スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海に戻ってきました(´□`)/ 

今日の夕方に珠海に戻ったameiです。
珠海に着く早々、紫外線が目に痛かったです(*p_q)え~ん

やっぱり、華南の紫外線は強烈なんですね( ▽|||)



さて、今年3月から出国前のセキュリティーチェックでは、「機内持ち
込みの制限」
がありハンドキャリーで機内に持ち込み出来る液体物の
大幅改訂が実施されている事は皆さんもよくよくご存じのことと思います。

で、執行されてから初めての一時帰国だったameiは、みごとに引っかかって
しまいセキュリティーチェックを2回通過する羽目になってしまいました。

とゆうのも、今回久しぶりにチャイナエアーラインを利用したところ
エコノミーの受託手荷物が20kgまでに対し、約25kg程ありチャイナでは
1kg毎に対してのオーバーチャージが5・6000円掛かる

と言われてしまったからなんです。( ̄◇ ̄;)高っ!!

キャセイならもう少し安かったと思うんですが・・・(;¬_¬)

ちなみに何故25kgかと言えば、香港国際空港の受け入れ限界重量
なんですよね。

で、今回焼酎を2本お土産として用意していたameiは、一応念の為に
利用する空港のHPで先にチェックをしておき、「少量に限り取り扱いが
出来るモノ」の中にアルコール飲料は一人5Lまで可能
とあったので
ついスーツケースから機内持ち込み用のバックに焼酎を移動しちゃった
んですよね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

で、スーツケースは何とか21kg以内(1kg位は大目に見て頂けるんです♪)
に納めて、チェックインを済ましセキュリティーチェックで見事に
引っかかり(-_-;)、もう一度チャイナのチェックインカウンターで
アルコールだけを追加で預けて、セキュリティーチェック2度目で無事
通過出来ました。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

でも、セキュリティーで引っかかった時も、優しい対応をして頂き、
チャイナのカウンターでも、直ぐに割れ物用の包装をしてもらって、
「やっぱり日本は親切な対応をしてくれるよなぁ~(^m^*)」
と、感心していましたね。

しかし、最近の受託用のタグって、自分の名前まで印刷されてしまう
んですね。いつもスーツケースに付いているタグを一々確認することも
していなかったameiですが、飛行機用はameiの名前と便名が印刷されて
おり、空港発フェリー用のタグは、名前以外にも誕生日やパスポート番号
まで印刷されていましたよΣ( ̄◇ ̄*)エェッ!?

すっごく細かい情報まで入力されているんですね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ



更に余談ですが、久しぶりのチャイナは結構機内食のグレードも
上がっていた気がしますね。

今回のチケットは行きが香港→台北便 台北→日本便、帰りが日本→
台北便 台北→香港便で往復毎に2度機内食を食べる機会があったんですが、

香港→台北便 点心、中華デザート、オレンジジュース
台北→日本便 チキンソテー、サラダ、オレンジジュース
日本→台北便 ハンバーグ、サラダ、マドレーヌ、オレンジジュース
ハンバーグなんてチャイルドミールなら分かりますが、初めての経験で
したね(≧∇≦)キャー♪

更にびっくりしたのが・・・



サラダにたこ焼きが入ってました(ーー;)



どんな発想で冷たいたこ焼きを入れることになったのかは不明ですが、
正にその場に収まるのが当然の様に「ちょこーん!」と入ってましたよ!
冷たいたこ焼きはそりゃ美味しく無かったですが( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

台北→香港便 猪肉飯、ココナッツプリン、オレンジジュース
このココナッツプリンがすっごく美味しかったです( ̄¬ ̄*)じゅるぅ♪

更に、食事中にウーロン茶を出してくれるので、ありがたかったですね。

まぁ、機内食は基本的に期待してはいないんですが、今回のチャイナは
全体的にはameiは美味しく頂きましたよ♪

それにしても、飛行機の移動って何でこんなに疲れるんでしょうね。
今日は、機内食を少し食べてあとはひたすら爆睡状態で移動していました。



って訳で、疲れて眠いので今日はここまでにしたいと思います。

次回は香港国際空港から珠海九洲港行きのフェリーの実体験レポート
第3弾をお送りしたいと思います( ̄^ ̄ )ゞお楽しみに~♪

ランキング参加中!
サラダinたこ焼きに興味がわいた方、クリックお願いします。
ちゃんとソースまで塗られてましたよ( ̄m ̄)

コメント

台北にも行きましたが

台北で飛行機を乗り換えで、観光にも行きましたが!?

^.^

亞霊さま

ameiが台北にストップオーバーで観光出来たか?
とゆう問い合わせでしょうか?
今回のチケットは残念ながら台北にストップ
オーバー不可能なチケットで単にトランスファーで
利用しただけです。
台北にも随分行ってませんので、機会があれば
行きたいと思ってますよ♪

そ~うですが!ameiさんは、台湾に対しでどう思うのは、知りたかっだんですよ!機会があれば、是非遊びに来てくださいね~
               
         ^.^

亞霊さま

以前、ameiが台北旅行をした時は日本からのツアーを
利用したので、色々観光は出来たんですが、パックに
なった食事が不味かったんですよ(涙)
今は言葉の心配も無くなったので、改めて旅行して
みたいと思っています。
行く機会が出来たら、台湾の情報を教えて下さいね。

ameiさま

華航の香港⇔台北のミールがキャセイより良いという話は台湾人の友人達から良く聞きますね。(キャセイはチーズハムのホットドッグか中華風バーガーに果物少々に小さな水かオレンジジュースがトレイに載っているだけですから)

台北⇔日本路線は激戦区なので、華航・長栄(エア日本)・日亜と中々ミールの手を抜けないそうです。

TABOさま

へぇ、そんな理由だったんですか!
航路によってはそんな事情もあるんでしょうね。
日本⇔台北間は飛行機も綺麗でした。
やっぱり日本人対象では色々工夫が必要なんですね。
勉強になりました♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/409-1b76bd78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。