スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珠海ネタ 九州港発深セン国際空港行きのバスのこと 

端午節で祝日の珠海です。

折角の連休初日ですが、朝から何時雨が降り出してもおかしく無い程
どんよりした天気になっています。

各企業は3連休~5連休のお休みを取っている様ですが、新型
インフルエンザの影響で日本に一時帰国される方は少ない様ですね。



さて、ここ最近ちょっと所用で深センに行く機会が多いんですが、
先日は九州港発深セン国際空港行きのバスを利用してみました。

九州港はフェリーポートであると同時に、九州港バス停としても多く
の便が利用出来ます。

バス用のチケットもフェリー用チケットカウンターと同じ場所にあり
上にある電光掲示板で「車票」と表示されたカウンターで各方面の
チケットを購入することが可能です。

ここですρ( ̄∇ ̄o)
深セン空港バス1


大雑把に説明すると、九州港の入口を背にして右側がバス用、その
左側が空港線、他開いた真ん中部分が国内外フェリー用に分かれて
おります。

今回、深セン国際空港行きのバスのチケットを購入する為にカウンター
で出発時間と目的地「深セン空港」を服務員に告げたところ

「エアーチケットは有るの?」

と聞かれて、つい固まってしまいました( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ

実際には、ただ「没有(めいよう)=無いよ♪」と答えれば済むだけ
だったんですが、つい

「エアーチケットを持ってないと買えないのぉ~(οдО;)??」

と聞いちゃいましたよ。



無事購入出来た深セン空港行きのチケットρ( ̄∇ ̄o)90元
深セン空港バス2


普通に使用されているフェリー用チケットに「車」のスタンプを
押してバス用に変更されているだけ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

チケットが購入出来たら、九州港入口を背にした状態でチケット
売り場右側のバス専用の待合室【珠海九州港汽車客運站】でバスを
待ちます。

バスの場合、出発予定時刻になっても館内放送は流れず、各方面行き
のバスが到着した時に、バス担当の服務員が大声で「○○行き~!」
と呼ぶだけなので、出発時間近くになったらこの待合室で待っている
方法しかありません。

このバス担当者の普通語(ぷーとんふぁ)=中国語が超聞き取りづらい
発音だったんですよゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

ameiは幸いにも深セン空港行きに乗るらしき乗客に目を付けてて、
彼らが動いた時に一緒に出発カウンターに行ったので乗り遅れません
でしたが、バス担当者のむちゃ近くに寄ってようやく「深セン機場
(しぇんぜんじーちゃん)」と聞き取りが出来た程でした。

待合室内の出発カウンターの様子ρ( ̄∇ ̄o)
深セン空港バス3


目的のバスが到着したら、この出発カウンターのゲートを通ってから
チケットのバーコードを読み取り半券をもぎりってもらいます。

深セン空港行きのバスρ( ̄∇ ̄o)
深セン空港バス4


・・・ってか、「往深セン機場」なんて書いてないじゃん



正直



分かりづらっ( ▽|||)



ameiが利用した時は、10名程度の乗客が居たので彼らの行く方向に
ついて行ったので心配ありませんでしたが、もっとはっきり

「珠海九州港⇔深セン国際機場」

くらいは書いてて欲しいですよね┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

予定時刻10分遅れで九州港を出発。海側を通り金鼎の高速入口から
高速道路を使い、一気に深セン国際空港まで目指します。

その間、一切トイレ休憩もなし。でした(;一_一)



約120分で深セン国際空港に到着。深セン交際空港の場合はA樓とB樓
に分かれており、大雑把に言えばA樓が国内線、B樓が国際線になり
目的の出発フロアー(2F部分)で下車します。

ameiは深セン国際空港は約5年振りだったんですが、随分と綺麗な空港
になっていました。

深セン国際空港A樓出発フロアの様子ρ( ̄∇ ̄o)
深セン空港バス5


もひとつおまけρ( ̄∇ ̄o)
深セン空港バス6


1F下がって、A樓の到着フロアの様子ρ( ̄∇ ̄o)
深セン空港バス7


B樓は時間の関係上、写真を撮る事は出来ませんでした。

もう、5年前に比べると雲泥の差ほど違う綺麗な国際空港になってて
びっくりでしたよ。

目的地に向かう前に到着フロアーまで降り、帰りのバスを何処で購入
出来るかを大雑把に確認して、タクシー乗り場へと向かいました。

深セン国際空港の場合、特区内外に入れる赤いタクシーと特区外しか
営業出来ない緑のタクシーと2種類あります。

今回ameiは福永(ふーよん)が目的地だったので緑のタクシーか白タク
を利用する事になるのですが、基本的に緑のタクシーでもメーターを
倒さず、料金交渉で利用するんですよ(;一_一)

常に珠海でメーター利用しているameiには白タクでも荷が重い気持ち
がいっぱいだったので、赤いタクシーに「去福永」と言ってみたんですが
乗車拒否を受けてしまいました( ▽|||)

仕方ないので、空港職員に確認したところ、「空港内には緑のタクシー
が居ないので外で拾って下さい」とまで言われてしまう始末。

何とか、空港前の道路で緑のタクシーを拾い目的地まで向かう事が
出来ました。

久しぶりの福永だったんですが、目的地は一応地図で確認してあり、
運ちゃんに目的地を告げた所「70元」と言われちゃいました(ーー;)高い・・・

多分ね、珠海なら20元程度で行ける距離だと思うんですよ。

ただ、福永の場合は料金交渉制なので通常がいくらで行けるかも見当が
付かなかったし、安全の為にももうそのままで利用する事にしちゃい
ましたね。

後で確認した所、仲の良い白タクなら40元の距離だったそうです。

何でも、空港で待機している緑のタクシーは空港内で待機するため、
赤いタクシーには無い別料金を支払って中に入っている為、高い料金
設定になっているらしいとの事です。

こんな事を経験してしまうと、日頃の珠海での生活がほんと安心出来る
場所なんだと自覚してしまう程です。



さて、予定も終了して再度深セン国際空港から珠海に向かうバスを
利用しようと、A樓の到着フロアーで珠海行きのバスチケットを購入
しようとうろうろしてみたんですが、九州港行きのバスカウンター
が見当たらないんですよヾ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ゞ

拱北口岸行きの「中旅バスCTS」は見つかったんですが、結局他を
探す時間も無く拱北口岸行きのバスで珠海に戻りました。

まぁ、九州港に向かうバスなら最終20:30発で、帰りに利用した中旅
バスなら最終が19:50発だっただけなんですが。



深セン国際空港の場合、広い範囲にバス乗り場があり、チケット売り場
の服務員が「1番出口でお待ち下さい」とだけ教えてくれるだけでした。

結局、珠海行きのバスは1番出口からは随分遠い場所に停車して、
ameiは走る事になっちゃいましたけどね。

乗車前にチケットを確認してもらい、そのまま珠海まで直行だと思って
いたらこのバスは

南沙(なんさー)でバスの乗り換えをさせられましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)へっ?

その後、トイレ休憩もなく珠海までは直行。珠海市に入ってからは、
香洲や吉大などにも停車しつつ最終目的地拱北口岸まで120分で
到着でした。

実はamei、この日は食事を全く食べておらず、結局珠海に到着して
から遅い夕食を食べたんですが、この長距離バスは車内の食事は
禁止になっているんですよ。

水を飲む程度なら問題無いんですけどねε-(ーдー)ハァ



福永行きの普通の長距離バスももちろんあるんですが、珠海の治安に
慣れたameiには普通の長距離バスに乗る事は出来ますが、到着事の
バス停に居る白タクやバイクタクシーでの移動を一人小綺麗な格好
で行く事はハードルが高い感じがしたので、深セン国際空港行きの
バスを利用してしまいました。

久しぶりの福永は、ameiの記憶よりは随分綺麗になっていましたが、
やっぱり町歩きなどは深セン特区に比べ、気をつけるに超したことは
無いイメージそのままでした。

珠海から深セン国際空港行きバスは簡単に利用出来ますが、次回機会
があれば、空港から珠海九州港行きのバスチケットカウンターを探して
みたいと思います。

ランキング参加中!
地域によってタクシーの利用方法が随分違うんだ~とびっくりされた
方、クリックお願いします。

コメント

はじめまして(相互リンクのお願い)

初めまして。私は小蘭といいます。
いつも楽しくブログを見ています。
この度、珠海の海湾花園に日本食材を扱う小さなお店を開きました。珠海でくらしている日本人の皆さんに少しでもご協力できればと思っています。阿苺さんのサイトに私達のブログを相互リンクさせて下さい。よろしくお願いします。小蘭

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小蘭さま

初めまして♪コメントありがとうございます。
相互リンクの件、問題ありませんよ。こちらこそよろしく
お願いします。

桜花食品さんで取り扱っている、商品名の一覧や店舗写真など
が紹介されていると、利用しやすいと思いますので頑張ってUP
して下さい。

鍵コメさま

了解しました。
頑張って珠海の紹介を色々して下さいね。

お返事ありがとう御座います

お返事ありがとう御座います。
あといろいろ助言ありがとう御座います。商品名のリスト、作ってみます!!これからもよろしくお願いします☆

小蘭さま

商品名リストのUP楽しみにしています。
日本人に浸透するまで時間が掛かるかもしれませんが、頑張って下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/578-35e691a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。