スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 珠海国際会議中心大酒店の飲茶のこと 

ずーと曇天が続いててお日様を見てない日が続く珠海です。
でも、ちょっと寒さは緩和された気がしますね。

珠海の滞在も慣れてきたせいか、目新しい情報を見つけられないamei
なんですが、実は一つ野望を持っておりまして

珠海の5ッ星ホテルの飲茶を征服した~い!ヾ(≧∇≦)〃

と、思っている次第です。

珠海の5ッ星ホテルって全部で6箇所しか無いんですよね。
既に、拱北の銀都酒店(いんどぅじゅーてん)は何度か利用してご紹介も
しているんですが、その他の5ッ星には中々足が向かず、野望を達成する
のはいつになることやら・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



さて、今回の野望クリア第2段になります。
吉大にある珠海国際会議中心大酒店の3Fにある「御泉茶廊」にようやく
行ってきました。

外側からは何度も見かけたことのあるホテルだったんですが、中に
入るのも初めてだったんですよねゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

ある意味、珠海では一番有名なホテルと言って過言では無いんですが、
もう3年以上も前の事件で更にはホテル名も変更されているから、覚えて
いる方は少ないかもしれませんねσ( ̄^ ̄;)ん~

先ずは正面入口ρ( ̄∇ ̄o)
国際会議1



ロビーの様子ρ( ̄∇ ̄o)
国際会議2



初入場のameiは先ずロビーで中国レストランの位置を確認( ̄0 ̄ )ノおぅ
してから、3Fにあると分かったので、階段で3Fまで上がって行きました。

とゆうのも、ロビーが吹き抜けになっている為、レストランが窓側に沿って
細長~い形をしたオープンなレストランになっているんですよ。

だから、2Fにある珈琲餐の中を通り抜けて、次の階段へ向かう必要が
あったんですよね。こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
国際会議3



もちろん、エレベーターを使えば各階の入口がありますよ。
でも、案内担当の小姐は案内しにくい造りなので大変そうですね。



細長~いレストランの左右にテーブルが配されており、窓側は珠海の
海水浴場も様子も眺められるんですが、いかんせん6人用の大きな席
ばかりで、内側(ロビー側)に少人数用の席が用意されておりました。

雰囲気は5ッ星の重苦しい雰囲気・・・ではありませんでした( ̄± ̄?)ん?
どちらかと言えば、カジュアルに飲茶を楽しむお店って感じですかね♪

で、注文したのはこちらρ( ̄∇ ̄o)
国際会議4


咸水角=肉が主体になった餡の入ったもち米を揚げたもの 
ここのは、お餅がモチモチしてて美味くamei好みでした(゚∇^*)

も一つはρ( ̄∇ ̄o)
国際会議5


写真左側の方が最近、飲茶のお店でよくお奨めメニューに載っている
全粒粉の包子(ぱおず)です。
中に餡は全く入っておらず、ヘルシーな一品です♪

他にもいくつか注文したのですが、すっごくお奨めしたい美味しさには
一歩及ばずと言ったところでしょうか。

日本からのお客様に接待で「以前新聞で騒がれた例のホテル」と言えば
結構ウケは良いと思いますよ♪(ノ∀ ̄〃)ヘヘヘ

珠海国際会議中心大酒店HP http://www.cnicc.com/

住所:広東省珠海市吉大情侶中路 3F「御泉茶廊」
予約電話:0756-3329988 内線6316・6383


ランキング参加中!
珠海中の5ッ星ホテルの飲茶を全征服するには随分時間が掛かりそう・・・と
思った方クリックお願いします。

コメント

征服したい・・・・って気持ちわかります。
私の場合はビュッフェですが、
美味しいところをみつけたいと思いつつ
遠くのホテルまで中々足を延ばせません(笑

全粒粉の包子は食べてみたいです・・・・

慎さま

ホテルのビュッフェも良いですね♪
つい先日、お隣の市にある5ッ星ホテルのビュッフェを
堪能してきたばかりです(゚∇^*)
全粒粉の包子はきっと深センにもあると思いますが、
役立たずなことにいつも中国語名をメモるのを忘れて
しまっているんですよね(汗)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/357-a7410e12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。