スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港珠海間でのA型H1N1インフルエンザ対策 

久しぶりの更新になってしまい、申し訳ありませんでした\(_ _。)

一時的だったんですが、数日間中国ではFC2が開かない時期も有りぃ~
の、プラスこれと言ったご紹介出来る内容が無かったので、ついズルズル
と楽をしてしまってました。

最近の珠海は夕方辺りに、スコールばりの通り雨が降る季節となり
結構暑いです。今日は1日大雨だったし・・・

もうamei宅は24時間体勢でエアコンフル活動!!の湿気取り対策を
しております。はいっ( ̄^ ̄ )ゞ



さて、アジア圏でも発症感染例が少しずつ広がっている新型インフル
エンザに対して、香港入国時と珠海入国時でそれぞれ健康カードを
提出
する様になりました。

まぁ、いわゆる水際対策ってヤツですね(-_-;)

香港用健康カードρ( ̄∇ ̄o)
健康カード1


このカードは、エアー・船・車両(自家用車やバス)での香港入国時
に必要となり、申請書はイミグレで入国審査を受ける時に一緒に提出
するだけです。

珠海から直接香港に向かう方法は、フェリーしかありませんので香港
行きのフェリーに乗船後、服務員から全員に配られています。

もちろん、フェリーで爆睡して受け取り損ねた場合でも、香港入国
イミグレ前にも沢山用意されていますよ(o≧▽゚)oニパッ

香港用健康カードの記入内容は、

姓名/性別/誕生日/国籍/パスポート番号/連絡先電話番号/香港
での連絡先住所/利用便名/出発国/経由国/1週間以内に滞在した
国名/1週間以内の新型インフルエンザと疑われる患者との接触の
有無/発熱・咳など自覚症状の項目のチェック/記入した日時/署名


珠海用健康カードρ( ̄∇ ̄o)
健康カード2


多分、華南全域で同じカードが使用されているとは思いますが、この
カードはフェリー・車両(自家用車やバス)での珠海入国時に必要と
なります。

もちろん、香港から珠海に向かうのフェリーに乗船後、香港行き同様
全員に配られます。

珠海行きフェリーの場合、九州港到着10分前に中国語と英語のアナ
ウンスで

「九州港に到着しても衛生局の検査がある為、座席を離れないで
検査を受けてから下船して下さい」


みたい事を言ってる案内が流れます。

この検査内容はすごく簡単で、健康診断でも使用されている速体温
測定器で額から体温を計って終了です。

順次、測定が終了してから下船し、今度はイミグレ前で衛生局の係員
と簡易面談します。方法は、健康カードとパスポート(身分証明書)を
提示して

◆健康カードの記入もれが無いか?
◆1週間以内に訪問した外国は?
◆珠海に入国後1週間以内に何処に行くか?
◆今日利用した席番号はどこか?
◆滞在中の連絡先は?
◆(多分外国人のみ)母国から珠海に入国したのはいつか?

等を、質問されます。

この内容は、実は健康カードに記入されている内容ばかりなんですが
今は中国でも感染者が出ている為、健康カードの記入漏れが無い様
時間が掛かる方法ですが、衛生局員が一人一人チェックしていきます
ので、イミグレで入国検査をする前に長蛇の列が出来ていました。

ameiの場合、順番で空いた衛生局員の所に行き外国人だと分かった
時点で英語が少し分かる衛生局員に変更され、英語と中国語で色々な
質問をされましたね( ̄▽ ̄)b グッ!

これらを全て終了してからようやくイミグレで入国審査を受ける事が
出来る様になります。ε=( ̄。 ̄;)ふぅ~

実際には、
下船後の衛生局員のマンツーマン対応でかなり時間が掛かりますので、
今後フェリーで珠海に入国される時は、10~30分程は余分にみておく
方が良いと思いますよ。う( ̄- ̄)(_ _)ん

珠海用健康カードの記入内容は、

姓名/性別/誕生日/国籍/パスポート番号/目的地/利用便名/
席番号/1週間以内に滞在した国名/1週間以内の新型インフルエンザ
と疑われる患者との接触の有無/発熱・咳など自覚症状の項目
チェック/中国滞在中の1週間以内の行程/継続して旅行予定の
場合の利用便名/日程/中国国内の連絡可能な住所/本人の電話
番号/家族・友人の電話番号/滞在地の電話番号/1週間以内に
中国を離れる場合の日時・目的地・利用便名/署名/記入した日時


です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってか



超こまかいしっ!(;一_一)



時間が無い方の場合は、貴賓席(VIP席)を優先して船内チェックを
して一般席より早く下船出来るので、新型インフルエンザが治まる
までは、頭等舵220元or貴賓舵250元を購入する事をお薦めします。

ちなみに、珠海の日本人商工会ではもし珠海に進出している日系会社
の社内から感染者が出た場合、約10日間の隔離時間が必要になるとの
ことでした。また、その場合会社の営業停止もありえるらしいです。

ameiは今回、暑くなって来たので美容院に行く為に香港に行って来た
んですが、まさか香港より珠海の方が厳しく検査をしているとは思い
もよりませんでした。

やっぱり、以前のSARS発生時の対応の遅れの反省があるのと、香港
など先進国に比べ、まだまだ中国の方が衛生面では問題点が沢山ある
から等の理由なんでしょうかね?!(;一_一)

別件ですが、九州港の香港便が2月16日から変更になっていました。

たまたま、今日利用したかったフェリーが無くなっててびっくりして
調べてみたんですが、

中港城→珠海便の17:30と19:00が平日+土曜日は無くなり、
金・日曜日のみの運航に変更


とのことです。

ってか、何で土曜日は無しなん・・・?(ノ_-)

今日は珍しく中港城から珠海に戻るルート19:00のフェリーを利用
したかったんですが、中港城のチケット売り場のおばちゃんに
「そんな時間帯はないっ!」と冷たく時刻表を渡されちゃいました。

たまたま、土曜日の最終便に間に合う時間帯だったので間に合う便
のフェリーを利用出来たんですが、時々しか香港に行かないのなら
最新の時刻表を九州港利用時にGETしなきゃ危険ですよね(οдО;)

今後の珠海入国時のご参考にして下さい( ̄0 ̄)/

ランキング参加中!
香港・澳門に気軽に行けるロケーションの珠海在住者の方がこんな
時には面倒そう・・・と思った方クリックお願いします。

コメント

細かくチェックする割りに、ただ集めるだけという感じでほんと意味ないと思いますけどねえ・・・

それにしてもフェリーは減便が続きますね。燃料は安くなっているものの、ビジネスニーズがかなり落ちているということでしょうか。

それがねぇ

>多分、華南全域で同じカードが使用されているとは思いますが

それが、違うんですよ。入国カードも以前はそうでしたが、、
香港→深セン に入る時は別用紙に記入です。

そのへんもブログにUPします。

うおっインフルエンザ+
GENOウィルスでへとへとですよ~
それにこの不景気。何とかなりませんかね。
何て呑気な事言ってたら、不景気すぎて沈陽に転勤になりました。
がーん。

yoshiさま

今回の新型インフルエンザのチェックは、一応連絡先とどのシートを
利用したかを重要視した内容でチェックしていましたよ。
船内発熱チェックで一人でも高熱者が居たら、利用客全員下船させ
ない位の勢いはありましたね。
フェリー減便は、不景気による経費節減を実行している会社が多い
せい・・・?かもしれませんね。

へきさま

そうですか。
華南内でも深センと珠海はイミグレ拠点も多い場所で出入国利用者が
多いイミグレになるので、わざと変更しているのかもしれませんね。
深センは違った事は一応友人から聞いてはいましたが、詳細が不明
だったので・・・UP楽しみに待ってます。

十夜さま

会社の情報システム部にでも所属されていらっしゃったん
でしょうか???
不景気対策で工場などを縮小するケースはよく聞きますね。
新天地でも頑張って下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/577-c37a90fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。