スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ バスの臨時路線変更Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)へっ? 

今日も暑い日になった珠海です。

でも、会社のローカルは自発的にはエアコンを入れてくれません。
なんでも、自宅にもエアコンが無いので1年中エアコンの無い環境
でも耐えられるらしいです。

お陰で毎日「開空調(かいこんてぃぁお)=エアコンを点けて」って言わなきゃ
スイッチを入れてくれない状態なんですε=( ̄。 ̄;)フゥ



さて、珠海生活で一番利用する交通手段としては、タクシー、市バス
が主流になっているameiなんですが、いつも路線としては32路・10路
をよく利用しております。

で、たまたまなんですが最近は32路を利用していることが多かった
ので気づいていなかったんですが、10路の路線が若干変更になって
おりました。

通常では、32路・10路共に万佳百貨→拱北総站→拱北口岸→口岸広場
になるんですが、一旦拱北総站(ごんべいぞんざん)=拱北総合バス停
で運転手が降ります。

もし、この後拱北口岸に向かいたいお客がいる場合は、この総站で
停車中に同じ路線の前に到着したバスに移り変わることも口岸広場まで
は無料で可能なんです。

で、今回この拱北総站に行く目的で10路を利用した処、
全然別のバス停で降ろされてしまったんです。( ▽|||)がーん

実は、降ろされた場所のバス停が「拱北站」と書かれた

10路のみの臨時のバス停

だったんですよヽ(。_゜)ノ へっ?



通常は上記のルートなんですが、この臨時のバス停が拱北口岸の建物の
真正面のロータリーの中途半端な場所に設置されており、10路は今現在

万佳百貨→拱北→万佳百貨→・・・・

とロータリーをぐるりと回ってしまうルートに変更されていたんですね。
Σ(д゚||)ガーンΣ( ||)ガーンΣ(||゚д)ガーンΣ(||゚Д゚||)ガーン



10路は市バスの中でも一番運賃が高い部類に入るので、結構利用客が
少ないので好んで利用していたんですが・・・(οдО;)

せめてバス内にでも「~期間はこうゆう路線に変更になっています」
って告知くらいして欲しいですよね。( ̄- ̄;)

臨時バス停に到着した時には、
「なんでこんな場所に停車すんの~???Σ( ̄□ ̄;)」
と心の中で叫んでいたameiですが、運ちゃんににらまれてしまい(T-T)
渋々このバス停で降りることにしました。

仕方が無いから万佳百貨のバス停まで徒歩で戻って、別の路線に乗り換えて
目的の場所までは行くことができましたが・・・ヾ( ̄_ ̄)

使い慣れている路線だったからこそ出来た方法であって、同じ珠海市内
でも乗り慣れてない路線であれば・・・
きっと意味も分からず呆然としていたでしょうね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

でも、この臨時バス停がいつまで続くのかは不明なんですよねぇ~

もし、同じ様に拱北総站を目的とされる場合、しばらく10路は避けた方が
良いかもしれませんよ。
皆さんはameiの二の舞にならない様、お気を付け下さ~い( ̄  ̄*)ノ"

ランキング参加中!
いつもと一緒が通じなくなる場合もあるスリルある珠海生活に感心された方、
クリックお願いします。

コメント

道路の工事とかが有ると
勝手に(笑)路線変更されることが
多いみたいですね。

ところで深セン市内は時間帯によっては
渋滞がひどくなって来ました・・・・
それに伴って道路拡張工事とかしたりすると
よりシンドイ渋滞に遭遇する場合もあり、
何故か乗客の私ではなく、運ちゃんが切れたりします(^^;

・・・・まあ、でも広州よりはまだましみたいですが・・・・
珠海は如何でしょう?

バス路線変更

中国では道路工事に伴う路線変更が多いですね。ここ成都でも多いです。だいたい道路拡張によるものですが(しょっちゅう何処かでやっていますが。このところは地下鉄工事に伴うのも)。以前は、このお知らせがバス停などになく(一応新聞などで告知するそうですが)、乗ってみて初めて気がつくことがままありました。最近は、バス停に告知されるようになりましたが、詳しく臨時バス停などが書いているわけでないし、ビラ告示だと、これが剥がれると分からなくなります。日頃から、市内の地図を眺め、地理を頭にたたき込んでないととっさの時困りますな。

慎さま

今回の措置は工事のせいでは無いようなんですが、
理由は知らないんですよね。
なんせ10路のみの臨時ですから・・・

珠海も時間帯によっては渋滞が沢山あります。
深センと比べて小さい市ですし、大きな道路
でも3車線が一部にある程度ですから・・・
インフラが整ってないのに車いっぱいですから!

KMさま

なるほど、新聞で告知なんですね。

今回は慣れた道での出来事だったので、
迷子になることも無く対応出来たんですが。

ameiは中国の新聞をまめにチェックする方では
無いので「乗ってみて初めて気づく」がきっと
何度あるんでしょうね(涙)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/379-79e18258

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。