スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 新しいテイクアウトカフェCOME BUYのこと 

しばらく寒い日が続きそうな珠海です。
この気温差が暑いのに慣れてしまっているameiの肌にはとてつもなく
寒い日だと感じてしまってます。

ameiはFC2の無料ブログを使っているんですが、FC2の機能で毎回UP
すると一緒に掲載されている「拍手機能」、実は今までコメントを頂いても
返信する術がありませんでした( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ


しか~しっ

ようやく機能が追加され「通常コメント」には返信出来る様になりました。
・・・でも対「鍵コメ」は返信出来ないみたいです(ノ_-)クスン

今まで、コメントを下さっていた方には早急に返信をさせて頂きます
ので、もうしばらくお待ち下さいますようお願いします。

でも、皆さんが返信を見るのってどうやるんでしょうね。
やっぱり再度拍手をクリックするしか・・・
方法がなさそうな気がしますε-(ーдー)ハァ



さて、最近の蓮花路にテイクアウト専門のカフェが沢山出店しつつ
あるんですよ( ̄ー ̄)bそれも台湾系ばっかなんですが・・・

そんな中で、ameiが新たにチャレンジしてみたのが

このお店ρ( ̄∇ ̄o)
COME BUY1



実は、以前ご紹介した老墨珈琲(らぉもうかーふぇ)の近く、斜め前に
あるお店なんですよ(≧m≦)ぷっ!



このお店、実に合理的なシステムになっているんですよ( ̄▽ ̄)b グッ!

1>レジのあるこの場所の前で注文。

2>お金を支払いレシートを受け取ります。
こんな感じですρ( ̄∇ ̄o)
COME BUY2



3>レジに連動したプリンターで注文内容がシールに印刷、プリント
アウトされます。


4>店員が排出された順にシールを貼りつけます。

5>シールの内容と同じ飲み物を注文を受けた順に作成。

6>レシート番号が呼ばれ、商品が渡されます。



で、今回はこんな感じで商品が渡されましたρ( ̄∇ ̄o)
COME BUY3



このお店の名前って「COME(来る) BUY(売る)」って英語解釈をしていた
んですが・・・実は日本語の「かんぱい」だったんですね(;一_一)

今回注文した飲み物ρ( ̄∇ ̄o)
COME BUY4



左が中号(じょんはお)=Mサイズ500cc、右が大号(だぁはお)=Lサイズ
660ccです。

合理的なシステムのシールの部分ρ( ̄∇ ̄o)
COME BUY5



と、こんな感じです。

台湾系資本主義のシステムが、珠海生活が長くなったameiにはとても
画期的に感じてしまいました。
多分・・・日本に居たら(帰国中でも)そんなに感じないでしょうね。



気になるお味と言えば・・・

北海道ミルクティー 期待外れに薄味

とゆうのも、飲み物を作った後に氷を入れた状態でミキサーに掛けて
しまっていたんですよΣ( ̄□ ̄;)えっ?

だから、当然氷が溶けた状態のミルクティーのお味になっている=
薄味になっていたんですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

友人の注文した白桃密烏龍は、まぁ~飲めましたが桃の味の主張は
やっぱり薄く感じましたね。



一応、メニューには氷の量(冷え度合い)も注文出来る様になっており、
「多冰」・「少冰」・「去冰」=氷無しと3段階ありますので、amei的には
「少冰」を是非お薦めしますね。

やっぱり、チャレンジしてみなきゃ分かりませんよねぇ(*≧▽≦)ゞえへ

普通の日本人の感覚なら、

北海道=濃いミルク味のイメージ

が当然ありますよね。



まだオープンしたてで、お店が小さい割にレジの前にお客が殺到して
いますので、ゆっくりメニューを見る事も出来ませんでした。

小さいかもしれませんがメニューをρ( ̄∇ ̄o)
COME BUY6


・・・って、やっぱり小さすぎて読めないですよね( ▽|||)ヾ(-_-;)オイオイ

メニューの画像だけ欲しい方はメールで別送致しますねr(^^;)ハハッ

試してみたい気になるメニューは沢山あるので、次回注文には必ず
「少冰」と付け加えて、注文してみたいと思います。

ご興味を持たれた方は、ICEをご注文の際には「少冰」で注文してみて
下さ~い(* ̄・ ̄)ノ^☆チュッ♪

ランキング参加中!
台湾系カフェのドリンクの作り方も色々なんだなぁ~と思った方、
クリックお願いします。

コメント

奶茶

奶茶と言うと台湾って感じですね。
5,6年前は、良く台湾に行っていたので懐かしいです。

私の利用しているのは・・・

XIAです。
少々寒くなった珠海ですが風邪引いておられませんでしょうか?
私の利用してるのは蓮花路からマック方向へ曲がってすぐの「阿二氷茶」です。
珈琲一杯HOTで7元、ICEで8元、安いけどおいしい。
ただ、最初のうちはサービス精神旺盛で店員の対応もよかったのですが、
最近は中国のカフェらしく、とうもろこし頬張りながらの接客、
オーダーミスが多いようです。
ameiさん紹介のこの店に行ってみようかな。

浪漫飛行さま

へぇ~奶茶は台湾のイメージなんですね。
ameiは言葉も分からない時に旅行をしたっきりなので、中国に居る間に
行ってみたいとは思っているんですよ。
また、色々お薦めがあったら教えて下さいね。

XIAさま

「阿二」も人気ですよね。
実はまだ一度も利用したことありません。
いつも人だかりになってる状態で気後れしてしまって・・・(笑)
是非、阿二のシャーベットを食べたいとは思っているんですが、
最近寒くって(爆)でも、数ヶ月しか経ってないのにもうサービスの
質が落ちてしまってるんですね・・・残念です

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/474-f56a0be3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。