
携帯充電器2



上の写真では説明書にはipotも対応と記入されてはいたのですが、
残念ながらipotは対応できるコードが無いとのことでした。
きっと、とりあえずで記入しちゃったんでしょうね ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

とゆう訳で、ameiは今使用している携帯用のコードと以前使っていた
mp3(偽物ソニー)の充電用のコードを選んでみました。

これで、出先で充電切れや忘れがあっても乾電池だけを購入すれば
いつでも、充電の心配は要らないですよね。

ameiの周りの日本人は大体モトローラーやノキアやサムソンを使っており
ノーブランドの方は少ないので大体対応出来るのではないでしょうか?
お忙しい方にはプレゼントでも喜ばれるかもしれませんね♪

今回の充電器は拱北口岸広場のイミグレに上がっていく前の広場の
特設コーナーで購入しました。色は5色、赤・青・金・銀・緑(←多分)
とありましたので、携帯を持参して動作確認テストしてからご購入下さいね。

但し、携帯充電器の持ちは保証出来ませんが・・・

だって、何処にも「made in ○○」って書いて無いんですもん( ̄- ̄;)うーん

ランキング参加中!
めちゃめちゃ怪しい買い物をしているなぁ~と思った方、クリックお願いします。
動作確認したので、多分大丈夫かとは・・・

コメント

へぇへぇへぇ!
これいいですね~こういうの見ちゃうと無性に欲しくなります(笑)
そしてまた相方に無駄遣いと怒られる(^^;

ぱーたいさま

3へぇ~、ありがとうございます(笑)
ぱーたいさんも結構新しい物好きですか?
ameiと気が合いそう(^m^*)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/356-935d5512

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。