スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国 珠海→日本への移動のこと 

ご無沙汰しております。
珠海日常記 管理人のameiです~♪(*≧▽≦)ゞ

恐らく以前からご覧頂いている方は、ある程度の予想されていたとは
思いますが、日本へと一時帰国をしており全く更新しない状態でした。

万が一にも毎日覗いて下さった方がいらっしゃいましたら、
ほんっっと申し訳ございませんでしたm(_ _)m

無事、珠海に戻って来ましたのでまた再開したいと思います。



さて、随分遡ったお話になってしまいますが、今回は珠海から日本に
一時帰国する道中で起こった様々な経験をお伝えしたいと思います。

今回もameiは香港から上海経由日本行きの格安チケットで帰国した
んですが、まずは九州港で・・

12番窓口で空港行きのチケットを購入し、空港線受付カウンターで荷物を
預けるのは従来通りなんですが、受託荷物は実は20Kまでの制限
が設けられている事をご存じでしょうか?

中国だから適当に対応していると思っていたんですが、最近は厳しく
管理している様子でしたよ( ̄ー ̄)b

チェックインカウンター横で、中国人親子らしき女性2名がバタバタと
重量オーバー分をスーツケースから荷物を取りだしていましたから。

amei同様、日本へのお土産が殆どで自分の荷物が少ない場合は重量
オーバーする方も少ないかもしれませんが、空港行きフェリーで荷物を
預けられる方は、ご注意下さいね。

ameiはギリギリ19Kで問題無く、預け入れOKでした♪

でも、ameiは従来通り(上海経由だから)
香港までしか預かってもらえない状態(;一_一)くっ・・・だったんですが。



さて、香港国際空港に到着。上海便は定刻通りの出発でした♪

東方航空で上海まで飛んだんですが、またまたameiはスッチーに
機内食を忘れられました( ▽|||)がーん
何故またまたなのかは、こちらへ

今回は希望の通路側の席が取れず、香港人らしき隣人がいたんですが
その彼の席のリクライニングが故障しており、離陸前に席移動して
もらえたお陰で、不満の窓側にも係わらず隣席の居ない状態だった
んですよ。

でも、前の席の中国人男性二人組(勝手な決めつけですが・・・)が
平行飛行に入る前からリクライニングを思いっきり倒してて、どうやら
スッチーからameiが見えにくい存在になってしまっていた様子でした。

通常うるさい航空会社だと、食事が終わるまでは極度にリクライニング
を倒す事自体、禁止なり注意なりしてもらえるものなんですが、東方航空
のスッチーは、ameiにリクライニングの壊れた方をさして・・・

「こっちに移った方が良いですよ(^^)」と。



Σ(-_-+)ピキッ



ありえねぇ~



もちろん、座席を倒している方に直してもらい、そのままの席で
お食事しましたけどね♪

上海浦東に到着。

今回は、普通にトランスファーレーンを通過する事が出来ました。

実は、今回珍しい事に香港国際空港でチェックインした時に、香港
→上海+上海→日本の両チケットが発券されていたんですよ( ̄▽ ̄)b

一瞬だけ東方航空もとうとう、トランジット分まで一緒に発券出来る
様にまで変更された~!?(≧∇≦)キャー♪

と思ってしまいましたが、
多分香港スタッフによる手違いで発券されていただけだと思います。

上海では約30分程度のディレイで離陸したので、まぁまぁ順調な移動
だったと思いますね。



日本へ向かう機中。

何度も申し上げますが、今回のameiのチケットって格安だった為、日本
行きの便に関しては下から数えた方が良いほど、ランク下のチケット
だった訳です。

=中国人団体ツアーなどが集中した席だった訳ですよ。

ameiの列の担当スッチーは中国人スッチー(日本語少々)でした。

機内食の時も飲み物サービスの時も、後ろ側の席では日本語で聞いて
いる声がしていたのに、ameiとそのお隣の男性には中国語で話しかけて
くるんです( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

まぁ、その辺りは別に良いんですよ。

ameiは中国語で聞かれれば中国語で答えてたし。

お隣の男性は機内食では「とりにく~」としっかり日本語で答え、
飲み物の時は「珈琲(か・・かふぇぇ~)」とたどたどしくも中国語で
答えてましたね(≧▽≦)ふふふっ♪

で、そろそろ日本に到着するであろう時に、日本の税関申請書を
配っていたので、ameiも1枚もらったんです。

今は全員必要ですから。

でも・・・もらったのが中国語の申請用紙だったんです(ーー;)

で、日本語に変えてもらえる様にスッチーにお願いしたら・・・

「えーー??日本人だったの???Σ( ̄□ ̄;)」



(ノ_-)クスン



そりゃね、確かに中国人団体ツアーのおばちゃん達の方が遥かに綺麗
にメイクもしてましたし、服装なんかもおしゃれでしたよ。

まぁ、無事日本語の税関申請書に変えてもらいましたケドね。



でも、ありえねぇ~



上海なんて、日本人1万人以上も住んでるし、普通に中国語話す日本人
も沢山居るでしょうに・・・。



( p_q)エ-ン←ある意味上海人よりイケてない?!



ようやく、日本到着。

入国審査も、受託荷物も受け取り最後の関門税関審査へ。

日本への一時帰国で一番緊張するのって、この税関審査じゃないで
しょうか?中国に係わりある方は何かしら、コピー品お土産にしちゃ
ってますから・・・

税関申請書とパスポートを見せて、いつも通り「はい、結構です」
声をかけられる事を期待していたら・・・









「中を見せてもらえますか?」









(οдО;)ギクゥゥゥ!!



うぎゃ~とうとう来た~(心の叫び)

・・・って訳で、次回に続く。にしちゃいます♪

ランキング参加中!
この後・・・ameiがどうなったのか?!がむちゃ気になる方、クリック
お願いします。

コメント

はじめまして

amei様、はじめまして
「onisa」と申します。今は中国の蘇州で生活しています。

中国生活関連のブログをいろいろ拝見していたら、このブログにたどり着きました。

いろいろ内容楽しく見させていただきました。やはり同じ中国でも南のほうは全然違いますね~。

また来させていただきます。よろしくお願いします。

拝見させていただきました!
応援ポチッ!!!

来ましたね・・・税関の得意技「中を見せてください攻撃」が・・・
次回のameiさんと税関職員との死闘を楽しみにしています。どのように切り抜けられたのか・・・

onisaさま

初めまして♪コメントありがとうございます。
西と南では確かに違いも沢山ありそうですね。
基本は珠海関連ばかりのblogですが、ご参考になる事も
あれば幸いです♪

サトシさま

再度、ありがとうございます♪

慎さま

税関の得意技とうとう来ちゃいました(>_<)
あら?でも慎さんはameiが切り抜けたと信じて下さっていた
んですね♪
多分・・・捕まってパスポートに税関で捕まった過去ありと
記載されても、記事にしちゃっていたでしょうケドね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/539-217bafef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。