スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海浦東から日本までの5つの災難( ▽|||) 

少し寒さが緩和した珠海です。でも、また何時急激に寒くなるかも
しれない今年の気候ではまだまだ安心出来ない状態ですね。



さて前回の続きなんですが、ameiに起こった小さな災難がいくつも
重なって結局【上海浦東空港→日本】までの道のりが決して楽しい
ものにはならなかったんですよ。



1つ目の災難( ▽|||)

上海浦東空港に予定よりも早く到着したameiはイミグレ手前の「轉機
(じぇんじー)=トランスファー」カウンターで、次の上海→日本行きの
チケットを発券してもらう為に向かったんですが・・・

轉機の服務員曰く、
「チェックインは出発時刻2時間以内じゃないと発券出来ません!」

って、言われちゃったんですよΣ(- -ノ)ノ エェ!?

。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

ここで補足なんですが、今回のameiのチケットは上海で飛行機を乗り
換える為に【2時間半】以上の開きが必要なチケットだったんです。

香港→上海(乗り替え)→日本で1ヶ月有効チケットが3050HKD程度♪

で、通常の東方航空の運行ならディレイが当たり前にある会社なので
今までは、遅れて出発2時間前以内に到着してて、次の便のチケットが
発券されていたんですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

で、結局どうしたか?と言えば、通常の入国審査を行い、再度出発
ロビーまで移動するしか方法がありませんでしたr(^^;)ハハッ

それも、出発ロビーで「たばこでも吸って、本でも読んでいよう!」
と思っていたのが・・・

既に予定便の前には長蛇の列が出来ており、仕方なく一緒に並んで
待っていたんですよぅ(×_×;)・・・本は立ち読みになっちゃいました。

定刻通りに飛ぶのも考えもんですねぇ~ε-(ーдー)ハァ



2つめの災難( ▽|||)

次の便に乗るべくイミグレ内で時間を待っていたら・・・



予定便がディレイ( ̄▽ ̄;)!!ガーン



日本に向かう飛行機が上海浦東に到着していない、いつ到着するか?
すら未定の状態
で、いつ搭乗出来るかも分からない状態でした。

だから、下手に搭乗ゲートから身動き出来ない状態だったんです。

遅れている案内は中国語・英語・日本語で流れていましたが、出発
出来る時には案内を流してくれませんからねΣ(-_-+)ピキ

そして、18時過ぎた時点では【お弁当の配布】までされちゃいました。

こんなお弁当と飲み物でしたρ( ̄∇ ̄o)
弁当



ameiは搭乗口の目の前に居たので、お弁当と一緒に水か午後ティーの
ミルク
をチケットを確認して配っているのを見て(-_☆)キラーン、
取りに行ってしまいましたね。

午後ティー目的で!Ψ(-◇-)Ψオッホホホッ~

お弁当は写真の為だけにもらって来ちゃいました(もったいないの神様ごめんなさい)

途中、搭乗口の変更までさせられて結局・・・



2時間遅れ



で、ようやく搭乗する事が出来ましたね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



3つめの災難( ▽|||)

遅れた飛行機がシート列が2・4・2の古い飛行機でameiはいつも通路側を
お願いしているんですが、2つシートが並んだ窓側の席の男性が・・・



超男臭かった(T∇T)アハハ・・・



あのね、上海ってば北部なんで日本同様暖房が入っている空港な訳です。

この旧正月の移動では暖房すらない華南ナイズされたameiには、
まず暖房の暖かい空気が気持ち悪く感じるんですよ。

で、更に2時間も余計に浦東空港で過ごした訳ですから、当然汗もかいて
しまう訳なんです。
だから、ameiのお隣の方には大変申し訳無いとは思うんですが、

出来れば、
可能だったら、
もう少し乗客が少なければ

むちゃくちゃ席を移動したい程、強烈だったんです((((_ _|||))))

この男性が動く度に‘ぷわゎ~ん’と臭いがしてくるんですよ。
全く知らない方だけど、彼のお部屋には絶対行けないだろう!と思って
しまう程、男臭かったんです。

ある程度はameiにも男兄弟がいますので分かってはいるんですが、
久しぶりにきましたね(T∇T)

ちなみに夏の汗臭い中国人の体臭とは全然違います。避けようの無い
男臭さ(って分かります?)で、ameiには酷でした。

結局、日本までの数時間、ほどほどの乗客数で席移動する事も出来ず
我慢する羽目になってしまった訳です。

更には、すぐ後ろの4シートが並んだ席には小さな3姉妹を連れた
お母さんが座っており・・・むちゃくちゃうるさかったし、降りる時には
むちゃくちゃ汚かったです(οдО;)



4つ目の災難( ▽|||)

何故か、ameiとその例のお隣の見知らぬ男性は



機内食を忘れられました( ̄ヘ ̄)ウーン



東方航空の機内サービスって、まず食事を先に配るんですよ。
で、ドリンクサービスを回って来た時にCAに
「ご飯食べないの???」

って聞かれたんですよゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

結局、その時点では「不好意味(ぶーはぉいーすー)=ごめんなさい」
とも言われず、直ぐに機内食を2食持ってきてくれました。

ついでに言えば、ameiの食事にはカトラリーセットも忘れられていた
んで、食事を持ってきてくれたCAに「お箸無いよ!」と告げたらすぐ
「不好意味」と持って来てくれましたけどねr(^^;)ハハッ

不運には不運が重なるものなんですね。

この遅れてきた機内食は、



とぉ~っても激不味ぅ♪(*/∇\*) キャッ



ほんと、香港→上海便とは比べものにならない程の不味さで、食事
が良くない事を知っていたameiは香港で自己調達してあったパンを
食べちゃってましたから。

今まで数回飛行機を使っていますが、機内食を忘れられたのは初めて
でしたね。いやぁ~貴重な体験でしたね♪ヽ(。_°)ノ ん?



5つ目の災難( ▽|||)

ようやくようやく日本に到着して、イミグレも遅れた分ガラ空きで
あっさりスルー出来ました。

が、いかんせんむちゃ遅い時間に到着している訳じゃないですか。

ameiは今回お迎え予約は何もせず、タクシーで自宅まで帰る気だった
ので到着時間は問題視してなかったんですが、日本の体制が変わって
しまっており、以前空港から自宅まで一律7500円で行ってもらえた
のが、07年12月からの料金変更でメーターそのままに。

お陰で15000円も掛かってしまいました(>_<)以前の倍ですよ倍。

ディレイしたお陰で深夜料金も付いてしまって、一時帰国初日から
日本の物価の高さ(特にタクシーは!)の洗礼を受けてしまいました。

それでも、何とか当日中に自宅に到着出来ましたけど・・・

朝、珠海の自宅を8時半(中国時間)→日本の自宅24時(日本時間)着で、
およそ16時間半で日本に帰国したんですよ。

さすがに疲れましたね┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

それでも、翌日から既に友人と約束してあったのは守ることが出来た
分、2時間程度のディレイで済んだのは良しとしなきゃいけませんよね!



如何でしょう?皆さんの予想の範疇でしたでしょうか???

あくまでもameiの主観も加わった災難だったんですが・・・(笑)

ランキング参加中!
想像以上だった!方はクリックお願いします。そうじゃ無かった方も
ここまで重なった不運に同情のクリックお願いしま~す。

コメント

???

乗り継ぎカウンターの工作人員、不思議な説明ですね。
PVGの乗り継ぎは2時間以上が一般的なので、その条件で発券されます。2時間未満ってことは、ありえない。その説明なら、何の為の乗り継ぎカウンターなんですかね? 時刻表の上では2時間以上乗り継ぎがあるが、遅れて実質乗り換え時間が2時間無い場合のみ、利用可能ってことですよね(笑)。
そういう意味では、CAの方が、最初の空港で、最終目的地までの搭乗券が発券されるケースが多いので便利かもしれません。是非、香港ー北京ー中部 や 珠海ー北京ー中部も試してみてくださいね。大回りにはなりますが、その分マイルも貯まりますよ。
http://abroad.air.travel.yahoo.co.jp/bin/aair_detail?sct=HKG&cd=assembler-MP-BD80215-307-3L-W&cal=3&dm=3
http://abroad.air.travel.yahoo.co.jp/bin/aair_detail?sct=ZUH&cd=etour-N78NGOCZ-ZUH-21FIX&cal=3&dm=3

amei 新年好 道中大変でしたね。自分はキャセイで、一度目は膝に冷水を浴びせられ、二度目は左腕に熱湯を浴びせられました。(怒)冷水は飲み物サービスの途中のちょっとしたミスなので怒るほどではなかった(びっくりして思わず『きゃー』なんて変な声をだしました)が、二度目はCAがふざけていた末の事だったので、思いっきり日本語で罵倒してやりました。
珠海は寒いようですが、いつも春節明けは『蚊』が大量発生して、会社に着くとまず『電撃ラケット』で蚊を退治するのが日課でした。
今年も楽しみにしてますのでよろしくお願いします。


丁度

丁度タクシーの記事がでています。
http://www.chunichi.co.jp/article/centrair/news/CK2008021502087796.html?ref=related

香港エクスプレスの就航が決定しましたので、中部路線安くなるといいですね。

へきさま

浦東のトランスファーの場合、空港係員の案内でしかトランスファー
ゲートを通過出来ないので、色々他の空港と違う部分があるかも
しれませんね。
なんせ、通過する客が来てから係員が呼ばれて来ますから(笑)
しかし、教えて頂いたURLは全て日本の旅行代理店発行で、
日本→目的地→日本のルートでしか購入出来ないのでは無い
のでしょうか?
確か、以前調べた時そんな状態だった様な気がしますが・・・
海外からの現地からの逆利用も可能なんでしょうか?

kazuhiroさま

CXでも所詮香港人ってことなんでしょうね(汗)しかしCAがふざけている
時間があるなんて・・・
ameiがCXを利用した時は、とにかく平行航行時に飲み物→食事→
デザート→免税品と短時間にやることいっぱいで、CAを呼びたくっても
呼べない(涙)って感じでしたよ。
通例では旧正月明けから急に暖かくなるので蚊が大量発生していたん
でしょうね(笑)
最近少し暖かくなりましたが、何気に風は冷たかったりします。
蚊の発生はもう少し後になるかも知れませんね。

へきさま

おぉ~香港エクスプレス就航するんですね♪
今や格安チケットしか購入しない様になってしまってて、CXやJALでは
特別高いと感じてしまうameiなのでありがたいですね!

航空券

海外発券に関しては説明しだすと長くなるので、近々自分のブログにカキコミします。ネタ切れの日々なので、ご提供ありがとうございます。

>この旧正月の移動では暖房すらない華南ナイズされたameiには、
>まず暖房の暖かい空気が気持ち悪く感じるんですよ。

私も日本の電車が暖房効かせていたり、
しかも段々混んで来たりで、車内と
外の温度ギャップにやられました(T T)

へきさま

UPされるのを楽しみにしていま~す♪

慎さま

分かりますねぇ、その辛さは。
ameiが電車を利用した時には、ある程度暖房になれた感じに
なった頃だったのでまだ平気でしたケド(笑)


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/481-aa8e34ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。