スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポート再発行のこと 

とうとうパスポート見つけられませんでした。( ▽|||)
パスポート紛失発覚はこちらへ 

一番最後にパスポートを利用したのが九州港だったので、
九州港の出入国管理局の職員に電話で問い合わせしました。

没有(めいよー)=無い

九州港の対面の派出所に落とし物を届けることになっているので、
派出所に電話で問い合わせしました。

没有(めいよー)=無い


今度は直接九州港に出向き、問い合わせました。

・・・・がありませんでした。ナイヾ( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ゞナイ


ここで、もうあきらめました。エーン!o(TヘT o)



再発行の為にまず行うのが、
住人として届けてある派出所にパスポート紛失届けを提出します。

派出所ρ( ̄∇ ̄o)
拱北派出所



ここではまず、「接警」=受付で用件を伝えます。

報警登記表に登録します。これはほとんど警察官がやってくれます。
最後に内容に不備は無いか確認し、自分のサインと拇印をします。

控えとして「報警回執」を受け取ります。執=手偏に丸です。

これで終了!

私は日本人だったので、不要だったのですが、もしパスポートを
紛失したのが、中国人だった場合派出所に届ける前に新聞社に行き、
パスポートを紛失した内容の記事を記載してからでないと、
紛失届を作ってもらえないとのことでした。

当然記事を掲載される為
にはお金が必要です。
ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい

中国の社会は不思議ですね。
どうしてそんなシステムになっているのか、理由はローカルも
知らないらしいです。


さて、
派出所で無事紛失届けを出してもこれで終わりじゃありません。

次は派出所から発行された、報警回執を持って出入国管理局へ
行きます。出入国管理局の詳しい内容はこちらへ

必要なのは、写真1枚!報警回執の原本+コピー1枚!
hu照遺失経過説明を受付の小姐にもらって自分で記入します。
hu=手偏に戸

これは、要はどうやってパスポートを無くしたかの経過報告を記入
しなければいけません。


・・・・・・多分ほとんどの方が同じだと思いますが、いつどうやって
     紛失したなんて分かりませんよね。だから、

嘘をでっちあげればいいんです!
<( ̄^ ̄)>えっへん!!


私の場合は、○月○日に拱北に買い物に行って紛失した。
ってことにしておきました。


今の私は中国人と同じ、中国国内から出ることも出来ないので、
紛失届けをスムーズに発行してもらう為にそう記入しました。

だって、事実確認なんて絶対ないですから!

一応最後に入国した日付はコンピューターで確認していましたが。
それだけですからね!ヾ( `▽)ゞオーホホホホホッ


これでやっとhu照報失証明
=パスポート紛失届証明書
が発行されます。

この証明書を持って次は広州へGO!ε=ε=(* ̄▽ ̄)ノ

ちなみにこの証明書は30日間のみ有効で、期間以内にパスポート
再発行をしなければ、不法滞在で捕まります。Σ(- -ノ)ノ エェ!?
|||(|o_ _)|o ||ツカマッチャッタ

くれぐれもお気をつけ下さい。
・・・って私か!なんでやねん!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ

今回は証明書の発行にお金は必要なしです。

ランキング参加中!
再発行するのも大変だー!って思った方、クリックお願いします。

コメント

メリークリスマス!

わたくしがカキコしたため早速テンプレートを変えていただき、お手数さまでした。
文字のコントラストがはっきりして読みやすくなりましたので、グーです。

パスポートの届出、大変でしたネ。わたくしは【永和豆醤】でクレジットカードの入ったバッグを置き引きにあってパトカーに迎えに来て貰い【迎賓南路】の【金葉酒店】向かいにある派出所へ行き《盗難届け》を出したことがありますが非常にスムーズでした。
紛失と盗難では違うのでしょうかネ。
当時のことを、
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tsubasacn/view?.date=200508&.begin=141
へ書きましたが、今日のレポを読んで何となく思い出しました。

ところで、この【珠海日常記】を【中国珠海機密文件】と【中国珠海の窓】へリンク貼りさせて頂きたいと思いますが、よろしいでしょうか?
少しはロムラーが増える?かもしれません。

リーベンレンさま

そうですか。何かしら皆さん経験していらしゃるんですね。

盗難では無かったので、まだマシだと思っています。

リンク、TB何でもOKですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/62-3e59a82d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。