スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新装改装中の湾仔口岸と新八佰伴のこと 

8月8日に無事オリンピックの開会式が行われましたね。

ameiは自宅でTVを見る事が出来ませんので(単にデジタル放送
料金を払ってないだけ・・・)
開会式だけは衛星放送の入る友人宅で
見させて頂いちゃってましたね(*≧▽≦)ゞえへへっ♪


オリンピック開会式の同日、珠海のお隣澳門の八佰伴(ヤオハン)
新装開店されました。

週末に早速様子を見がてら、お買い物に行ってきましたよ。

ヤオハンは、以前の港澳碼頭(がんあぅまーとう)=マカオフェリー
ターミナルの対面からお引っ越しして、英皇娯楽場(Grand Emperor
Casino)の真横
になり、セナド広場から徒歩10分圏内になりました。

珠海からは湾仔口岸から澳門へ渡る方が便利ですね(o≧▽゚)oニパッ

で、久しぶりの湾仔口岸利用したんですが、いつのまにか綺麗に
新装されていました。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
湾仔口岸


中に入ると以前と同じチケット売り場がありますよ(≧m≦)ぷっ!

ちなみに、この建物内での喫煙は不可になりました。
でも何故か灰皿は入口付近内部に置いてあったんですが・・・

ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい



余談ですが、湾仔口岸から正面左側100m程離れた澳門街の横にあった
干物市場(湾仔海味中心)がっ!詳しくはこちらへ



潰れた水族館の跡地に移転していました。へっ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



丁度、湾仔旅遊碼頭(わんざいりゅようまーとう)の対面に当たる場所
へ移動していましたね。建物の壁の色がピンクの干物市場なので
すぐ分かると思いますよr(^^;)ハハッ

さて、オリンピック期間中
出入国の税関チェックがここ珠海でも厳しくなっているんですが、
出国時はスーツケースを持った人だけをX線の機械に通させる
程度でした。

澳門側は何のチェックも無くあっさりスルーでした( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ



セナド広場は、オリンピック生中継用に大きな観戦モニターと舞台
設置されていました。
こんな感じρ( ̄∇ ̄o)ちょっと遠目すぎて分かりにくいですね・・・
セナド広場


このモニター前の舞台では、何故か手品や歌のイベントが行われてて
TVクルーも来ていましたねΣ(- -ノ)ノ エェ!?

歌はね、オリンピックの応援歌なのかな?!(でも歌唱力はイマイチw)
とも思ったんですが、手品は意味が分かりませんよねぇ~

他にもオリンピックを題材にしたアート作品なども展示されてて、
澳門なりにオリンピックを盛り上げている雰囲気はありましたよ。



さて、オープンしたての新八佰伴(しんぱーぱいぱん)=新ヤオハン
ですが、セナド広場を背にして大馬路を左に1ブロック進んだ最初の
信号で右斜め方向に向かいます。更に1ブロック進み、右手にはポル
トガル料理屋「沙利文(Salmar)」左手には京都酒店の交差点を左斜め
前方向に行けば、新八佰伴に到着します。

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
新ヤオハン1


正面入口の様子ρ( ̄∇ ̄o)
新ヤオハン2

なんだか文章で書くと、面倒な行き方みたいに感じちゃいますね。

簡単に言えば、
新馬路からリスボア方向に行って、1ブロック先の一本右隣の道

って感じです。



外側からの雰囲気は以前とほぼ同じですよね(≧m≦)ぷっ!

中のフロアは・・・



せっ狭~(οдО;)



移転前のヤオハンを利用していた方なら、分かって頂けると思うん
ですが恐らくフロア面積が以前の半分以下。

その代わり、上へと伸びて地上9F建てのビルになっていました。

GF/化粧品・男女ファッション・VIPセンター
1F/化粧品・男女ファッション・靴・アクセサリー・珈琲ショップ
2F/男性ファッション・靴・アクセサリー・下着
3F/スポーツウエアー・ヤングファッション
4F/ベット用品・女性ファッション・下着・子供用下着・メガネショップ
5F/ベビー用品・おもちゃ・文房具・贈答品
6F/家電・キッチン用品・靴/鍵の修理・旅行用品
7F/スーパーマーケット・パン屋
8F/フードコート・健康機器


販売商品の方向性は、以前と殆ど変わっていない感じでしたが一番
変化があったのが、お食事する場所が殆どカットされ唯一残された
のが1F(日本なら2F)の珈琲ショップ「Angela's Cafe」と8F(日本なら9F)
のフードコート9店舗だけ( ̄ヘ ̄)ウーン

お買い物に疲れても、休憩用のお茶する場所が圧倒的に少なくなって
いましたね。フードコートも集中レジなので、レジ周辺にお客が集まり
すぎてて、そんな状態の中へ飛び込んでチケットを購入する気力すら
無くなってしまう程でした。

珠海・澳門滞在中の日本人の味方、日本食材を多数扱うスーパーも
通路間が狭く、場所によってはカートで通り抜けられない程の狭さ
でした。

相変わらず、日本から輸入した食品のラインナップは以前と変わらない
位には用意されていましたが、ameiの目にはお菓子の方がいっぱい・・・
に感じてしまいましたね。

新八佰伴(しんぱーぱいぱん)
場所:澳門商業大馬路
営業時間:11:00~22:30
HP:
www.newyaohan.com

場所的には、以前なら拱北口岸から入国してからバスで約20分、
湾仔口岸から入国してもバスで約15分程度

と、各イミグレから移動するのに面倒な場所だった事を考えれば、
珠海住人としては

今後湾仔口岸から歩いて行ける場所♪

なのはありがたいんですが、湾仔口岸を利用するなら最終の16:15発
に間に合う様にお買い物をしなくてはいけない分、慌ただしい買い物
になりそうです(ーー;)

湾仔口岸の渡し船の便数がもっと増えれば、平日でも渡し船使って
澳門に行けるのに・・・



珠海に戻った時の湾仔口岸。入国時には手持ち荷物全てのX線チェック
+人間用のX線ゲートを通過する必要があります。

とは言っても、バックの中身チェックは九州港よりは緩い状態でした。

噂に聞いたところ、今の九州港は出国時でもスーツケースに入れた
液体も没収されてしまう事があるそうです( ▽|||)

女性の化粧品ですら没収対象に。

これじゃ、旅行にすら行けないですよねぇ~( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

何か逃げ道は無いんでしょうかねぇ~?

いつも感じるんですが、どこか中国の厳戒態勢のポイントがずれている
気がしてなりません。

とりあえずはオリンピック開催期間中は、なるべく悲しい没収を受けない
様に出入国時の荷物には液体を避ける様ご注意下さいm(_ _)m

ランキング参加中!
オリンピック開催中の厳戒態勢の税関通過は面倒そう・・・と、思った方
クリックお願いします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/528-260fa104

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。