スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近の拱北口岸と九州港のイミグレ・免税店のこと 

今日は先日のチケットを使って久しぶりに香港までお買い物に行って
たameiです。

先週は平日の夜に拱北口岸から澳門へ、今週は九州港から香港と連続で
出入国したんですが、以前とはちょっと違った点がいくつかありました。

【拱北口岸】

相変わらず、外国人レーンが一番混んでいるかと思いきや、ameiが
利用した平日18:30頃は外国人レーンには誰も並んでおらずあっさり
スルーでした(o≧▽゚)oニパッ

この時、実はたばこを購入する目的だった為、拱北側を通過し澳門側に
入る前に免税店に寄ったんですが、たばこに関する規制が少しだけ厳しく
なっており、レジで支払いをする前に

身分証明書を提示する必要

があります。

提示された身分証明書の番号と名前を服務員が専門の購入者リストに
書き入れてから、ようやく購入する事が出来ます。

レジに案内が掲示されていたんですが、斜め読みで申し訳ないんですが
どうやら2週間以内で10カートン以上同一人物が購入出来ない規制
になった様子です┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

ま、陸路で繋がっている珠海⇔澳門間ならではの規制かもしれませんね。



最近、拱北口岸の免税店、それもたばこを扱うお店が増設されています。

お店が増設している分には問題はありませんが、ameiの購入している
たばこに限ってかも知れませんが、扱っている各店によって値段の格差
があるんですよねぇε=( ̄。 ̄;)

1カートン 95HKDか110HKD

他のたばこに関しては調べてませんが、愛煙家の方は拱北口岸でご自分
のたばこを購入される際には、値段を確認してから購入する事をお薦め
しますよ( ̄ー ̄)b

この日は目的のたばこを購入して、澳門のイミグレ近くで少し買い物を
して21:00頃には珠海に戻る事にしました。

この時間帯の拱北側の外国人レーンは結構並んでいたんですが、なんと
3レーンに増設されていました。

平日なら3レーンにもしてくれるんですね(≧∇≦)キャー♪

拱北口岸の公安は意外に柔軟性があったみたいです。



【九州港】

現行の九州港のイミグレは船の出発時間に併せて、
対象時間の乗船客のみ出港30分前からイミグレの中に入れる方法
をしています。

以前は、そのまま入った順にロープで仕切られた列に並び、順番に
空いたブースで出国審査を受ける形だったんです。

しかし、今日利用した時は、
外国人レーン・中国人レーン・香港人レーン
と、レーンが分かれてしまっていましたΣ( ̄□ ̄;)えっ?

お陰で、
やっぱり外国人レーンが一番長い列を作っていましたよ(;一_一)

ただ、この方法でも出港時間が過ぎても対象乗船客の出国審査が
全て終わるまでは、フェリーを出発させない

事は良い点ですね( ̄▽ ̄)b グッ!

更にこのイミグレの出入国検査には、パスポートの磁気を読み込むだけ
でなく、パスポートの写真のページをスキャンして、検査を受ける
本人がブース前にあるカメラの前に立って、今の顔を読み込まれる
機械まで導入
されていました。

スキャンしたパスポートの写真の横に今の自分の顔が映し出され、
その下に個人情報である英語の登録名・パスポート番号・ビザ番号
までが表示されるのを、自分でも見る事が出来ました。

ameiはまだ2年前に作ったパスポートなので、そんなに顔が変わって
いた訳じゃないんですが、10年のパスポートをお持ちで今と大分面影
の変わった方は・・・年月の流れをイヤでも感じちゃいそうですよね(笑)



香港での久しぶりのお買い物も済み、夕方の便で珠海に戻ったんですが、
入国審査後、
全ての乗船客に対して荷物のX線検査が実施
されていました。

(〇o〇;) ギクゥゥゥ!!

この時点でamei、実は内心冷や汗いっぱいだったんですよ。

実はamei、香港にお買い物に出るといつも日本の生卵を購入して来る
んですよ。今回は更に日本のカボチャ1/4とサツマイモ1個も購入して
きちゃってました(=◇=;)

いつもの九州港って、よっぽど大きなスーツケースを持っている客程度
しかX線検査を強要してませんでしたから・・・

目に見えない様に、ヤバイ品はバックに隠していたんです(ノ_-)

で、全ての荷物をX線検査機に通したところ、海関(はいぐぁん)=税関
の係員に、「こっちに来てバックの中を見せる様に!(-_☆)」
言われちゃいました。

生鮮食品ですから・・・当然ですよね(゜Å)

もちろん、税関の要請は拒否出来ないのでバックの中を開けて係員に
没収される事を覚悟したんですが、



されませんでした( ̄± ̄?)ん?



OKにしてくれたんですよ!



わぁ…いヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪


何故か生卵は見られなかったんですが、カボチャもサツマイモもamei
一人が食べる分程度の小さい分で、どちらも値札に「日本南瓜」・「日本
甜薯」と大きく明記されていたので、

「日本人が自国の野菜を食べたかったんだろうな・・・」

と、同情してもらったのかもしれませんね♪(*^ー゚)v らっきー

ameiは今回無事免れましたが、九州港のチェックは甘いから~♪と
安心して輸入禁止物を持ってくると、没収されちゃう時もあるかと
思いますので、皆さんも注意して下さいね。

業務上でハンドキャリーされる場合は、サンプル証明書みたいな物を
作成しておくと無難かも・・・

ちなみに、九州港の免税店でたばこを購入する場合は、パスポートの
提示を求められませんでした。

・・・同じ系列の免税店だと思うんですが、各場所によって違いが
あるのは、面倒ですよね( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ



余談ですが、いつもameiは香港利用時に必ず行くのが、本屋さん。

今日初めて新しい「tomato book」に行ってきました。
尖沙咀の九龍公園のネイザンロード側(MTR尖沙咀駅A1付近)の対面、
1Fにジョルダーノのあるビルの4Fに移転してました。

相変わらず、雑誌類や古本コーナーが多かったんですが、新品の
文庫本もあって以前よりは充実した内容になっていた気がします。

そして、本屋さんと言えば銅鑼灣のそごうの11Fの「旭屋書店」

以前は、本屋さんの半分が日本語書籍になっていましたが、現在は
日本語書籍が大幅拡張されています。
と言っても、文庫本のコーナーは若干増えた程度でした。
・・・どちらかと言えば漫画・コミック類が大幅に増えてましたね。

いつも本を購入するついでに食品売り場にも寄るんですが、
銅鑼灣のそごうは昨日から開店23周年記念祭で全館セールス中で普段
以上に大賑わいでした(T∇T)アハハ・・・

期間は5月23日~31日まで。
食品売り場は期間中10%オフを実施中、食品以外の商品は30~50%
オフや日替わりサービス品・お買い得品等々大奉仕中でした。

もし、平日にお買い物に行ける方なら良い物をGET出来るチャンスかも
しれませんよ( ̄▽ ̄)b グッ!

但し、バーゲンに燃える質の方だけかも・・・

随分長い余談になってしまいましたが、拱北口岸も九州港も珠海在住
の方はよく利用されるイミグレだと思います。

ご参考にして頂ければ、幸いです・・・!

ランキング参加中!
同じ珠海なのにイミグレによって差異があるんだ~とびっくりした方、
クリックお願いします。

コメント

こんにちは。
おじゃましました。
またよらせてください。

煙草

私は、日本であまり手に入らない煙草をすってます。
中国国内では入手できるのですが、場所によって値段が全然違います。

帰国しました!!

ameiさん、こんにちは。
おかげ様で昨日無事帰国できました。
GDHに泊まったので、首足蜜道に行ってきましたヾ(^▽^)ノ

派手で可愛い黒チャイナ服のおねーちゃんが受付していたので、このお店!?と思いましたが、中ではシッカリしたサービスで、2時間の全身が終わった後は曲がらなかった腰は全く問題なくなっていました。

その他CD・DVDを合計34枚、日本円で約10000円で購入してきました(^-^)

蓮花路の飲み屋もデビューできたし(^^; 今回は昼間通っただけですが、海岸通りと並行して通っている、酒バー通りみたいのに興味が湧きました。
次回行きたいと思います。

次回、今年3回目の渡航は9月上旬にしようと思っています。

次は是非、雰囲気が中国らしい&美味しいお店をご指南いただければ幸いです。

ありがとうございました。

書き漏れ

そういえば、九州港から香港行けました。

GDHでタクシー乗ったのが13:30、港到着13:40。チケット売場1名並んでいて、イミグレ3名のみ並んでいて、13:55前には乗船。14:00のフェリーに楽々間に合ってしまいました。

かなり運が良いですよね(^^;

そういえばゴンベイ近くのデパートの1階の収銀台周辺は凄い匂いですね。。

ようじさま

コメントありがとうございます。
是非また遊びに来て下さい。

浪漫飛行さま

ameiの場合、日本がタバコのお値段がむちゃ高いので、一時帰国の時には
滞在に必要な分をこっちで購入して持っていっちゃってますよ。
しかし、中国国内で手に入れやすくって日本では手に入れにくいタバコって、
もしや中国産のタバコなんじゃ・・・・・・・・・・(笑)

うめさま

珠海滞在が楽しく過ごせた様子で安心しました。
首足密道は従業員の教育も行き届いており、マッサージの技術も
良いので最近のameiのお気に入りになっている按摩屋なんですよ!
腰が回らない状態だったとはかなりお疲れだったんですね。

酒バー通りとは、拱北酒ロ巴街のことでしょうか?
中国人・西洋人が沢山利用してて各お店の店内ではバンド演奏もあり、
店外ではサイコロゲームを楽しむ風景が目に出来ます。
注文は全て前払いなので気楽に利用して帰りたくなったらそのまま帰れますよ。

雰囲気が中国らしくって美味しい店ですね。
次回ご訪中までに、またご案内できるお店を探してUPしますね!

うめさま

御時間を伺う限り、九州港はぎりぎり間に合った感じですね(笑)
最近はチケット売り場が出港の15分前には販売停止をしてしまう
ので、ほんと運が良かったんでしょうね!

>デパートの1階の収銀台周辺は凄い匂いですね

この匂いは恐らくフルーツコーナーが近くにあったのではないですか?
こちらではドリアンが普通に売られてて、慣れてないと結構つらい匂い
かもしれません(笑)他にも干し肉系も強烈な匂いです。
こればっかりはどうしようも無いですね。
何度も珠海に来られればそのうち慣れるかも・・・?!しれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/506-22055e09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。