スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び中国東方航空での災難(-_-;) 

先日ご紹介をした前売りチケットで九州港から香港国際空港に向かう
フェリーを利用したameiです。

平日にも関わらず、結構な人数の利用客でにぎわっておりましたよ。

ようやく、空港便も安定して来たってことなんでしょうかね?

ま、国慶節が近いので中国人も旅行に行く機会が増えているから・・・
かもしれませんが( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ



さて、今回のameiは10分だけ必要時間が足りないフライトを予定して
おり、チケットは無事発券されていた訳ですが、登録時には色々と
通常と違う点がありました。

まず、このフェリーを利用することにより、フライトに影響したとしても
CSKは関知しない旨の誓約書にサイン

フェリー利用時に預けるスーツケースの受託拒否( ̄~ ̄)

そして、シールをスーツケースとamei自身に貼らされました。

こんな感じのシールですρ( ̄∇ ̄o)
シール



それ以外は通常の登録でちゃんとフェリーに乗せてもらえましたよ♪
今回は東方航空も欠航にもならず、無事香港までたどり着くことが
出来ました。

しかし、香港で1時間のディレイヾ(-_-;)オイオイ
*ディレイ=遅延のこと。何らかの要因で時間が遅れること。
なかなか登場手続きが始まらないなぁ~と思っていたんですが、搭乗
してからも全く動きませんでしたから・・・

ようやく、1時間後に離陸ε=( ̄。 ̄;)ふぅ~



今回も上海経由で同日東方航空のトランスファーだったameiなんですが、
前回「荷物を上海到着時に受け取る」のが、今回は香港でのチェックイン時
「日本まで移動される」になっていたので、安心して上海浦東でトランスファー
出来ると思っていたんです。

しかし、今回も色々あったんですよε-(ーдー)ハァ

先ず、上海浦東に到着→入国審査前のトランスファーカウンターへ

「この便は欠航になりました」
「入国審査をして、下の階の東方カウンターに行って下さい」



・・・またですかいΣ( ̄Д ̄;)がーんっ!



で、入国審査を受け→ターンテーブルのお隣トランスファーカウンターへ

「はい、この便ですね、チケットです」
「荷物は日本に送られますよ」



・・・あれ?欠航じゃなかったの?(*≧▽≦)ゞ



トランスファーカウンター→出国審査へ

「この便は欠航になっています」
「戻って東方航空のカウンターに行って下さい」



やっぱり欠航なんじゃんヽ(`⌒´)ノむき~



と言う訳でameiは恥ずかしながら、イミグレ係員に2度目の出国禁止
を申し渡されたんです・゚・(つД`)・゚・

上海浦東で出国する大勢の中でのUターンは悲しかったですよ。

結局、東方航空の日本人スタッフを捕まえて確認したところ、予定便の
欠航が正しく、翌日便に振り返られることになり・・・



上海強制1泊滞在



に、なってしまった訳です(;一_一)

やっぱり、よっぽど中国東方航空とameiの相性が悪いって事!!!
なんでしょうか?(ノД`)シクシク

上海強制1泊から日本への振り替え便はまた別にUPするとして、今回は
へきさまに細かく教えて頂いたので、上海でのトランスファーも問題ない
と思っていたんですが、結局入国のスタンプ押されないとトランスファー
カウンターに辿り着かないんですよね( ̄▽ ̄;)!!ガーン


入国審査前にあるトランスファーホールを通過しようと思ったら、
係員に「そこは通行出来ないよ」って言われちゃうし。

一応、行く場所行く場所で係員に確認していたんですが、未だに上海の
トランスファー方法がいまいち分からない状態のameiでした(-_-;

ランキング参加中!
そんな何度も欠航に出くわす便も珍しいよなぁ~と思った方、クリック
お願いします。

コメント

つくづく

ほんまに東航に嫌われてますね(笑)
まだameiさんは中国語が話せるので対応できましたが、言葉のわからない日本人旅行者だとどうなったでしょう??
入国でも出国でもない、乗り換え専用スタンプ。ゲット出来るのはいつの日か?
ところで欠航理由はなんだったのでしょう? ホテル代は? 後半が楽しみです。
せっかくなんで、スタンプの写真、自分のブログで紹介しておきます。

ご苦労様です。

心情お察し致します。
こんな事も有るんですねぇ~。
 
欠航なのか飛ぶのかどっちじゃい(怒 って、私ならプチ切れしてしまかも、、。。

へきさま

ほんと相性悪すぎですよねぇ(笑)
珠海に戻る時に再チャレンジする機会がもう1度
ありますので、乗り替え用スタンプGET出来る様に
がんばってみま~す♪

flexiblefishさま

結局、ボーディングパスを発券だけして翌日の
振り替え便も欠航便のチケットでやりとりして
いる方法だったので、
「トランスファーカウンターでは発券して、
航空会社の出発カウンターでの指示を仰ぐ」
の説明が一切されなかったんですよね(怒)

うっかり忘れられたじゃ、しゃれになりませんよね(汗)

ちおどうふさま

イミグレ通過後のディレイだったんでしょうか?
幸い、ameiはホテルに案内されたので問題ありません
でしたが、「いつ飛ぶのかが不明な状態」はうざそうですね。

東方航空もCXに早く買収されれば、こんな怠慢な
運行出来なくなるかもしれませんね♪CX頑張れ~

ちおどうふさま

航空会社選びも慎重にしなきゃ、空港内で
宿泊の可能性もあるってことなんですね。
いくら貧乏でも、安すぎる航空会社は
選んじゃダメ!ってことなんでしょうかねぇ(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/434-9034d1b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。