スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 中山から珠海にバスで戻る方法 

毎日暑い日の続く珠海です。15:00の時点で気温35℃ですよぉ(ノ_-。)



さて、今回は前日からの続きで、珠海に戻ってくる方法です。
中山市で所用を済ませたameiは珠海に戻る為に【京華酒店】に戻って
きました。

チケット売り場は、京華酒店を正面に見て右側にあります。
こんな感じですねρ( ̄∇ ̄o)
中山→珠海1



外に居るのはバス待ちをしているお客さんです。

チケット売り場の内部の様子ρ( ̄∇ ̄o)
中山→珠海2



↑の一番奥にあるチケット売り場で、「去珠海拱北口岸要一張(ちゅー
じゅはいごんべいこうあんやおいーざん)=珠海の拱北口岸を1枚」

お願いすれば、直ぐに購入出来ます(o≧▽゚)oニパッ

ただ、待合室の様子を見れば何となく分かるかもしれませんが、
この【京華酒店】のバス停はそれほど大きなスペースが取られておらず
京華ホテルの駐車場の一部に一時的にバスが停車するだけなんですよ。

だから、バスが到着する度に案内係が声を掛けて、バスまでお客さんを
誘導しています。
乗車する前にチケットを簡単にチェックしてすぐに出発しちゃいます。
チェック済みのチケットρ( ̄∇ ̄o)
中山→珠海3




しかもこの案内、広東語でした( ▽|||)



広東語の分からないameiは、涼しい待合い室では無く
お外の日陰で珠海行きのバスを見逃さないように待機する!
って方法しかありませんでしたね。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

一応、拱北=ごんべい(普通語)→こんぱっ(広東語)だけは知っていた
んですが、全て広東語では聞き取りは全然出来ませんから(;¬_¬)

数分後に到着した珠海行きのバスに、引き寄せられる様に何人かの
お客が集まり、すぐ乗車。おおよそ、5分程度の停車でしたね。



珠海へ向かうバスは殆ど行きと同じルートでした。

違っていたのは、珠海に入り前山辺りから拱北に向かって粤海西路→
粤海東路→歩歩高大酒店の交差点を右折して、拱北汽車站の裏側から
入っていく道でした。
・・・拱北口岸の前は入場規制がされており、長距離バスが進入出来
ない道もあります。

もう終点も近くなった頃、ふと気がつくと一部の市バスのバス停に
停車するんですよ。σ( ̄、 ̄=)ん???

つまり、
戻るルート内のバス停なら、途中下車を運ちゃんにお願い
すれば停車してくれる♪


ってことらしいです(´▽`)ノ便利ですね♪

長距離バスの会社によってルートの違いこそありますが、ちょっと
この方法は良いな!と感じましたね。

数人が途中下車をして、終点の珠海に到着ですρ( ̄∇ ̄o)
中山→珠海4



ameiは中山に向かう時は若干緊張もありましたが、珠海に戻ってくる
時には、何処に降りるかも把握していたので気楽に構えてましたね。

片道20元なら、白タクにお願いするより経済的ですし( ̄ー ̄)b゛

まだまだ中山の地理は分かっていないameiですが、中山には珠海には無い
本格的な洋食屋さんもあります( ̄¬ ̄*)ので、これからが楽しみですね。

ランキング参加中!
ルート内なら途中下車出来る便利なシステムに感心された方、クリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/389-0fdcc61b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。