スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 浪漫海上夜遊  

珠海九洲港から澳門までの観光遊覧船があります。
夕方18:30海上夜遊は食事つきで大人108元。
夜21:00澳門(王不)島夜遊は食事なしで大人88元。

18:30からの乗船はファミリーがいっぱいでした。

乗船ゲートが開く前から皆並んでいます。ρ( ̄∇ ̄o)
遊覧船1

船の内部は1Fが食堂、2Fバー、3Fオープンデッキです。

出航したらすぐお食事タイムです。
バイキング形式で中華料理を中心とした内容ですが、品数豊富です。
デザートに小さなケーキやフルーツもありました。

バイキングより少し離れた場所にバーカウンターがあり、オレンジ色の
ジュースらしきものもありました。これも自由にも飲めます。

それ以外の飲み物は有料ですが販売しています。もちろんビールも!
係員に注文すれば席まで持ってきてくれます。

私が利用した時、バイキングの横に立っていた係員の小姐に
『あなたは日本人ですか?』
と綺麗な日本語で聞かれました。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
話せる小姐もいるんですね。
でも、船内は中国語でアナウンスされています。

料理は、食べられない程不味くは無いといったところでした。


食事が終わったら3Fのオープンデッキに移動します。ρ( ̄∇ ̄o)
遊覧船3

海上から見る澳門の夜景が本当に綺麗です。

ここでは、係員が夜景と一緒に写真を撮るサービスもしています。
もちろん有料ですが・・・


これが、


船員さんの格好でスタッフが、カメラマンをしてました。
デジカメ使ってポジションを見ながら、もう一人がお客に立ち位置を
教え、照明を当てて・・・その手にあるのは?(゜、゜)ん?



卓上電気スタンドだったんです。
ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん




照明が当たれば何でもいい!って考えているんでしょうね。


デッキに上がってくるお客さんは、各々デジカメを持って写真を
撮っている間は、フェリーもゆっくり進みます。
途中澳門タワーに接近したところが最終目的地です。

ここから、ぐるっと反転して、澳門の海岸線に沿ってゆっくり進行
してる間に・・・・






デッキには誰もいなくなっていました。
へっ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)早っ


夏に利用したので、夜風が気持ちよく、澳門沿岸沿いをゆっくり
進行している間はいいのですが、珠海に向けて本格的にスピードを
出すと、真っ暗の海の上でデッキにも誰もいないのは、
少し怖いですね。( ̄~ ̄;) ウーン


さて、珠海に戻る帰路は、1Fでミニショーをやっていました。
私が覗いた時は、民族衣装を着た小姐の踊りや、司会者らしき人の
アカペラの北国の春ヽ(。_゜)ノ へっ?


・・・多分これは、私達日本人が乗っているからと司会者が気を
効かしたのではと思っています。

早口で進行しているので、全ての聞き取りは出来なかったのですが、
そんな内容を話したような気がしたんです。(///o///)ゞチガウカナ?


そして、最後は宝探しゲーム。
デッキに行ってる間に1Fの食堂にメモを隠してあったようです。
何名かのお客がメモを見つけ、会場が盛り上がっている時間に
九州港に到着します。


九州港に着くと、すでに21:00のお客さんが列を作って待って
いました。

これからの時期は寒くなりますが、最近の方が空気が澄んでいて
澳門の夜景が綺麗に見えるかもしれませんね。今の時期は澳門も
クリスマスイルミネーションで町中綺麗ですからね。

食事して、夜景見て、ショーを見て2時間はあっという間でしたね。

乗船チケットρ( ̄∇ ̄o)
遊覧船2

九州港HP:http://www.jzportpt.com/

ランキング参加中!
機会があれば行ってみたいと思った方、クリックお願いします。

コメント

こんばんは!
九洲のホテルから帰って来ました

例の場所、行ってきましたよ

バッチシ☆でしたよ
阿苺さんのプログ見て良かったです!

あ、そうそう
残念ながら美女は見れませんでした
(阿苺さんとは多分すれ違っていないかな?)

先ずは帰国挨拶でした!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/50-e5e2d494

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。