スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の紫外線 

既に冷房が必要な気温の珠海です。
日中も暑かったんですが、夜21:00でも26℃もありますε=( ̄。 ̄;)フゥ
ちなみに明日も最高気温30℃の予報です。

4月の中旬にも係わらず、先日の外に出ずっぱりの状態で見事に日焼け
してしまったameiです。
一応、出かける前にはSPF50+の日焼け止めをかなり重ね塗りしていた
のに、効果があったのか無かったのか(。´Д⊂)うぅ・・・。

約6時間程でシャツのに着ていた筈の・・・






タンクトップの形がくっきりと!






日焼けしておりましたっ(((((( ̄□ ̄;)何故???

更には・・・シャツの背中に付いていた






マークの形もくっきりと!






白シャツが敗因だったんでしょうか?( ▽|||)



4月の紫外線だとゆうのに、強烈だったってことですよね。

でも、華南の夏本番はこれからなんですよ。

これが12月頃まで続いちゃうんですよ(-_-;)

そして、ameiはめんどくさがり&べたべた日焼け止めを塗るのがホントは
大嫌いなんです。実は化粧も気持ち悪い方なんです。



ところでこの日焼け止めの種類って2種類あるのをご存じでしたか?
4月の紫外線で下に着てた服の形すら残ってしまう程の強さに対抗する
為にはどうしたら良いかちょっと調べちゃいました。

まず、紫外線の防ぐ効果の目安として、

PA=プロテクショングレイドオブUVA 耐紫外線UVA用最高表示で「+++」
SPF=サンプロテクションファクター 耐紫外線UVB用最高数値で「50+」

UVAは肌を黒くするほか、皮膚の奥深くに侵入するので、長期間浴びると
肌の老化につながります。

★紫外線の中でUVBが占める割合は10%未満
でも、UVBは肌に炎症を起こし、色素沈着を起こす原因にもなります。
繰り返しUVBを浴びると肌の老化や皮膚がんを誘発するおそれがあります。



ってことは、今回ameiが使っていたSPFだけでは効果が出ない違う紫外線も
沢山浴びていた?!

かも知れませんね( ̄~ ̄;) ウーン

更には注意として「炎天下のレジャーでは高PA・高SPFのものをたっぷり
塗り、2、3時間置きに塗り直ししましょう!」
とありました。

華南は日本よりもきっと紫外線の数値も馬鹿に出来ない数値になっている
ことでしょうから、この反省を元にPA+++の日焼け止めSPF50+の二本立て
で華南の紫外線に対抗しないといけないようですね(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

じゃないと、もれなく真っ黒ですから・・・(;¬_¬)

でも、既に出来てしまった背中のマークの形の日焼けってすっごく
恥ずかしいですよね。(((( *ノノ)どうしよ~

ランキング参加中!
日焼けしやすい体質の女性って大変なんだなぁ~と同情下さった方、クリック
お願いします。ホント面倒なんですぅぅ~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/367-429cda3c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。