スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく判明♪正しい上海浦東トランスファー方法 

しばらくの間、更新が出来ない状態で申し訳ありませんでしたm(_ _)m

お陰様で最近の忙しさを忘れる程、のんびりした休暇を取って
リフレッシュして珠海に戻って来たameiです。

どうもameiは珠海に滞在している間はBLOGをUPする気力が沸いて来る
習慣になっているみたいですr(^^;)ハハッ日本じゃ・・・

ameiが滞在中の日本では、すっかり秋らしくなり夜はかなり涼しく
なった状態でしたよ。




さて、今回の休暇で日本に帰る時に、まさかの欠航で強制上海1泊を
する事になったんですが、今回は無事念願の

「入国でも出国でも無い、上海の通過スタンプ」

を、GETすることが出来ました(o≧▽゚)oニパッ

いやぁ~ほんと永い道のりでしたねr(^^;)ハハッ

先ずは日本のチェックインで、フライトの最終目的地「香港」までに
受託荷物が運ばれる様お願いします。

今回の帰路では日本発のフライトも定刻通り離陸し、上海浦東空港に
到着後、イミグレ前にあるトランスファーカウンターで通常の上海発の
ボーフィングパスも発券されました。

実は、何度も「通過スタンプ」を押してもらえ無かったameiは東方の
CAに上海浦東に到着した時にトランスファー用の通路の通過の仕方
を確認したんですが、これが・・・

「服務員が居ない事もしばしばで・・・ε-(ーдー)ハァ」

と、芳しくない答えを受け、今回も面倒だけど出入国スタンプが押されて
しまう事を覚悟していたんですよ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

しかし、トランスファーカウンターで無事ボーディングパスも発券
されたので、服務員に

「あっちのトランスファー通路に行っちゃダメなの?」

と、おねだりお願いしたところ「服務員の案内付き」で無事通過する
こととなりました( ̄- ̄;)

服務員の案内で、先ずトランスファー用スタンプを押してもらう前の
扉が暗証番号を入れないと開かない扉だったんですΣ( ̄□ ̄;)えっ?

トランスファー通路に入る時に健康カードを提出。服務員のIDカードと
暗証番号を入力して扉が開き、扉が開いたことで入国検査員が自分の
スタンプを持って来て、ブースに移動しスタンプを押してくれたんです。

amei一人だけの為に!ですよ(≧m≦)ぷっ!

提示するのは、パスポートとボーディングパスのみ!
*以前、へきさまに教えて頂いた「出国カードと入国カード両方提出」は
 ありませんでした♪

更に手荷物の安全検査員は一応前もって待機していましたが、これも
当然amei一人だけ通過。

最後に服務員がイミグレ内に続く扉(これも暗証番号で管理)を開けて
くれて通過終了。

ち、超面倒なトランスファー・・・Σ(-_-+)

が、正直な感想でしたね。

ってゆうか、
そんなに上海経由って少ないんでしょうかねσ( ̄^ ̄;)???



とゆう訳で、ようやく「過」のスタンプGETですよ~♪
これこれρ( ̄∇ ̄o)
過印



もし、華南地区在住もしくは出張者で香港→上海 上海→日本の道のりで
当日、東方航空の上海浦東空港で乗り替えをお選びになる方がお見えに
なればご参考にして下さい(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪



【おまけ】
今回の帰路は、いつもディレイの多い東方航空では当日中に中国に戻れるか
心配になり、2日前に予定した便を午前便に変更していたんですよ。

電話やネットで操作で簡単にフライトの変更も済んでしまうこの時代に
「チケットのコピーをFAXで送って頂いてから変更致します」
は、超~懐かしかったですよ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

ランキング参加中!
ようやく上海のトランスファー方法が分かって良かったね♪と思って頂いた方、
クリックお願いします。

コメント

辛苦了

お疲れ様でした。このハンコをゲットを得るには、等了半天。いや等了半年!でしょうか(笑) ←そんな表現ないけど。
 EDカードの同時提出いらないんですね。状況は人・場所・タイミングによってころころ変わるもので。
 このブログを読んで、他の方が真似するときには、また変わるかもわからないし。
 まぁ、そこは中国ですから。

開設!!

とうとう MUが上海ーマカオ線を運航します。
帰国時、マカオー上海ー中部 でいけますね。
詳細は、自分のブログをみてね。

へきさま

えーえー( ̄- ̄)(_ _)
お陰様でようやく「過印」を押してもらえる
ことが出来ました。
色々細かく教えて頂きありがとうございました。
まぁ、中国の場合法律がころころ変わるので、
毎回同様にはならないんでしょうね(笑)
実は、トランスファーゲートの通過も
服務員にお願いしたら
「えーだって搭乗まで時間あるじゃない」
みたいな事は言われてたんですよ。
でも、是非GETしたかったameiはおねだりして
通過しちゃいました(笑)
きっと案内しなきゃ通過出来ないから服務員も
面倒なんでしょうね。

へきさま

TBして頂きありがとうございます♪
澳門からなら、香港までのフェリー代カットに
なるので便利ですね。
でも、珠海での究極の選択は・・・
珠海→上海 上海→日本って方法もあり
なんですよ(*≧▽≦)ゞ
チケットの手配が面倒でこのチョイスはまだ
実行していませんが(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/436-f2ab4948

マカオ線開設

中国東方航空が、10月28日より上海ーマカオ線を開設します。毎日運航。日本各地ー浦東ーマカオ ルートで行けますね。詳細はこちらを。浦東空港での乗り継ぎ方法は、ameiさんのブログをどうぞ。
  • [2007/10/17 21:33]
  • URL |
  • へきのROOM |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。