スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ クリスマスの飾り付けのこと 

週末で大掃除をしたのですが、パスポートは行方不明の
ままですね。( ▽|||)

月曜日に、一応九州港に落とし物が無かったか問い合わせして
きっちりあきらめて再発行の準備したいと思います。
・・・・多分無いんでしょうがε=( ̄。 ̄;)フゥ

さて、今回はクリスマスです。

中国では元来旧暦を導入した祝日が多いので、12月に
入っても年末という感じが全然ないんですよね。

しかし、12月に入ると一応クリスマスの飾り付けが始まります。
中国らしい不気味な、飾り付けが・・・(o_ _)ノ彡☆ばんばん
今週で大体飾り付けも終わった感じなので、少し紹介します。

電球を使った飾り付けは、本当に少ないですね。
ホテルなんかで一部見られる程度です。
主流は窓に飾りを貼るんです。
こんなんですρ( ̄∇ ̄o)
飾り
 今年は、立体的になった
 

 飾りが多いみたいです。
 

 要は飛び出す絵本ですね。


 中国のサンタってこんなん


 ばっかです!

 



一応断っておくとクリスマスは新暦12月25日になります。
お正月は新暦の1月1日のみ祝日です。
中国メインのお正月は旧暦の1月1日来年は1月29日です。
旧暦は農耕歴なので毎年日にちが変わります。


この一連とした行事を頭に、飾り付けはクリスマス前から旧正月の
2週間後まで続きます。

だから、とっても中国ナイズされた飾り付けばかりです。
でも、今年の飾りは結構ましになってきたかな?
とも思いましたけど。
・・・それは、私が中国の飾りを見慣れたせいかも∑(O_O;)Shock!

ディスプレーいろいろρ( ̄∇ ̄o)
中国銀行

迎賓大厦

イルミネーションρ( ̄∇ ̄o)
免税店

おまけρ( ̄∇ ̄o)ネイル、エステの入口階段
亮珠広場2F



珠海は香港、澳門にとても近いエリアになりますので、西洋式の
イルミネーションは香港、澳門の方が綺麗です。
中国とは電気の使用量が圧倒的に違います。


去年、澳門のクリスマスシーズンに夜ドライブをしていて
とても幻想的でした。
澳門の方が面積が狭い分、カジノのイルミネーション+クリスマス
イルミネーションで香港より迫力さがあるような気がします。

去年は24日の夜中にどこからか鐘がゴーンゴーンと鳴っていました。
ローカルはクリスマスは教会に行くと言ってました。
でも、教会で何をするかは不明でしたが・・・┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

ランキング参加中!
窓に貼っているブッキーサンタを直に見てみたい方、クリックお願いします。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/57-7c2436ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。