スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~らよっ出前一丁! 

2005年も残すところあと2日ですね。
今年の華南地区では最近気温が15℃くらいあり、年末
を感じませんね。

さて、年末のご挨拶を兼ねて、客先をいくつか回り肝臓も
酷使していた12月でなかなか食品のまとまったお買い物が
できませんでした。

なにしろ週半分は外食になっていますので・・・
自炊しても、次にいつ食べれるか分からないし・・・

そんな時、役に立つのが、
インスタントラーメンですよね♪

中国の出前一丁は日本と遜色なく美味しいです。
特に麻油風味→日本でおなじみの醤油味にごま油です。
あとは猪骨濃湯風味→とんこつ風味です。

(他にも中国ならではのお味もありますが、あえて試してません。)


但し、袋で販売しているものに限ります。
カップラーメンは何故か美味しくありません。( ▽|||)


夜に何も予定の入っていない日が出来たので、ちょっとだけ
補充の為にマンション内のスーパーへ行きました。

いつも置いてある棚に行くと、
???( ̄ー ̄;)。。。同じ味で値段が違う

ρ( ̄∇ ̄o)高い方
香港出前一丁



ρ( ̄∇ ̄o)安い方
中国出前一丁



ρ( ̄∇ ̄o)高い方のクローズUP
香港出前一丁2


香港製造って!(o_ _)ノ彡☆ばんばん

香港製はビニール袋で包装され、中国製はアルミ製の袋で中国製の
方がちゃんとしているようにみえました。

ラーメン太郎君?も中国の方が可愛いですよね。

お値段香港4.5元!中国2.5元!ヾ(>▽<)oきゃはははっ!

私は普段から中国製を愛用していたので、別にどっちでも
良かったんですが、食べ比べしてみようかな♪( ̄¬ ̄*)ジュル
と思い、香港製を1つ購入してみました。

あまりにも差異があったらUPするでしょう!きっと・・・

ちなみに吉之島(ジャスコ)に行けば、日本製の出前一丁も
販売しています。但し、日本の倍の値段になりますケド。

でも、日本ではあんまり食べて無かったんですよね・・・


おまけに、
苺が同じスーパー内のフルーツコーナーにありました。

日本でも苺は12月、とっても高いケド販売していますよね。
マンション内のスーパーは町場より若干お値段高めではありますが
それでも、中国!1パック5元でした。(≧∇≦)キャー♪

こんな感じρ( ̄∇ ̄o)
草苺



思わず2パック買っちゃいましたから( ̄m ̄)ふふっビタミン♪
夕べ、早速1パック食べちゃいました。
甘くて美味しい草苺(つぁおめい)=苺でした(〃▽〃)♪

ランキング参加中!
中国製出前一丁を一度食べてみたい方、クリックお願いします。

コメント

あ!イチゴだあ

今日は私もイチゴの写真を使いました。
奇遇ですね(笑)
でも日本製は高いんだぞー!

中国のイチゴに甘さは
チョット違ったような記憶が。。。

それと出前一丁!
食べたいので〝クリック〟

izuminiaさま

知らずに相思相愛だったんですね。(〃ー〃)\(-O-;)ナンデヤネン

この苺は、日本と遜色なく美味しかった気がするんですが・・・

出前一丁、用意しておきます。取りに来てくださいね。珠海まで!( ̄m ̄)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zhmeimei.blog31.fc2.com/tb.php/67-a7c39b83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。